ほっと一息 カフェ

2022年12月 9日 (金)

ご縁があって94歳のマダムとお付き合い

221121
竣工からずっとお住まいの、同じフロアのマダムは、お若く見えてまだ80歳代かと思っていましたら94歳のお誕生日を迎えたばかりと伺いびっくりしました。
色々と書類の手続きなど大変になってきたと伺ったので少しお手伝いをさせていただいております。
とてもうれしかったわと言っていただき、ディオールの色々なものをくださいます。これ重くて使えないからどうぞと言っていただいたのがアドベントカレンダーです。置き場所がなかったので商品を取り出して写真に撮りました。

221117
窓辺に一部飾ったり

221119
食後のひと時にルームフレグランスを灯したりしています。



221210
バスタイムのひとときにも

221212
そして昨日はクリスマスの飾りつけをしてティータイムを過ごしました。


221214
昨日は月がきれいだったので我が家からお月見をしました。
同じマンションでも向きが異なると、窓の外の景色も違って見えます。ご一緒にお月見ができて良い思い出になりました。
ゴディバのクリスマスチョコまでいただいて、窓辺がにぎやかになりました。
いつまでもお元気でお暮しくださいね。

| | | コメント (0)

2022年7月24日 (日)

ブログを長くお休みいたしまして

7月1日金曜日午後に、第4回目のコロナワクチンを接種して、翌日のどの痛みと共に39度発熱しました。
咳や鼻水が激しくてかかりつけの先生に相談したところ、4日ぐらいは熱が続く場合があるので様子を見るようにとのことでしたので、ロキソニンを飲んで安静にしていました。
咳やのどの痛みが激しいのですが、安静に🎵

3日ぐらいで熱は37度ぐらいになったのですが体はだるく咳がはげしい。
喘息ぎみなので咳ははげしいです。風邪をひかないように細心の注意を払っているのですが本当に大変でした。
24日現在咳はだいぶ良くなってきました。インフルエンザの予防接種も同じようなことがおこります。クリニックでお話をしても副反応は3日ぐらいで収まるので、違う病気ですと言われます。
7月は安静月としてゲームを楽しみながら過ごしました。アイボーさんはゲーム中毒だねと言いますが、ちゃんといつも通りに食事も作り、買い物にも行き、掃除洗濯も通常通りですよー💨

今年、5回目のワクチン接種があるようですが、さすがに5回目は保留でしょうか?
軽井沢でゴルフをしようと計画を立てていたのですが、こちらも延期です。
こんな近況ですが、少しづつブログも再開いたします。

220707
お花もだいぶ買っていないので明日は銀座でお花を買おうかな?と思っています。
普通に暮らせることは最高の贅沢ですね。病気をしないように健康に気を付けて暑い夏を乗り切りましょう。

| | | コメント (0)

2022年5月16日 (月)

スズランとティータイム

220532

友人のお母さまがお庭で育てているお花たちをプレゼントしていただきました。毎年送っていただくのですが今年のスズランはとても立派で、部屋中がスズランの良い香りに包まれて幸せ。長旅の疲れを癒してからフラワーベースにたっぷりと活けました。
スズランの花を手前にたっぷりと活けて葉をバランスよく添えました。

220534facebook

箱の中には小さくてカラフルなチョコレートが入っていたので、ティータイムにほうじ茶といっしょにいただきました。
小さくて可愛いのでドンドンお口の中に消えていきます。音楽を聴きながらのお茶時間は本当に癒されます。

220533facebook

カラフルで可愛らしいテーブルになったでしょ💕
トルコキキョウの花もまだまだきれいでうれしい。お花が部屋にあると心が和んで温かな気持ちになります。スズランは香りも良いので2倍に楽しい。

220536

優しい色合いのかわいい花の中にもスズランが入っていたので、スズランを少し足して白磁のカップに活けました。
写真はアイボーさんの両親です。カナダの新聞記者さん?が撮ってくださった貴重な写真です。
花は他にはシャクナゲがありました。
岩手は春になると一斉に花が咲くそうです。風薫る5月、今どんな花が咲いているのでしょうか?


