2019年5月10日 (金)

アマタケのサラダチキンプレーンと錦糸卵、刻み海苔で素麺

190505
素麺がおいしい季節になりました。
簡単にツルっといただくのもよいのですが、サラダチキンのプレーンも添えると少しボリュームアップされます。
190507
プレーンのサラダチキンは本当に便利です。
サラダにも酢の物にも、おかゆにも、ラーメンの鶏そばにもおいしいです。
簡単に割いて錦糸卵などといっしょにそうめんで頂きます。
190506
錦糸卵、刻み海苔、サラダチキン、ゴマを用意しました。
190508
ガラスの器につゆを入れて、お好きなだけサラダチキンや錦糸卵を入れてお召し上がりください。
真ん中にあるのはほうじ茶です(笑)
アマタケのネットショップはこちらから。
アマタケサラダチキンを使ったレシピはこちらから。

| | コメント (0)

2019年2月27日 (水)

サラダチキンを始めて作ったアマタケさん、サラダチキンで鶏そば

190219
2001年に誕生したアマタケのサラダチキン、今やスーパーで大人気商品です。
190222
ご紹介するのは南部どりの胸肉を使った低カロリー高たんぱく質のサラダチキンです。
プレーンは料理に幅広く使えてとても便利です。
今日のランチに鶏そばに使いました。
<材料1人分>
  • サラダチキンプレーン・・・1/3
  • 塩ラーメン・・・1つ
  • ほうれん草・・・2束
<作り方>
  1. サラダチキンはほぐしておく。
  2. ほうれん草は茹でて食べやすい大きさに切る。
  3. お湯でラーメンを茹でる。
  4. お湯を沸かしてお丼にスープを入れてお湯を注ぐ。
  5. 茹でたラーメンを4に入れて1のチキンとほうれん草をトッピングする。
190223
手で割いておく。
190221
使ったラーメンは川喜の塩ラーメンです。
190219_2
熱々をどうぞ。
アマタケのサラダチキンはオンラインショップで購入できます。こちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月31日 (月)

2018年大晦日

181229
今年もHanagatami Tokyo Styleをご覧いただきましてありがとうございます。
冷蔵庫にあるいつもの食材で簡単にできる料理や、おうちを快適に過ごす方法をブログに投稿してまいりました。
また、自宅サロンではあなたの困りごとをズバリ解決いたしますをモットーに、個人レッスンに励みました。
パーティーを開くための準備を教えて欲しい。というレッスンは簡単にパーティーの内容を伺い、資料を作り最後はパーティー料理を作って実際に予習いたしました。
時間がかかる個人レッスンですが、大勢の方とご一緒のサロン形式とはまた別の勉強ができます。
時間はかかりますがお喜びいただけることは確かです。
来年も引き続き個人レッスンを行いますので、興味のある方はお問合せください。
さて、今年の年越しそばは海老天も奮発しました(笑)
お蕎麦を茹でている間に盛り付けを考えます。
天ぷらをどの位置に置くか、卵は茹でるか薄焼き卵にするかなど頭の中で考えて
盛り付けは一気に手早く。
ネギが雑になってしまったのが悔やまれますが、写真映りとしては良かったように思います。
では皆様良いお年をお迎えください。
テーブルコーディネーター 猪名川久美子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 8日 (土)

ショートパスタのジリでトマトソースグラタン

181204
最近は便利なトマトピューレの瓶詰めが売っているのでよく買います。
炒めたひき肉と合わせてハーブをたっぷりと入れてショートパスタと共にグラタンにします。
ワインと一緒の時はスパゲティよりもショートパスタのほうが私は好きです。
チーズもたっぷりと削って入れると味わい深いですね。
181205
使ったパスタはジリというショートパスタです。
イタリア語でユリという意味だそうです。フリフリで可愛いパスタですが、モチモチとした食感がグラタンやトマトソースにとても合ってお気に入りなの。
181204_2
ゆで時間は1分少なめにして水気をよく切り、ソースにからませてから耐熱容器に入れてオーブンで焦げ目がつくまで焼きます。
おいしいソースがからんでワインが進みます。
前菜にプロシュートと野菜の盛り合わせでもうお腹がいっぱいになりました。
今日もご馳走さまです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月29日 (月)

フレッシュトマトとケチャップで作るナポリタン

181026_2
ケチャップの味の濃いナポリタンは最近はあまり好まなくなりました。
時々、アイボーさん(夫)はナポリタンが食べたいと申しますので、たまに作ります。
そこでフレッシュなトマトをオリーブオイルで炒めつぶしてケチャップと合わせます。パスタのゆで汁も少し入れて柔らかい味に仕上げます。
パルミジャーノチーズもたっぷり入れて、最後にEXバージンオイルをかけていただきます。
最初にナポリタンを食べたのは高校生?のころかしら。
友人がイタリアの食べ物なのと言って二人でイタリアってこんなおいしい料理があるのね~と感心してしまいました。ナポリタンにはパルメザンチーズとタバスコ。
全部イタリア食材と思っていました。
今では笑えますが。そんなことを思い出しながら懐かしくいただきました。
ご馳走さまです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月16日 (日)

