2020年10月10日 (土)

たぬき蕎麦

201007_20201010170601
急に寒くなりましたね
皆さんはどんなランチタイムを過ごしますか?
我が家は朝はご飯に味噌汁
昼は麺類かサンドイッチ(麺類のほうが断然多いです)
近くのスーパーにはお蕎麦屋さんがイートインで入っています。
揚げ玉もたっぷり入って売っています
いつも冷凍庫に保存していて
うどんやそばに入れて楽しんでいます。
今回は
揚げ玉とほうれん草、中央にゆで卵をトッピングしました
薬味のネギは小皿に盛って写真を撮ればよかったです
盛り付けしたらもう元には戻れない。
一瞬に判断をして集中して盛り付けて写真を撮ります。
撮った写真はパソコンに保存をして
何度も写真を見直す
皆さんが作ってみたいと思える写真かどうか?
いつも悩みます。

13年間撮り続けた料理の写真やテーブルコーディネート
もっと勉強して
更においしい写真を目指します。

| | コメント (0)

2020年9月14日 (月)

おうちで簡単にごまだれせいろ

200925
今日は簡単に作れるゴマダレのご紹介です
暑い夏にぴったりのさっぱりとしていてコクのあるゴマダレ
是非作ってくださいね。

<材料2人分>

  • 練りごま・・・大さじ2
  • 麺つゆ・・・大さじ6 (濃縮していないストレート)

<作り方>

  1. ブレンダーの入るカップに材料を入れてブレンダーで混ぜる。
200926
クリーム状のねり胡麻はとても便利です
大村屋のチューブのねり胡麻は分離していないので(油分と胡麻)
押し出して手も汚れず使い勝手が良いです。
200927
カップに材料を入れてかくはんするだけのお手軽で
びっくりするぐらい滑らかな仕上がりです。
200928
ねり胡麻と麺つゆを合わせるだけ
200929
おいしいお蕎麦をどうぞ召し上がれ。

| | コメント (0)

2020年2月13日 (木)

ランチに花巻蕎麦

200213
神田のまつやでいただく花巻蕎麦は、わさびとねぎが薬味として添えられています。
わさびを海苔の上に落として海苔がフワっとはがれたところを蕎麦と一緒に頂きます。
今日は我が家も花巻蕎麦のランチをいただきました。

200212
こんな風にセッティングして

200213
ふたを開けると磯の香が
東京のシンプルで粋な蕎麦の食べ方
海苔は東京っ子に欠かせない食材です。

200214
薬味を入れた器は、伊万里 虎仙窯(こせんがま)上品で美しい器です。
今日もおいしいランチでした、ご馳走様です。


テーブルコーディネーターをしています、自宅でプライベートレッスンをしています。
料理や収納・テーブルコーディネートでお困りのことがあればお気軽にメッセージをお願いいたします。

興味のある方は公式サイトをご覧ください。→https://www.inagawa-kumiko.com/


 

| | コメント (0)

2020年1月27日 (月)

ミートボールのクリームソースパスタ

200139
生クリームを使ったクリーミーなソースがミートボールにあいます。

<材料 ミートボール2人分>

  • 合挽肉・・・100g
  • パルミジャーノチーズ・・・すりおろし大さじ1(粉チーズでも良い)
  • オリーブオイル・・・小さじ1
  • ベーコン・・・1枚
  • 塩こしょう・・・少々
  • タイム、ローズマリー、オレガノ・・・少々(スパイス)
  • 薄力粉・・・少々

<作り方>


  1. ボールにひき肉とすりおろしチーズ、みじん切りにしたベーコン、塩こしょうでよく混ぜ合わせる。
  2. オリーブオイルとスパイスを入れて更に粘りが出るまで混ぜる。
  3. 2のひき肉を2cmに丸め、薄力粉をつけて分量外のオリーブオイル(大さじ1)を熱した鍋に中火で焦げ目がつくまで焼く。
  4. ミートボールは皿に取る。鍋に残っている油は捨てない。