皆様からのご質問を承っております。

収納やテーブルコーディネートのことなどお気軽にご質問ください。
公式サイトからご質問、又はコメント欄からどうぞ。非公開希望の方はその旨お書き添えくださいませ。





| | | コメント (0)

2020年4月 2日 (木)

マスク2枚は現金より重し

4月1日のNHKニュースより抜粋

新型コロナウイルスの感染拡大でマスクの品薄状態が続いていることから、安倍総理大臣は政府の対策本部で、全国のすべての世帯を対象に1つの住所当たり2枚ずつ、布マスクを配布する方針を明らかにしました。


この中で、安倍総理大臣は国内の感染状況について「新規感染者数は都市部を中心に急増しており、爆発的感染拡大、いわゆるオーバーシュートが見られている諸外国に比べ、感染者数の拡大スピードは緩慢なものの、すでに医療提供体制がひっ迫しつつある地域もある」と述べました。

そして、品薄状態が続くマスクについて、「布マスクは洗剤で洗うことで、再利用が可能なことから、急激に拡大しているマスク需要に対応するうえで、極めて有効だ」と述べました。

そのうえで、全国すべての世帯を対象に日本郵政のシステムを活用し、1つの住所当たり2枚ずつ、布マスクを配布する方針を明らかにしました。

再来週以降、感染者数の多い都道府県から順次、配布するとしています。また、必要な経費は今年度の補正予算案に盛り込むとしています。


各国が現金支給や休業補償をするなかで、日本はマスク2枚を1住所にあたり2枚を配布と表明した。
今現在世界中から注目を浴びる日本は布マスクを提供します。
コロナウィルスにとって全く意味のないマスクなら配布はしなかったと思われます。
手は非常に汚れているので手洗いは欠かせないけれど、お出かけした時は色々なところを触ります。
その手で顔を触るのがとても危険だそうです。マスクや眼鏡があれば手で顔を触るのを防ぐ効果があります。
コロナウィルスはマスクで防げるではありませんが、予防に一役かっているのかもしれません。
世界でマスクの重要性がアピールできれば良いことだと思います。

【マスクだけではなく日本の生活様式でウィルス予防になるのではないか】
と思われる点を書いてみたいと思います。

1.玄関で靴を脱ぐ習慣
外国のクロゼットをみると、ベッドルームから続いて衣装室があります。そこには靴も収納しています。
室外の汚れを部屋に持ち込む可能性があります。

2.家に帰ったら靴を脱いで洗面所で手洗いうがいをする。

3.発酵食品をたくさん食べる(免疫力を高める)
醤油、味噌、日本酒 納豆 つけものなど

4.風呂は夜はいる
外国のホテルでの朝食シーンを見るとバスローブに女性は頭にバスタオルを巻いて、食事をしています。
日本は髪は夜シャンプーをします。汚れた髪をきれいにしてベッドで休めばウィルスの感染を防げるかもしれません。
外国の方は朝シャンプーするようです。

5.マスク着用率が高い

6.外食の時、おしぼりがでてくる
東京の女性(ほかの地域のことはわからないので)はおしぼりのない時は、消毒薬のついたティッシュをテーブルの下で手をふいている。
私がボーっとしているとテーブルの下から消毒薬のティッシュをくださいます。

こんな日本的な習慣が少しは外国よりも感染者が少ないのかな?
長いトンネルを超えたとき
清潔観念がいかに大切かが問われると思います。
今後ホテルやレストラン、様々な場所で色々な取り組みがなされることだと思います。

現金支給や休業補償はしなくて良いと言っているわけではありません。
休業補償は大切です。

🎀

東京での小さいアパートメントの暮らし方
Tokyo Small Apartment Life
一人暮らし・二人暮らしのご提案をいたしております。

テーブルコーディネーターをしています、自宅でプライベートレッスンをしています。
料理や収納・テーブルコーディネートでお困りのことがあればお気軽にメッセージをお願いいたします。

興味のある方は公式サイトをご覧ください。→https://www.inagawa-kumiko.com/

| | | コメント (0)

2020年3月19日 (木)

私の中のほんの小さな幸せ

200310
ある日ランチにスターバックスのシナモンロールを買った
ショッピングバッグに入れて「はいお待たせ様」と渡してくれました
桜咲く美しいバッグでしたので
テーブルにマットとして使おうと思い
裁断したところ
200312
袋の内側まで桜吹雪ではありませんか
二枚に切り取って
小さいコーヒーテーブルにおいて
午後のお茶を楽しみました。
200311
もうすぐ桜の季節、今年は3月に満開になるそうです
部屋の中でも一工夫で
心豊かなひと時を過ごせます
スターバックスさんの
素敵なアイディアに心が癒されました。

🎀

東京での小さいアパートメントの暮らし方
Tokyo Small Apartment Life
一人暮らし・二人暮らしのご提案をいたしております。

テーブルコーディネーターをしています、自宅でプライベートレッスンをしています。
料理や収納・テーブルコーディネートでお困りのことがあればお気軽にメッセージをお願いいたします。

興味のある方は公式サイトをご覧ください。→https://www.inagawa-kumiko.com/


| | | コメント (0)

2019年10月 4日 (金)

