2017年2月18日 (土)

残ったしゃぶしゃぶ用のロース豚肉とキャベツ炒め EXバージンオイルをかけてね

170215
豚しゃぶ肉を少し多めに買ってしゃぶしゃぶの次の日は炒め物などいかがでしょうか?
豚しゃぶ肉に塩こしょうをして1時間おいておくとしっかりと肉に塩が回っておいしくなります。
炒めて皿に盛ってEXオリーブオイルをかけると塩のうま味が引き立ちます。

<材料2人分>

  • 豚ロースしゃぶしゃぶ用・・・50g
  • 千切りキャベツ・・・適宜
  • 玉ねぎスライス・・・少々
  • 塩こしょう・・・少々
  • ニンニクスライス・・・3枚

<作り方>

  1. 豚しゃぶ肉はバットに並べ軽く塩こしょうを両面ふって冷蔵庫で1時間置いておく。
  2. 余分な水分をクッキングペーパーで取り、中火に熱したフッ素加工のフライパンでニンニクと一緒に焼く。
  3. キャベツの千切りと玉ねぎを皿に盛り2の豚肉も盛る。上からEXバージンオイルをかけていただきます。

テーブルコーディネーター 猪名川久美子

  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

器の使い方でわからない、器を買ったけれど何を盛り付ければよいのかわからないなどのお悩みのある方は、メールで写真を送っていただければ、ご質問にお答えいたします。
もちろん無料ですのでお気軽にどうぞ。料理の問い合わせなどもドシドシどうぞ。

ご質問は花がたみまで。

企業様へ
多くの実績があります。今までの活躍はこちらまで。
ホテル・レストラン・百貨店でのテーブルコーディネートセミナーやマンションのモデルルームやモデルハウスでの間取りにあわせた、美・収納講座も承ります。
お気軽にお問合せください。お問い合わせはこちらから。

インスタグラム https://www.instagram.com/inagawa_kumiko/

Lineブログ http://lineblog.me/hanagatami_style/

Facebookページ https://www.facebook.com/hanagatami/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

ピラフを盛り付けたら最後にEXバージンオイルを

170122
ピラフは料理の付け合わせにも使えるのでたくさん作って、小分けして冷凍すると便利です。

<材料 お米2合分>

  • ブラウンマッシュルーム・・・3個
  • タマネギ・・・50g
  • ニンジン・・・50g
  • ベーコン・・・1枚
  • しし唐・・・3本
  • 米・・・2カップ
  • 無塩バター・・・15g
  • 塩・・・小さじ1
  • こしょう・・・少々
  • ターメリック・・・少々(スパイス)

<作り方>

  1. 米はさっと洗いザルにあげておく。
  2. ブラウンマッシュルームは食べやすい大きさに切り、ニンジンとタマネギは5mmくらいのさいの目切り(小さい立方形)にする。しし唐は縦半分に切って種を取り、小さくスライスする。ベーコンも5mmに切る。
  3. フライパンを中火で熱してバターを溶かし、バターが大きい泡から小さい泡になったところでベーコンを炒める。ブラウンマッシュルーム、タマネギ、ニンジン、しし唐を加えサッと炒める。米を加えて米が透き通るまで炒め、塩こしょう、ターメリックを入れて混ぜる。
  4. 3を炊飯器に入れて水2カップ(炊飯器についている計量カップ)加えて軽く混ぜて炊飯する。

170121
ハンバーグの付け合わせにしたピラフ。

次の日の朝食には電子レンジで温め、フッ素加工のフライパンでカレースパイスを加える。
味の変化が楽しめます。最後にEXバージンオイルをかけるとスパイスが和らぎます。

170122_2
テーブルコーディネーター 猪名川久美子

  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

器の使い方でわからない、器を買ったけれど何を盛り付ければよいのかわからないなどのお悩みのある方は、メールで写真を送っていただければ、ご質問にお答えいたします。
もちろん無料ですのでお気軽にどうぞ。料理の問い合わせなどもドシドシどうぞ。

ご質問は花がたみまで。

企業様へ
多くの実績があります。今までの活躍はこちらまで。
ホテル・レストラン・百貨店でのテーブルコーディネートセミナーやマンションのモデルルームやモデルハウスでの間取りにあわせた、美・収納講座も承ります。
お気軽にお問合せください。お問い合わせはこちらから。

インスタグラム https://www.instagram.com/inagawa_kumiko/

Lineブログ http://lineblog.me/hanagatami_style/

Facebookページ https://www.facebook.com/hanagatami/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火)

お正月に作った牛肉のたたきの残りときゅうりのオリーブオイル掛け

お正月に作った牛肉のたたきはポン酢やニンニクと共においしくいただきました。その端の部分をキュウリといっしょにEXバージンオイルをかけると、また違うおいしさがあります。
では、牛肉のたたきからレシピをどうぞ。

170110

<材料>

  • 牛肉もも・・・塊で300g
  • 塩こしょう・・・少々
  • アサツキ・・・3本
  • ニンニク・・・1片
  • ポン酢・・・適宜

<作り方>

  1. 牛肉は軽く塩こしょうをして30分ほど室温に戻す。
  2. クッキングペーパーで1の肉の水分を取り、中火に温めたフッ素加工のフライパンで焦げ目をつける。6分間(肉の大きさによって変わります)全面に焦げ目がつくまで焼く。(空気に触れている部分は全部焼く)
  3. 氷水を入れたボールに2の肉を入れてクッキングペーパーで水分を取り、新しいクッキングペーパーで包んでおく。
  4. 冷めたら30分ぐらい冷蔵庫に入れて、切り分ける。
  5. アサツキは小口切りに、ニンニクは薄くスライスしてフライパンでローストする。焦げるようならサラダ油を少々ひく。
  6. 皿に盛り付けアサツキとニンニクのローストをトッピングして、ポン酢でいただきます。

<牛肉のたたきとキュウリのオリーブオイルがけ>

170119
<材料>

  • 余っている牛肉のたたき
  • キュウリ・・・1/2本
  • EXバージンオイル・・・適量

<作り方>

  1. キュウリは斜め切りにして更に薄く切る。牛肉のたたきもスライスして皿に盛る。
  2. EXバージンオリーブオイルをかけていただきます。塩がもう少し欲しい方は少しかけてください。

単純な味付けですがお酒にとてもよく合います。

テーブルコーディネーター 猪名川久美子

  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

器の使い方でわからない、器を買ったけれど何を盛り付ければよいのかわからないなどのお悩みのある方は、メールで写真を送っていただければ、ご質問にお答えいたします。
もちろん無料ですのでお気軽にどうぞ。料理の問い合わせなどもドシドシどうぞ。

ご質問は花がたみまで。

企業様へ
多くの実績があります。今までの活躍はこちらまで。
ホテル・レストラン・百貨店でのテーブルコーディネートセミナーやマンションのモデルルームやモデルハウスでの間取りにあわせた、美・収納講座も承ります。
お気軽にお問合せください。お問い合わせはこちらから。

インスタグラム https://www.instagram.com/inagawa_kumiko/

Lineブログ http://lineblog.me/hanagatami_style/

Facebookページ https://www.facebook.com/hanagatami/

| | コメント (0) | トラックバック (0)