ミートボールのクリームペンネの作り方

<材料2人分>


  • ミートボール
  • ブラウンマッシュルーム・・・2個
  • ペンネ・・・70g
  • 薄力粉・・・大さじ1
  • 牛乳・・・300ml
  • 生クリーム・・・100ml(乳脂肪30%)
  • 塩こしょう・・・少々
  • パルミジャーノチーズ・・・すりおろし大さじ2

<作り方>

  1. ミートボールを作った時の油を弱火にして薄力粉を炒め、牛乳を加えとろみが出るまで中火で加熱する。
  2. 生クリームを加えて軽く塩こしょうをする。 
  3. ミートボールを加え、弱火にして茹でたペンネと薄く切ったブラウンマッシュルーム、すりおろしたパルミジャーノチーズを入れて火を止める。
  4. 皿に盛りパルミジャーノチーズとパセリをちらしてできあがり。 
200139
白ワインやトーストと共にどうぞ。

| | コメント (0)

2020年1月11日 (土)

鶏のつくねとなめこの温かい蕎麦

200113
鶏の丸のお鍋をして残ったお団子で温かいお蕎麦を作りました
お団子が少しだったのでなめこもあわせました。
鶏の丸となめこで十分においしいおそばですが
なぜかかまぼこまで入れてしまいました(笑)

200114
十割そば本舗の二八そばを使いました。寒い日はやはり温かいお蕎麦がおいしいですね。
<鶏団子材料>
  • 鶏ひき肉・・・200g
  • 柚子みそ・・・小さじ1
  • しょうゆ・・・少々
  • 水・・・小さじ1

材料を混ぜてお団子にしてお鍋などに入れていただきます。
次は柚子みその作り方をどうぞ。
<材料>

  • 西京みそ・・・100g(白みそ)
  • 柚子・・・1/4個
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ2
  • 水・・・大さじ1

<作り方>

  1. 柚子は表面の皮を薄くむいてみじん切りにする。果汁は絞っておく。
  2. 鍋に味噌と砂糖を入れて、弱火で混ぜ合わせる。酒と水を加えて木べらでよく混ぜる。火を止めて柚子の皮と果汁を混ぜ合わせて冷ます。
  3. 冷めたら良く洗った保存容器に入れる。2週間ぐらい持ちます。
  4. お使いのお味噌によって砂糖や出汁の量を加減してください。西京みそは甘いのが特徴です。

テーブルコーディネーターをしています、自宅でプライベートレッスンをしています。
料理や収納・テーブルコーディネートでお困りのことがあればお気軽にメッセージをお願いいたします。

興味のある方は公式サイトをご覧ください。→https://www.inagawa-kumiko.com/


 

| | コメント (0)

2020年1月 7日 (火)

イタリア風ミートボールスパゲッティとスパイスのお話

200103
細かく刻んだベーコンを入れたミートボール
グラタンやショートパスタに合わせて楽しんでいます。

<材料 ミートボール>

  • 合挽肉・・・120g
  • ベーコン・・・1/2枚(
  • マリボーチーズ・・・すりおろし大さじ1
  • オリーブオイル・・・小さじ1
  • 塩こしょう・・・少々
  • タイム・・・少々(スパイス)
  • ローズマリー・・・少々(スパイス)
  • オレガノ・・・少々(スパイス)
  • 薄力粉・・・少々

