« 2022年8月 | トップページ | 2022年10月 »

2022年9月30日 (金)

最近の我が家のランチやお酒のつまみなど

220910

ある日の朝食は色々なジャムを食卓に置いて「お好きなジャムでどうぞ」という感じの朝ごはんでした。
厚切りベーコンとミニオムレツ、サラダとおいしい紅茶。フルーツは梨。

220906

ある日のランチはお稲荷さんとかんぴょう巻き、お吸い物。
食後は栗がいっぱいの栗蒸し羊羹。

220905

茄子の天ぷらを中心に(笑)かき揚げ、キスの天ぷらを山椒塩で白ワイン。

220907

グリーンアスパラと豚肉の炒め物 白ワインで。

220909

シイタケの肉詰め 日本酒で。

220908

にぎりがんもと茹で卵の煮物。 日本酒で。

220911

明治屋恵比寿ストアの朝市で買った長野パープルは皮までおいしかった。朝食後にいただきました。
我が家の食事のモットーは、簡単にできて飽きがこない料理を作ることです。
毎食食べても飽きないって褒めてもらっても良いことだと思っています。
それから我が家の大型冷蔵庫のスーパーさんにも感謝ですね。ありがとう。




皆様からのご質問を承っております。
収納やテーブルコーディネートのことなどお気軽にご質問ください。
公式サイトからご質問、又はコメント欄からどうぞ。
非公開希望の方はその旨お書き添えくださいませ。 

| | | コメント (0)

2022年9月28日 (水)

シイタケの肉詰め

220904
日本酒にも白ワインにもおいしいおつまみです

<材料シイタケ6個分>

  • 生シイタケ・・・6個
  • 鶏ひき肉・・・200g
  • 大葉・・・3枚
  • 市販の柚子みそ・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・・小さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1
<作り方>
  1. 生シイタケは汚れを取り、軸は外す。(軸は野菜炒めなどに利用してください)
  2. 鶏ひき肉をボールに入れて、みじん切りにした大葉、柚子みそとしょうゆを入れて手でよく混ぜ合わせ、6等分にする。
  3. 生シイタケの傘の裏側に6等分にした2の半分ぐらいをまず詰める。バターナイフなどでシイタケにくっつけるようにして、残りの半分も詰める。
  4. フライパンを中火で熱してサラダ油をひき、鶏ひき肉のほうから焼く。焼き色がついたら裏返して焼く。
  5. 両面焼いたら、柚子みそが焦げやすいので弱火にする。少量の水を加えて蓋をして蒸し焼きにする。
  6. 食べやすい大きさに切って皿に盛り付ける。お好みで辛子醤油をどうぞ。
テーブルコーディネーター 猪名川久美子



皆様からのご質問を承っております。
収納やテーブルコーディネートのことなどお気軽にご質問ください。
公式サイトからご質問、又はコメント欄からどうぞ。
非公開希望の方はその旨お書き添えくださいませ。 


| | | コメント (0)

2022年9月25日 (日)

憧れの【資生堂パサージュボーテ】は美の聖地にふさわしいサロンでした

220901
銀座資生堂ビルの隣にあります、資生堂ストアの7階に位置したパサージュボーテは美の聖地銀座の中でも、更にここでしか味わえない極上の技術と安らぎをプレゼントしてくれます。
席に案内していただくとまるで個室のようなブースには、バッグやコートなどを入れる小さいクロークや美しいケープ、特注の美しい鏡が迎えてくれます。
お茶をいただきながら、どんな髪型にするかお話をしながら始まります。
ライトの調整をしながらシャンプー台を椅子にセットして移動なくすべての工程を夢心地で味わえます。

220902

個室は好きなBGMをかけていただけるそうですが、個室でなくても十分に素敵な空間です。
お出迎えからお見送りまで、担当のスタッフの方が【あなた】のために心を尽くして施術していただけます。
資生堂サロンアンドスパ銀座にいらした私の担当のスタイリストさんが、8月からこちらに移動されたので、憧れのサロンにこれからしばらくの間、こちらに通えることが楽しみです。
今年の夏から、ヘアカラーは銀座中央通りのピークアブーさんでお世話になり、体のメンテナンスも新しい体制になって、来年の70代に向けて更にステップアップしていくつもりです。
美の聖地銀座をもっと楽しみたいと思っています。
シセイドウパサージュボーテはこちらから。

| | | コメント (0)

« 2022年8月 | トップページ | 2022年10月 »