レトロな雰囲気の昭和の喫茶店

191009
昨日は上野で焼肉ランチをいたしました
リーズナブルで美味しい焼肉でお店はにぎわっていましたよ
場所を移して、とてもレトロな雰囲気の喫茶店でコーヒータイム
ソファーも座り心地がよくてつい長居してしまいます
おしゃべりに花が咲きますね。
191008
コーヒーにはきちんとクリーマーでミルクが入っています
ミルクとお砂糖は入れるのも好きなので
うれしいサービスです
コーヒーは600円で2杯目は300円でいただけるところがいいですね。
自分の知らない世界のお話に花が咲き
楽しいひと時でした
また会いましょう。

| | | コメント (0)

2018年11月29日 (木)

クリスマスツリーの美しい恵比寿ガーデンプレイス

181126
昨日は友人と恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスディスプレイを楽しみました。
写真はウエスティンホテルのエントランス。
にぎやかな飾りが美しくて、小さなお子様から大人まで楽しめるエントランスです。
181128
ランチの場所はオフィスビルの38階です。こちらもリースやツリーがとても華やかで素敵でした。
夜は夜景がきれいでお勧めのスポットです。
181127
お店からの眺めは我が家(笑)
都心でありながら緑豊かな場所なんですよ。
181129
一足早いお誕生日のお祝もしていただいて、楽しいひと時でした。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

日本橋 長門のお菓子でお茶時間

180963_2
日本橋にある長門(ながと)は300年の歴史ある和菓子屋さんです。百貨店の髙島屋の近くにひっそりとした佇まいが目を引くお菓子屋さんです。
あまり宣伝もしていないのに、お客様はひっきりなしに来店します。
水羊羹や栗蒸し羊羹、くずもちなどが人気です。私も栗蒸し羊羹を求めに来ましたが、25日からとのことで違うお菓子を買いました。
お茶の時間はひとりでのんびりと。
180964
移り行く季節のお菓子。栗と透明感のある寒天と小豆の組み合わせにひさごの形。どれも日本の美。
上品であっさりとした味わいは煎茶によく合います。
180965
こんなトレーを使えばお茶の時間も楽しい。
江戸風お菓子どころ長門はこちらから。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

明治神宮 原宿 おしゃれな女性が良く似合う町と栃木の驚きいちご大福

160433
京都の箔工芸作家 裕人礫翔さんの個展でご紹介いただいた泉美咲月さんと、昨日原宿で楽しいランチをごいっしょしていただきました。
咲月さんは文筆家であり写真家でもあります。いつもきれいな写真を私はうっとりしながら拝見しています。巻き髪の美しい後ろ姿がいいですね。
ということで、お昼からワインをあけて楽しいひと時を過ごしました。仕事の話やプライベートのことなど。。。。
原宿はあまり行かない場所なので、とても新鮮でした。咲月さんの美しい写真はこちらから。

そして栃木のおいしいいちご大福をいただきました。

160434
160435

この形をしたいちご大福は、2000年に全国で初めて販売したそうです。
ただ形が新しいというだけではありません。栃木県産のもち米にミルクを入れた生地が、とちおとめを繊細にふんわりと包み込むおいしさがあります。
びっくりするくらいおいしいいちご大福でした。
和菓子もこんな風に変化していくのですね。ご馳走様でした。

160436
アイボーさんへのお留守番ランチ><

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月21日 (月)

5月のハワイ旅行に向けて、洋風料理を食べてみる。。。。

160353

昨日はハンバーグステーキとパスタの夕食。今朝はピラフに目玉焼きとソーセージ&コーヒーという私としてはちょっと考えられない食事のパターンなのですが、ハワイでは日本食が食べられないので、少しづつ慣れるように頑張っています。別に頑張らなくても良いのでしょうけれど。
今まではコンドミニアムに泊まり、和食や素麺などを作っていました。もちろん煎茶も持って行き、ハワイのスーパーで食材を揃えて、毎回自炊をしていました。
今回はホテルでのんびりと過ごす予定です。

ピラフ

<材料>

  • 米・・・1合
  • マッシュルーム・・・2個
  • にんじん・・・20g
  • 玉ねぎ・・・20g
  • ソーセージ・・・2本
  • ベーコン・・・1枚
  • 塩・・・小さじ1/2
  • こしょう・・・少々
  • 白ワイン・・・小さじ1
  • 無塩バター・・・大さじ1
  • 顆粒コンソメ・・・少々
  • 卵・・・2個

<作り方>

  1. フッ素加工のフライパンを熱してバターを溶かし食べやすい大きさに切ったベーコンを炒める。野菜とマッシュルームを加えて炒める。
  2. 米は洗わずに1に加えて炒め、お米が透き通ってきたら塩こしょう、顆粒コンソメとワインを入れて混ぜ、火を止める。
  3. 炊飯器に2を入れて、米と同量のカップ1杯の水を加えて炊飯する。
  4. 炊きあがったら皿に盛り、焼いたソーセージと目玉焼きを乗せる。

最近はコーヒーも飲めるようになったので、体質改善されたのかな?洋風料理が2回続いても大丈夫みたいです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