2017年2月26日 (日)

カスティージョ・デ・タベルナス 酸度0.1 【奇跡のオリーブオイル】プレスリリース

先週、酸度0.1奇跡のオリーブオイルと呼ばれているカスティージョ・デ・タベルナスの発売記念メディアランチョンに参加しました。
スペインはアンダルシア州のタベルナ砂漠にあるオリーブ農園で栽培されています。酸度0.1、完全無農薬、無着色、無添加のエクストラバージンオイルです。

170226
販売される商品は3種類。左からピクアル ピクアル品種100%なめらかなのど越しが特徴。
真ん中はグリーンオリーブ オリジナルブレンドの特徴あるオイルです。右はベンジャミン 生後6か月~5歳を対象とした小さなお子様にも使える商品。ペットのフードにも適しているそうです。(株式会社 清州 オリーブオイルビジネス部門 Sherryより抜粋)

会場は青山の&e'cle'(アンドエクレ)シェフはフランス・トゥールーズ生まれのオリヴィエロドリゲス氏。ライスやチーズ、野菜など体に優しいメニューにこだわっています。
ではお料理をどうぞ。

170220
珍しいスモークティーを食事と一緒に

170228
3種類のオイルの違いを確かめる。

170222_2
まずは最初の写真、真ん中のグリーンオリーブを使った一皿。リコッタの塩分、アスパラガスクーリとオイルのハーモニーが絶妙でした。クーリはパンにもちょっとつけていただきました。

170223
2皿目はピクアルを使ったローズマリー風味の赤米に、ごぼうのクーリ。全体的にふんわりと柔らかなオイルのかおり。赤米とクーリを混ぜながらいただきました。

170224
3皿目もピクアル、サメガレイの上にサフランクルートをのせてカリッと焼いたもの。フェンネルクーリ。2皿目のピクアルとはガラッと変わってどこにピクアルを使っているの?というあまりオイルを感じないあっさりとしてサフランのかおりがおいしい料理でした。

170221
株式会社清州 Sherry の清本逸子さんと企画をされた泉美咲月さん。スライドや資料を使ってカスティージョ・デ・タベルナス0.1の素晴らしさを説明していただきながらのお食事です。

170225
最後はデザート。このオイルは果物やデザートにもおいしいと言われているそうです。
「クレメダンジュ&フルーツトマトwithグリーントマトクーリ」
ここには小さなお子様にも提供できるという、ベンジャミンをふんだんに盛り込んでありました。デザートにも合いますね。
最後にアンケートを書いたのですが、一番人気はデザートだったそうです。うなずけます。

170229
手作り感満載のプレスリリースでしたが、清本さん自らの手書きのカードをいただきました。

2017年3月2日(水曜日)からオンラインショップがオープンするそうです。公式サイトはこちらから。

企画を担当された泉美咲月さんの公式サイトはこちらから。

おいしい料理を提供してくれた&e'cle'はこちらから。

テーブルコーディネーター 猪名川久美子

  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

器の使い方でわからない、器を買ったけれど何を盛り付ければよいのかわからないなどのお悩みのある方は、メールで写真を送っていただければ、ご質問にお答えいたします。
もちろん無料ですのでお気軽にどうぞ。料理の問い合わせなどもドシドシどうぞ。

ご質問は花がたみまで。

企業様へ
多くの実績があります。今までの活躍はこちらまで。
ホテル・レストラン・百貨店でのテーブルコーディネートセミナーやマンションのモデルルームやモデルハウスでの間取りにあわせた、美・収納講座も承ります。
お気軽にお問合せください。お問い合わせはこちらから。

crown 新しく公式サイトを作りました crown
https://www.inagawa-kumiko.com/

インスタグラム https://www.instagram.com/inagawa_kumiko/

Lineブログ http://lineblog.me/hanagatami_style/

Facebookページ https://www.facebook.com/hanagatami/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

クッキングペーパーって進化しているね。

毎日料理をしていると、洗剤やクッキングペーパーなどのキッチン回りのグッズが進化しているのがわかります。保存容器についた臭いなども中性洗剤を使うと臭いも取れますね。
そして最近の優れものはクッキングペーパーの吸収力です。

170214
【激 吸収】と書いてあるでしょう^^
とても素晴らしいことなのですが、かき揚げを作ろうと思って小柱を洗い、このペーパーで包んでおいたところ、激吸収して小柱がパサパサにw(゚o゚)w
牡蠣などもあまり長い間包んでおくとおいしさがペーパーに奪われます。
失敗してわかったことは、適度な水分は必要ということでした。いつも通りに作っていればおいしいとは限らないのですね。本当に驚きです。