稲庭うどんでランチタイム

180924_2
稲庭うどんを初めていただいたのは20歳のころでした。銀座に秋田料理のお店があってきりたんぽなどをいただいて最後に温かいおうどんをいただきました。
その頃はまだ、濃い目の味付けでお醤油のかおりがおいしい味わいでした。
すっかり気に入っていたのですが、なかなか市販されずここ10年ぐらいでしょうか近くのスーパーでも手に入るようになりました。

稲庭うどんのお店も増えて銀座にもあります。昔とは味付けが変わりましたが上品な味わいで東京で人気のお店です。
冷たいごまだれもおいしくて、夏には時々我が家にも登場いたします。
今回は胡麻とウズラの卵、刻みネギでいただきました。
冷たい麺類もそろそろ店じまいでしょうか。名残りの稲庭うどんとなりました。
ご馳走様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 4日 (火)

ピリ辛ベーコンとブラウンマッシュルームのスパゲティ

180904_2
ベーコンがたっぷりと入ったボリュームのあるパスタです。
<材料2人分>
  • 厚切りベーコン・・・2枚(薄切りでも)
  • タマネギ・・・25g
  • ブラウンマッシュルーム・・・2個
  • パルミジャーノレッジャーノ・・・大さじ4
  • パセリ・・・適宜
  • スパゲティー・・・160g
  • EXバージンオイル・・・大さじ2
  • 塩こしょう・・・少々
  • ニンニク・・・一片
  • 鷹の爪・・・適宜
<作り方>
  1. フライパンを熱してEXバージンオイルを大さじ1とニンニクを塊のまま入れてニンニクの風味をオイルになじませる。ニンニクは取る。
  2. 薄切りにした玉ねぎ、ブラウンマッシュルームベーコンを炒める。ベーコンから香りが出たら器にとる。
  3. フライパンに大さじ1のEXバージンオイルを加えて、ゆで上げたスパゲティーを入れてオイルと馴染ませる。ゆで汁50mlを加えて、パルミジャーノチーズの半分量も加える。塩が足りなければ塩を加え、コショウも入れる。
  4. 皿に3を盛り、2のベーコン類をトッピングしてパルミジャーノチーズとパセリをかけていただきます。
180905
ではいただきます~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月17日 (金)

十割そば本舗の二八蕎麦でランチ

180802
暑い日が続くとサラッとお蕎麦をいただきたくなりますね。
そんな日のランチは二八蕎麦で。自宅でもおいしくお蕎麦をいただきたい。
180803
そば粉8割でそば湯もおいしくいただけます。
十割そば本舗の二八蕎麦、家でいただく乾麺では好きな蕎麦です。
みなさんはどんな蕎麦がお好きでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月24日 (火)

栄養バランスを考えた冷やし中華でランチ

180710_2
暑い日が続くと冷たい食べ物が欲しくなりますね。冷たい麺に夏野菜や鶏の酒蒸し、ミネラル豊富なワカメなどをたっぷりのせてバランスよく冷たい麺をいただきましょう。
180711
鶏肉にはアラエアシーソルト(鉄分、マグネシウム、カルシウム等のミネラル分を多く含みます)を使って酒蒸しにして粗熱を取っておきます。
180712
錦糸卵も粗熱を取り、きゅうり、トマト、ハム、ワカメを用意しておきます。
溶きがらしも。
氷水で冷たく冷やした麺の上にトッピングしてタレをかけていただきます。
180713
使った麺は明治屋ストアー推奨品 川喜の中華麺はとてもおいしいの。
180714
おいしくいただきました。ご馳走さまです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

ワンタン麺

180630_2
冷凍しておいたワンタンを使ってワンタン麺。
お湯の中に冷凍ワンタンを入れて弱火で火を通して、お好きな生めんで作ります。
暑い季節に時々いただきます。
先日作った揚げワンタンの作り方をどうぞ。20個は揚げワンタンで、残りの20個は冷凍します。ワンタン麺に入れたワンタンは1人3個です。

揚げワンタン

180625
何度もレシピを公開しているのでまた?と思われるかもしれませんが(笑)
今日初めての方は、ビールでも白ワインでも日本酒でもおいしいおつまみなので、是非お作りください。

<材料 40個分>

うち20個を揚げワンタンにして、残りは冷凍します。

  • ワンタンの皮・・・・・・・・・・・・・・・40枚
  • 鶏ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • 豚ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • 白ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 揚げ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・800g
<トッピング用香味野菜>
  • 白ネギ・・・1/2本
  • ミョウガ・・・1本
  • 大葉・・・3枚

110134<作り方>

  1. ボールに豚と鶏のひき肉を入れて、酒、しょうゆ、ごま油、塩こしょうを加え、粘りが出るまで混ぜ合わせる。そこにみじん切りにした白ネギを加えてさらに混ぜる。
  2. ティースプーンに1をすくってワンタンの皮に広げ、水をつけて三角に折り、写真のように端を折って水で止める。
  3. 揚げ油は170℃でこんがりと揚げて油を切って皿に盛る。
  4. 白ネギ半分を白髪ネギに、ミョウガと大葉も同じように切り、揚げワンタンにトッピングして辛子醤油でいただきます。

180626

油跳ねには十分に気を付けてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