2019年6月 3日 (月)

初夏の爽やかなテーブルコーディネート

T190508
爽やかな季節のパーティースタイルのコーディネート

最近のパーティーの傾向はテーブルに飲み物や料理を置いて
お皿にとりわけ好きなスペースでくつろぐのが主流になってきました
ビデオを見たりSNS投稿したりゲームをしたり
料理を楽しむだけではなくて、イベントも取り入れるスタイルですね。

 

イベントを取り入れるスタイルの時の料理は
複雑なものよりポテトチップスや手でいただける揚げ物
単品でいただける野菜などを中心に料理を選ぶと良いですね。

 

ナイフ&フォークもカジュアルなものを選び
ピッチャーにハーブやレモンを入れた水
ピッチャーに入れたワインなどをさりげなく置いておくとおしゃれです。
テーブルを離れることが多くなると
キャンドルも飾っておくだけで明かりを灯さなくても良いと思います。
ゲストの方の手土産も
カップに入った揚げ物やポップコーンなど
テーブルにそのまま置けるスタイルが喜ばれます
お花をプレゼントする場合も花束よりもアレンジメントされたもののほうが
すぐに飾れるのでホストにとってはありがたいです。

 

パーティーをする場合は料理を作らなくちゃと気を張るのではなく
持ち寄りで楽しく皆さんとテーブルに飾ったり
ワインを飲みながらお皿に盛り付けたりして
皆さんとワイワイ楽しみましょう。

 

ランチで楽しみ
ノリノリで夜まで突入する時は
近くのスーパーで総菜などを調達するのも良いと思います
必ず料理を作らなければならないと思わず
それぞれのスタイルで友人と過ごすことを楽しんでください。

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月)

姪っ子と楽しいランチタイム

T190501
昨日は我が家で姪っ子と二人でランチを楽しみました。ワインだってちょっと飲みましたよ。
女の子が家にいるって華やかな気分になれるんですね。
ピンク色でかわいらしくテーブルを作ってみました。母の日なのでお花屋さんはカーネーションが多かったですね。
ピンクのカーネーションとブルーの小花であしらったテーブルフラワーです。
T190503
小さいキャンドルも添えて可愛らしくしてみました。
T190504
今年初のゆでたてトウモロコシで。ロイヤルクラウンダービーのデミタスカップとケーキ皿の組み合わせです。
T190505
ミートボールのトマトソースグラタン。
ミートボールはパルメザンチーズやローズマリー、その他ハーブやEXバージンオイルを混ぜ合わせています。つなぎは一切使わずにお肉とハーブ&チーズ&EXバージンオイルでお団子にしてフッ素加工のフライパンで焼いてトマトソースに入れます。
ミートボールを焼いたときにでたスープもトマトソースに入れます。これはワインにとてもよく合っておいしい一品です。
T190506
メインはチキンのオーブン焼き。今回は鶏肉に少しこだわって焼いたのですが、おいしい鶏肉でした。
T190502
食後はマドレーヌとミルクティーでおしゃべりたくさん(笑)
マドレーヌはスプレークッキングオイルを使いましたのでさらに簡単にマドレーヌができました。
T190507
お土産にいただいた甘くないサブレ。
トマトや胡麻などが入っているワインに合うお菓子です。
<反省点>
集中して料理の写真を撮らないときれいに撮れないな~と実感します。
お客様のときはそちらに集中するので、写真がきれいに撮れないのが悩みです。
クッキーの写真と全然違うのがわかりますね(笑)
<完全プライベートレッスンに思うこと>
皆様が知りたいことを集中してレッスンをします。予習には一か月の歳月をかけて自分で実践をして、生徒さんにポイントなどを交えながら料理を作ったり、収納をしたりしています。
教室経営としての観点からみれば、この方法は褒められるものではないと思いますが
ただ一つのことを集中して学んで発表をすることは、私の人生で大きな宝で財産となります。なぜそう思ったのかと言いますと
昨日のランチも思いを込めて予習しながら作ることができたからです。心に残るランチタイムだったらうれしいなと思います。
今月は特別な一日が15日にあります。今はこの日に向けて全力で駆け抜けたいと思います。
では今週も楽しく過ごしましょう。
プライベートレッスンに興味のある方はこちらから。

| | コメント (0)