かき揚げを作った日のお酒のおつまみ

170211
たたみいわしとわかめときゅうりの酢の物

170212
厚揚げと大根ウズラの卵、出汁を取った出汁昆布の煮物

170213
切り三つ葉と小柱のかき揚げ、山椒と塩で(失敗作ですが)

おいしい食材と素敵な器に囲まれてご馳走様でした。

テーブルコーディネーター 猪名川久美子

  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

器の使い方でわからない、器を買ったけれど何を盛り付ければよいのかわからないなどのお悩みのある方は、メールで写真を送っていただければ、ご質問にお答えいたします。
もちろん無料ですのでお気軽にどうぞ。料理の問い合わせなどもドシドシどうぞ。

ご質問は花がたみまで。

企業様へ
多くの実績があります。今までの活躍はこちらまで。
ホテル・レストラン・百貨店でのテーブルコーディネートセミナーやマンションのモデルルームやモデルハウスでの間取りにあわせた、美・収納講座も承ります。
お気軽にお問合せください。お問い合わせはこちらから。

インスタグラム https://www.instagram.com/inagawa_kumiko/

Lineブログ http://lineblog.me/hanagatami_style/

Facebookページ https://www.facebook.com/hanagatami/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月22日 (木)

炊き込みご飯のおにぎりが簡単にできるワザ

残った炊き込みご飯をおにぎりにして、うまく作れないことありませんか?
私は材料を小さく切って炊き込み、その際少量のもち米を入れます。モチモチしておいしいのと、おにぎりも簡単にできます。隠れ技ですよ。

161242
炊き立ての炊き込みご飯で朝食を。

161247
残ったご飯はおにぎりにします。もち米を入れると、具がよくまとまります。

161249
残った炊き込みご飯は少し硬くなるので、もち米を入れるのはお勧めです。おにぎりもおいしいですよ。
簡単にサッと朝食をとりたいときに、こんな感じでいただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月19日 (月)

女子に大人気のナッツのハチミツ漬けを朝食に

161243

友人からいただいたナッツのハチミツ漬け、いつも健康によい今話題の食品を送っていただきます。
若い女性の間でブームとは聞いていましたが、これとチーズがあればワインがおいしく飲めそうです。
ワインのことしか頭にないように思われているかもしれませんね。

それでさっそく朝食にいただきました。

161244
トーストしたパンに軽くバターをぬってナッツを添えていただきます。バターとハチミツとナッツがおいしい組み合わせです。薄切りトーストでもおなかがいっぱいになります。
あとはかぼちゃのポタージュとフルーツでね。

161245
朝にふさわしいテーブルセッティングをしました。
かぼちゃの色をきれいに際立たせるグリーンのマットと、ソーサーの上にもグリーンのペーパーナプキンを敷きます。
パンのお皿の絵柄もグリーンと黄色を合わせて、ペーパーナプキンはピンクに。

我が家とは思えないおしゃれな朝食になりました。洋風の食事もなかなかいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

少しづつ余った【おかず】を前菜にするアイディアのご紹介

最近ブログの更新が遅くなり申し訳ありません。来年の7月でブログも10年を迎えます。
10年間のITの世界の発達はもうついていくだけで大変になりました。
それなのに、LINEブログやインスタグラムの写真投稿なども始めて時間が足りなくなってしまいました。
来年にはホームページとブログの見直しをして、新しいホームページを作ろうと思っています。

さて、今日は少しづつ余った【おかず】をひとつの器に盛り付けて、前菜として一品にしてしまおうというアイディアです。

161134

ゆで卵やトマト、チーズなど、少しづつ冷蔵庫に残っている【おかず】ありませんか?
私は長方形の塗りのトレーにまとめて盛り付け、前菜にしています。
かまぼこやひじきの煮物などもいいですね。いろどりなどもあまり考えないで、残り物を上手に盛り付けるのがポイントです。

161135
漆の器もあまり神経を使わず、油ものでも使えます。洗うときはぬるめのお湯で、中性洗剤で洗ってください。よく乾かして仕舞えばいつまでも美しく使えます。

tulip 今日のポイント tulip
残り物のおかずがあれば、トレーにいっしょに盛り付けると前菜風の一品に使えます。
丸い洋皿でもOKです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

