« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022年1月27日 (木)

【暗い家を最大限に活かすインテリア】

220112

寒い日が続いておりますが、皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか?
日差しは少し明るくなってきたようですが、まだまだ寒さが続きますね。
我が家は北向きの日中でもライトが必要な暗い部屋です。しかも狭い(笑)
普通なら少しでも明るく寒さを感じさせない部屋作りが好まれると思うのですが、我が家は思い切ってその暗さを生かしたインテリア作りをしています。
黒い壁紙や黒い食器棚、ちょっと重い雰囲気になりますが軽さも演出したいですね。
壁紙はライトが当たると模様が浮き上がって見えます。絵は東山魁夷のレプリカで青響です。
耳を澄ますと滝の音が聞こえてきそうな雰囲気が好きな作品です。

スタンドは大倉陶園の花瓶をスタンドに作り替えたものです。
スタンドにしていただいたのは原宿のオリエンタルバザーです。赤い屋根の特徴ある建物ですが、現在は改装工事中だそうです。
どんなお店にリニューアルするのか楽しみです。

さて、暗い部屋にはお花もポイントになります。
今回は明るめのテーブルの花ではなく、暗いコーナーに飾る花はどんな花が似合うのでしょうか?
今回のブーケは、かるかや恵比寿店で求めました。温かみのある取り合わせですね。
220113

春らしい取り合わせの花よりも少し濃い目のブーケのほうが、黒い壁紙によく合うと思います。
夏の暑い日にはもう少しすがすがしい取り合わせもよいのですが、寒い間のブーケは色の濃い花の取り合わせが温かみが増します。
皆様もおうちの弱点があれば、そこを生かしながらお部屋作りをしてくださいね。
220114

家も弱点と思われるような間取りでも工夫して、快適に過ごせるように常にアンテナを立てながら、楽しんで快適なライフスタイルを作っていきたいと思います。
おうちでの悩み事、工夫したい点などありましたらお気軽にメッセージをくださいね。



皆様からのご質問を承っております。

収納やテーブルコーディネートのことなどお気軽にご質問ください。
公式サイトからご質問、又はコメント欄からどうぞ。非公開希望の方はその旨お書き添えくださいませ。


| | | コメント (0)

2022年1月18日 (火)

最近の我が家のランチ情報

220102
寒くなると温かい麺類がおいしいですね。川喜の塩ラーメンに焼き豚、コーン、ほうれん草、かまぼこ、ねぎをトッピングしました。
塩ではなく醤油のほうがおいしいトッピングだったような気もしますが、おいしくいただきました。

220103

麺とスープが別々なので、好きな組み合わせができて好きです。

220101

夕食に作ったハンバーグステーキのパテを残しておいてハンバーガーにしました。パテ、チーズ、タマネギ、レタス、ケチャップ、マスタード、マヨネーズ。

220107

豊洲直送のお魚を届けてくれる泉久さんのフードトラックが、ランチ時にはキッチンカーとしてランチを届けてくれます。
ハマグリの出汁から作るクラムチャウダーとシンプルなパンの組み合わせのランチ。クラムチャウダーはとてもおいしかったのでリピートします。

211216

同じく泉久さんのシーフードのスープカレー。

211217

シーフードがたっぷり入ったおいしさはやはりシンプルなパンによく合います。

211201

炊き込みご飯とあったかおうどんの組み合わせ。寒い日には温かい麺類は最高ですね。炊き立ての炊き込みご飯もおいしい。
何気ないいつものランチの食卓ですが、楽しくおいしくいただきました。今日のランチは何を食べようかな?