2019年5月 9日 (木)

5月のお茶の時間

190502
爽やかな風が南より吹いてきました。
その風を感じながらテーブルにクロスを敷いてお茶の用意。
小さいキャンドルと中央にはお花。
ティーカップとケーキ皿はナルミ製。昭和55年の結婚のときに揃えたティーカップ&ケーキ皿です。
ケーキ皿がとてもかわいらしくて、ティーカップもお花が開いたような雰囲気が素敵だったので求めました。
あれから39年の月日が流れ、穏やかに優しい気持ちでお茶の時間を迎えられます。
190504_2
小さい焼き菓子があればそれでもう十分にお茶の時間が楽しめます。
190503
ティーポットに茶葉を入れて、ティーストレナーでカップに紅茶を注ぎます。
和光のお気に入りのシルバーと、水を入れたピッチャーとグラスも用意して音楽を聴きながら
のんびりとしたひと時を過ごします。パートナーと、または一人で。
お茶の時間があなたを作りだしてくれます。
190501_3
ブルーやイエローの花で5月の風を感じながら
優しい心を取り戻すあなたならではのひと時を楽しみましょう。

| | コメント (0)

2019年3月26日 (火)

さくら咲く お花見テーブル

190312_compressed
各地のお花見の便りが届く今日この頃。
テーブルの上にも華やかなお花見のテーブルを作ってみました。
190313_compressed
さくらさく 風に舞い さくら色の花がたみ
お弁当箱も桜吹雪の美しい入れ物、これは発泡スチロールでできているのですよ。ちょっとおしゃれですね。
190315_compressed
お弁当の中身は五目散らし 竹の子煮 卵焼き 鶏のつくね柚子みそ風味 粟麩 空豆 シイタケ煮 虎豆 かまぼこ 桜餅を作りお弁当箱に詰めました。
お弁当とお箸を持って好きな場所でいただきます。
190314_compressed
お椀の中には桜の型で抜いたはんぺんが入っています。
ちろりにお酒を入れてお好きなグラスで頂きながら素敵な時間を過ごします。
190316_compressed
春はおもいっきり贅沢な時間を大好きな人と過ごしたいですね。
190317_compressed
半襟や帯をこんな感じでコーディネートするのも心が弾みます。
お花見ももうすぐ、待ち遠しいですね。

| | コメント (0)

2019年2月22日 (金)

春の花

190211
花屋さんに珍しく黄色の花束がありました。
冬から春に以降するときにピンク色の花束が多い中で、黄色の花束は珍しいかもしれません。
我が家に帰ってキッチンに飾りました。
190212
暗いキッチンが一気に華やいで美しい空間になりました。
お花ってみているだけで、心が優しくなりますね。
190213
チャコールグレーのバックによく映えています。
今日も元気で一日を過ごしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月16日 (水)

キッチンにも花を生ける

190120
青山フラワーマーケットで黄色の花束を買いました。
寒い冬はパッと明るい黄色の花が映えますね。スイトピーもチューリップも黄色。
その花束をキッチンに飾ると
190119_2
こんなに華やかになります。
暗い部屋を活かすインテリアが目標ですが、キッチン全体は花があることで柔らかく包み込んでくれます。
K190101
床と食器戸棚はダークな色合いでスタイリッシュにして、お花で雰囲気を和らげる。
お気に入りの空間です。
K190102
今日はどんな料理を作ろうかな~
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

バラ3本を効果的に飾る方法

190105_2
広尾のバラ専門店でリーズナブルな花束を買いました。2本は赤とイエローのバラ、1本はピンクのスプレーバラ。
このバラをちょっとおしゃれにテーブルに飾ってみました。
190109
イエローのバラはコーナーに飾り
190103
スプレーバラはキッチンに
190104
食卓には赤いバラを
190106
今度はスプレーバラを茎を短く切って食卓に、キャンドルといっしょに飾りました。
190107
華やかな雰囲気でピンク色を生かして蓋物のガラスの器に入れて中心をキャンドルで灯します。
190108
3本のバラでも豪華に楽しませてくれます。テーブルにあった赤いバラはキッチンに移動しましたよ。
190109_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月23日 (日)