新そばを楽しむ会@更科堀井

先日、アイボーさん(夫)と目黒稲門会の集まりで新そばを堪能してまいりました。場所は麻布の更科堀井です。

161009
更科堀井は寛政元年(1789年)から続く東京の老舗のお蕎麦屋さんです。

161017
八代目からメニューの紹介をいただきました。

161010


161011
岩手産の松茸。香りがよくてとてもおいしかった。

161012
きのこがおいしいホイル焼き。

161013

蕎麦寿司。

161014

小エビのかき揚げ。

161015
もり蕎麦と季節の変わり蕎麦は菊きりそば。

161018
江戸っ子の好物更科そば。サラッとたぐります。

品数が多いとお蕎麦までにお腹がいっぱいになるので、料理は少なめです。

161016

9月の会と10月の会と毎年盛況です。楽しいお集りでした。堀井さんごちそう様です。

更科堀井はこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月12日 (月)

東京都写真美術館のカフェ

先日、恵比寿ガーデンプレイスにある東京都写真美術館がリニューアルオープンしました。
国内唯一の写真と映像専門の美術館です。

160912

ミュージアムは左から入口があるのですが、右側のYGP裏通りは以前は少し寂しげでした。
ここをもっと活用すればいいのにと思っていましたが、ミュージアムにはカフェができ、賑わっています。代官山のサンドイッチやキッシュが人気の「メゾン・イチ」がオープンしました。

160911

クロワッサンやタルトなどもテイクアウトできます。

160913
この裏通りにはスタンドバーなど5軒のお店がオープン予定です。
YGPもちょっとおしゃれにリニューアル中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

吸油の少ないパン粉を使った感想

160721

大豆たんぱく粉末を配合して油の吸収を約30%カットしたパン粉だそうです。粒子が細かくて油で揚げるとカラッとします。

160722
今回は串カツを揚げました。200gのしゃぶしゃぶ用の豚肉と玉ネギを用意して串に刺します。2人で10本です。

160723

串に刺した豚肉にサッと塩こしょうをふって、薄力粉、溶き卵、パン粉をつけて170℃の油で揚げます。

160724
溶きがらしとソースでいただきます。

使った感想は、かなりサクサク感があり、冷めても油がべたっとせず、お弁当に良さそうですね。ヘルシー志向の方に向いています。
また、ボリュームがあるように見えますが、肉はひとり100g、豚肉は油の少ない部分を選べばよりヘルシーです。夏に揚げ物をいただくことは夏バテ防止にもなります。キャベツといっしょにビタミンCの補給も忘れずに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

義弟ファミリーと代々木上原「一楓」で食事

義弟から、私がきっと気に入るお店が代々木上原にあるからと誘ってもらい、先日食事に行きました。本当に良いお店でした。
私たちが結婚したときはまだ義弟は大学生でした。それから結婚があり甥っ子が生まれ、お互いに色々な厳しい状況を乗り越えてきました。
お店で記念写真を撮っていただきその写真を見ると、家族みんなが穏やかな表情をしていました。年を重ねていくことの素晴らしさを感じますね。貴重な一枚の写真になりました。

「一楓」(いちか)は代々木上原の住宅街にひっそりとあります。お店は清潔感にあふれていて、柔らかい雰囲気のお店です。お酒がすすむおつまみをたくさん出してくださいます。

160717_2
清々しい一皿。枝豆の胡麻豆腐。上にはつぶ貝が。

160718_2
吟味された最中の皮

160719_2
中にはローストビーフなどが入っています。最中の皮ととても相性がよくて、お酒にも合います。

一楓のFacebookページ→https://goo.gl/pddO13

器の使い方と盛りつけがとても新鮮で勉強になりました。料理人さんの料理に対する考え方や料理に向かう心、これがはっきりと感じられる料理は心にしみますね。とてもリフレッシュできました。ご馳走様。
今度は我が家でハワイのビデオ観賞会をしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月16日 (木)

天然石のビーズアクセサリー

160620_3

じゃ~~~~ん!!
ネックレスを作ってもらいにジェニュインに行ったら、セールでお得なブレスレットがあったので自分用に買いました。1本1200円です。最初から作ってもらうより、既製品のほうが解りやすくて良い場合もあります。
作っていただくのはどんな仕上がりになるのか、ちょっとドキドキ、ワクワクで楽しみではありますね。
天然石ビーズ・パールのジェニュインはこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