<トマトソース>

  • トマトソース・・・400g(市販)
  • スパゲッティ・・・160g

<作り方>

  1. ボールにひき肉と小さく切ったベーコン、すりおろしチーズ、塩こしょうでよく混ぜ合わせる。
  2. オリーブオイルとスパイスを入れて更に粘りが出るまで混ぜる。
  3. 小さく丸めて薄力粉をつけて分量外のオリーブオイル(大さじ1)を熱したフライパンで焦げ目がつくまで焼く。
  4. ミートボールは皿に取り、フライパンの油の中にトマトソースを加えて加熱する。温まったらミートボールを入れて火を通す。
  5. ゆで上げたパスタを加えて混ぜる。
200105
今回使ったスパイスはメゾンプレモンドのプロバンス産ハーブソルト
200104
ローズマリーやオレガノ、タイムなどが
ブレンドされている上品なスパイスソルトです。
200106
プレゼントしていただいたのですが
とても役立っています。
200107
イタリアのお土産のオレガノのスパイス
こちらも香りがよくてお料理をひきたててくれます。
スパイスはたくさんの種類を買っても使い切るのは難しいので
お気に入りのスパイスを2~3種類で
混ぜ合わせたり、単独で使ったりしたほうが使い切れるような気がします。
200103
オリーブオイルとオレガノとチーズをかけてかおりを楽しみながら
ランチを楽しみました、ご馳走様です。
ご馳走様です。

テーブルコーディネーターをしています、自宅でプライベートレッスンをしています。
料理や収納・テーブルコーディネートでお困りのことがあればお気軽にメッセージをお願いいたします。

興味のある方は公式サイトをご覧ください。→https://www.inagawa-kumiko.com/


 

| | コメント (0)

2019年12月24日 (火)

ランチはあったかいきのこうどん

191215
ランチにきのこうどん
エノキ、シイタケ、ナメコを甘辛く煮て
かまぼこやほうれん草、卵焼きといっしょにいただきました。
191216
大阪の出汁専門店、山長さんの細うどん
製造は山形県 玉谷製麺所
私好みの細くてしっかりとしたうどんでした
ご馳走様です。

テーブルコーディネーターをしています、自宅でプライベートレッスンをしています。
料理や収納・テーブルコーディネートでお困りのことがあればお気軽にメッセージをお願いいたします。

興味のある方は公式サイトをご覧ください。→https://www.inagawa-kumiko.com/


 

| | コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

更科堀井さんの半生そば

191007
素敵なプレゼントをいただきました
竹のかごに入った半生そばです
191006
秋の新そばが入っていました
つゆは甘口と辛口の2種類です
竹籠はピクニックランチで使わせていただきます。
191005
おいしいお蕎麦でした
堀井さんご馳走さまです。
更科堀井はこちらから

| | コメント (0)

2019年8月14日 (水)

盛り付けにこだわった冷やしキツネ蕎麦と食後の紅茶

190813

冷やしキツネや冷やしタヌキは外で食べたことがないので、お蕎麦屋さんの写真を見てスタイリングの勉強をしてから盛り付けてみました。
油揚げを丁寧に煮て、キュウリはできるだけ薄く千切りにして、卵焼きも丁寧に作りました。
あとはカニカマを少量入れて。
薬味はネギとワサビ、上から蕎麦つゆをかけていただきます。
食材を丁寧に切ったり、盛り付けを工夫して、今日の冷やしキツネはとてもおいしくできました。

100134

2010年の写真ですが随分違いがありますね。
忘れないようにブログにまとめて、次回作るときの参考にいたします。

190812

食後はミルクティーとマドレーヌ。マドレーヌは作って冷凍しておいたもの。小さいのですぐに解凍できて便利です。
ご馳走様でした。

| | コメント (0)

2019年6月28日 (金)

熟成無添加のうどん

190622
リニューアルした恵比寿三越の地下2階のフードガーデンには、大阪黒門市場のだし昆布やかつお出汁で老舗の山長商店さんが出店しています。
昆布や鰹節の専門スタッフがおりますので色々とお話を伺うのが楽しみの一つです。
お米やほうじ茶などもあり興味が絶えないのですが、あやひかり100%使用の熟成無添加の琥珀といううどんに惹かれて求めてみました。
190621
まずは冷たいざるでいただきました。甘ギツネやミョウガ、錦糸卵、ゴマなど薬味を用意してさっぱりと。
うどん本来のおいしさが引き立ちました。
190620
2回目は温かいきつね&たぬきで
私は温かいうどんのほうがおいしさが際立っていたように思いました。
おいしいうどんでしたご馳走さまです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