クリスマスはあわ酒スパークリングでアフタヌーンティーパーティー

T181201_2
南部美人の発泡清酒あわ酒スパークリングを乾杯酒に、午後のお茶会をいたしました。
冷たく冷やしたあわ酒をコルクを抜くと日本酒のかおりが広がります。
シャンパンのようなきめ細かい泡だちと優雅なかおり、すっきりと優しい味わいですが、日本食ばかりではなく、洋食にも合いそうです。
T181209
このバカラのグラスで日本酒をいただくのが好きです。あわ酒も非常に美しく演出してくれます。
さてアフタヌーンティーは英国式のケーキスタンドの代わりに、3段のミニお重に和のお菓子と巻きずしを入れてみました。
T181213
ケーキ皿とティーカップ、デミタスカップを用意して、ティーカップにはほうじ茶を、デミタスには煎茶を用意しました。
T181206
あわ酒で乾杯をしてお重の三段目からいただきます。
T181208
蓋をあけるとこんな感じで盛り付けられています。
T181204
アナゴ寿司とアボカドとクリームチーズのサラダ巻。
T181210
お皿に盛り付けてあわ酒といっしょにいただきます。
時間をかけてゆっくりと、ふっくらと煮た、かんぴょうとしいたけのうま味とアナゴがマッチしてあわ酒とよく合います。
アボカドとクリームチーズは和風の味付けにして、トッピングにイクラとごまで味の奥行を出してみました。
こちらもあわ酒によく合ってお酒も巻きずしもとてもおいしいです。
T181203   
2段目は
日本橋長門の江戸風切羊羹はさっぱりとした味わいなので、あわ酒とも合います。
T181202_2
1段目は
季節のお菓子
T181205
お茶も数種類用意すると楽しいですね。
T181207
テーブルの花は小さいクリスマスリースをつけたキャンドルスタンドと赤い実や松ぼっくりを合わせました。
T181214
テーブルは小さく折り畳んで、おしゃべりがはずむような演出をしました。
T181211
キャンドルはこんな感じでアレンジをしています。赤い実やリースは毎年使えます(笑)
T181212
お茶会が終わり夜は、バカラのフルートグラスできらめく泡を眺めながら夕食をいただきました。
あわ酒、とてもおいしいお酒です。
来年はこのお酒を中心に活動をしていきたいと思います。夢が広がるお酒ですね。
ご馳走様です。
南部美人はこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 1日 (水)

暑い季節の花の飾り方

テーブルフラワーは絶やしたくないのですが、夏場は長持ちしないので、やり繰りもちょっと大変になります。
デンドロビュームや千日紅など日持ちする花を中心に、グリーンをあしらうと少し長持ちします。

180720
小さいカーネーションも花材に適しています。
でもひとつ、またひとつ花が少なくなってとうとう。。。
180719
こんな感じになりましたが、まだまだテーブルを可愛らしく演出してくれます。
一枝だけテーブルに飾っても寂しい場合は思い切って花をバラバラにして、お好みの器に飾ります。
キャンドルと一緒に飾ると涼しそうな演出ができます。
キャンドルは明かりを灯さなくても、飾っておくだけで雰囲気がでて素敵です。
今年は台風や大雨、厳しい暑さで体がぐったりとしてしまいますが、お部屋を少しでも涼しそうに演出して乗り切りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水)

夏の涼しいフラワーアレンジメント

180627
暑くなる夏にブルーと白の花はとても涼し気で好きな組み合わせです。
小さいブーケを買って小さく活ける。キャンドルとの組み合わせも素敵です。
180629
奥行をつけたテーブルコーディネート
小さいキャンドルから背の高いキャンドルへ、そしてスタンドの明かりのその先は外の景色。
小さいこだわりですが、奥行きをつけたデザインにしてみました。
180628
小さいつぼみが交差するその表情が可愛くて、うっとりと眺める幸せな午後のひととき。
最近はいつ大きな地震に見舞われるかわからない状態です。
キャンドルなどの火の取り扱いには気をつけたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