皆様からのご質問を承っております。

収納やテーブルコーディネートのことなどお気軽にご質問ください。
公式サイトからご質問、又はコメント欄からどうぞ。非公開希望の方はその旨お書き添えくださいませ。


| | | コメント (0)

2022年1月17日 (月)

ちょっと変わったオムライス 

220110
スクランブルエッグとケチャップライスの組み合わせ


<材料1人分>

  • ご飯・・・・茶碗1杯分
  • 卵・・・1個
  • タマネギ・・・1/6個
  • ベーコン・・1/2枚
  • 無塩バター・・・10g
  • ケチャップ・・・大さじ1
  • 牛乳・・・大さじ1
  • パルメザンチーズ・・・小さじ1
  • サラダ油・・・適宜

<作り方>

1.ご飯は電子レンジで加熱して、ベーコンとタマネギは小さく切っておく。
2.フッ素加工のフライパンを中火で熱してサラダ油を少々加え、バターを溶かしタマネギとベーコンを炒める。
3.1のご飯を加えて全体が混ざったらケチャップを加え混ぜ合わせ皿に盛る。
4.フライパンをきれいにしておく。
5.カップに卵を割りいれ、牛乳とパルメザンチーズを加えて混ぜ合わせる。
6.フライパンを弱火にしてバター5g(分量外)を入れる。バターが溶けてきたら、5の卵を入れてハシでぐるぐるとまわしスクランブルエッグを作り皿に盛る。

220110

ケチャップライスは柔らかいほうがプルプルのスクランブルエッグとよく合います。
小さく切った野菜のスープを添えればおいしい朝食の出来上がりです。



皆様からのご質問を承っております。

収納やテーブルコーディネートのことなどお気軽にご質問ください。
公式サイトからご質問、又はコメント欄からどうぞ。非公開希望の方はその旨お書き添えくださいませ。

| | | コメント (0)

2022年1月13日 (木)

豚肉と玉ねぎの甘辛炒め

220109
タマネギの甘味と甘辛たれでご飯においしい一品です

<材料2人分>
・豚バラ・・・100g
・タマネギ・・・1/2個
・塩こしょう・・・少々
・酒・・・小さじ1
・醤油・・・大さじ1
・みりん・・・大さじ1
・片栗粉・・・適宜
・ニンニク・・・ひとかけ
・鷹の爪・・・少々
・ごま油・・・大さじ1

<作り方>
1.豚バラは食べやすい大きさに切り、塩コショウ、酒を揉みこんで30分置く。タマネギはスライスしておく。
2.フライパンを中火で熱して、ニンニクを入れてごま油を加え、香りが出たら1の豚バラに片栗粉をつけて炒める。
3.豚バラに火が通ったら皿にとり、タマネギを炒め2の豚肉を戻して鷹の爪を入れて、しょうゆとみりんを加える。
4.全体にしょうゆとみりんが混ざり合ったら火を止めて皿に盛り付ける。好みで黒コショウをかける。
220109

豚肉は家庭料理には欠かせない食材です。色々なレパートリーを考えて財布に優しい料理を組み合わせていきたいですね。
冷凍庫に眠っている豚肉があればお試しください。豚小間でもロースでも大丈夫です。
我が家はビールや白ワンのおつまみに重宝しています。


| | | コメント (0)

2022年1月 9日 (日)

東京に雪が降った日

220104_20220109131201
2022年、1月7日 思っていた以上に東京は雪がふりました。
前日に買い物を済ませていたので恵比寿ガーデンプレイスをお散歩しながら雪景色を楽しみました。残念なことにカメラを持って出かけなかったので美しい景色のご紹介はできないのですが、とても神秘的できれいでした。
写真を撮っている方々もいましたよ。
なんと言っても木々のイルミネーションに降り積もった雪とバカラのシャンデリアが降りしきる雪景色の中で幻想的に浮かび上がっていました。
下の写真はバカラのシャンデリアですが、センター広場に続く景色がきれいで、バカラのシャンデリアがあるときに雪が降ったのは初めてかもしれません。
1_20220109135101

220106

少し寒かったのですが、椅子に座って雪景色を眺めていました。

220105

新しい年の初めに真っ白な一ページを迎え、気持ちを引き締めて一年を過ごしたいと思います。
今年も皆さまよろしくお願いいたします。

| | | コメント (0)

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »