« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月29日 (水)

ワインの前菜にいかが? 卵ディップのキュウリサラダ

210920
家にあるいつもの食材でワインに合う一品です
<材料2人分>
・茹で卵・・・1個
・ハム・・・1枚
・キュウリ・・・1/2本~1本
・マヨネーズ・・・大さじ1.5
・パプリカパウダー タイム(なくても良い)

<作り方>
1.茹で卵を適当な大きさに切って、ハムと一緒にボールに入れます。
2.マヨネーズで和えて皿に盛りタイムをかける。
3.キュウリは皮をむいて縦に切って皿に盛り、パプリカをふる。
アペリティフにスパークリングワインを飲みながら、ディップをキュウリにつけて軽くいただくのも楽しいですね。



皆様からのご質問を承っております。
収納やテーブルコーディネートのことなどお気軽にご質問ください。
公式サイトからご質問、又はコメント欄からどうぞ。非公開希望の方はその旨お書き添えくださいませ。



| | | コメント (0)

2021年9月24日 (金)

ナスのオーブン焼きでカナッペ

210917
ナスを薄くスライスしてフライパンで焼き、チーズをかけてオーブンで焼く
トーストしたパンに乗せてカナッペ風に
ワインがおいしく飲めます

<材料2人分>
・ナス・・・1個
・オリーブオイル・・・大さじ2
・ニンニク・・・1片
・タイム・・・少々
・塩・・・小さじ1/4
・コショウ・・・少々
・パルメザンチーズ大さじ1

<作り方>
1.フライパンを中火で温めオリーブオイルをひく。
2.輪切り(5mm)にしたナスを並べて色よく焼き塩コショウをする。

210919
3.耐熱容器に分量外の大さじ1のオリーブオイルをスプーンの背で容器に塗りナスを並べる。
210918
4.薄くスライスしたニンニクとパルメザンチーズ、タイムをかけて250℃のオーブンで10分~15分焼く。
5.トーストしてバターを塗ったパンに2切れのせて器に盛る。今回はトースト&サラミも添えました。
210917
ナスはパンとの相性もよいですが、そのままハムなどの付け合わせにもおいしいです。










皆様からのご質問を承っております。
収納やテーブルコーディネートのことなどお気軽にご質問ください。
公式サイトからご質問、又はコメント欄からどうぞ。非公開希望の方はその旨お書き添えくださいませ。

| | | コメント (0)

2021年9月22日 (水)

手土産にもぴったり 和光のふわふわ黒糖どら焼き

210915

本館の和光も好きなお店ですが、和光アネックスも時々伺います。洋菓子や和菓子、チョコレートやパン、地下にはお惣菜もあってどれも美味です。
その中で好きなお菓子はどらやきと最中です。今回は最中は買いませんでしたが、銀座の老舗空也さんの監修のもとで作られた上品な最中です。
和光と刻印されていて、手土産にも良いかと思います。
そしてどらやきは黒糖を使っていますがふわふわの生地にほんのりと黒糖が香ります。粒あんもたっぷり入っていて夢のようなおいしさです。

210916
従来のどらやきとは少し違ってふわっとした軽い生地が特徴です。以前はどらやきにも和光の刻印があったのですが、最近は刻印はありません。
すっきりとしたどらやきスタイルでこちらのほうが好きです。
こちらも手土産にぴったりですが、オンラインストアでは販売していません。是非銀座まで足を延ばしてくださいね。
銀座でヘアカラーしていただいた後は和光で洋服やバッグを見て、ミキモトでパールをみてうっとりして、最後にアネックスでお菓子を買うのが銀座の楽しみ方です。
おいしくいただきました、ご馳走様です。来月も楽しもうっと💕⤴









皆様からのご質問を承っております。
収納やテーブルコーディネートのことなどお気軽にご質問ください。
公式サイトからご質問、又はコメント欄からどうぞ。非公開希望の方はその旨お書き添えくださいませ。





 

| | | コメント (0)

2021年9月19日 (日)

銚子の和匠坂本さんの栗蒸し羊羹は絶品だ

210913

銚子にお住いのSさんから毎年栗蒸し羊羹を送っていただきます。
和匠坂本さんのお菓子。
国内の新栗を100%使ったこの季節ならではのお菓子です。すべてが自家製で栗蒸し羊羹が優しい味わいです。

210914

栗が贅沢にたくさん入っていて自家製のあんととてもマッチしています。
Sさんから贈っていただく銚子のおいしい品々は、どれも手作り感がいっぱいで優しいおいしさにあふれています。

210911

ちょっとおしゃれをしたテーブルで秋の味覚を味わう幸せ。キャンドルも灯してなんだか今年は秋が早いですね。
往く夏を惜しみ、秋を堪能する。今年も素敵な秋を迎えました。

210910
ご馳走様です。
器と茶碗は西島隆さんの作品です。

| | | コメント (0)

2021年9月18日 (土)

泉久さんのキッチンカーが始まったよ

210908

創業90年を迎えた豊洲市場仲卸 「泉久食品さん」は常に未来に向けて前進しています。
昨年の2月に移動販売車での魚の販売を開始して、あっという間にテレビや新聞での取材が殺到しています。
そして今年の夏からは、なんとキッチンカーもデビューされました。
世界初、日本初の鮮魚販売業と飲食業の同時許可を取得したキッチンカーだそうです。
つまりランチなどのお弁当の販売と、豊洲直送のお魚も売るという夢のような車ですね。その夢のような車とピチピチのお魚はインスタグラムでご覧いただけます。
今日ご紹介するのはそのキッチンカーで売られているパエリアです。

210908

ムール貝がなんと4個も👀
アサリ、イカ、鶏肉、海老がたっぷりと入ったボリュームのあるパエリアです。お味はトマトソースですが魚介のエキスがマッチした上品な仕上がりです。一人前1100円(税込み)
このパエリアは温め直さないほうがおいしいと思いました。キッチンカーで買って、職場で、ベンチでランチをいただくときに冷めていてもおいしい仕上がりなのですね、工夫されています。
ムール貝がふっくらとしておいしいの。
でもね、一番はこの赤いパプリカがポイント、甘くて魚介類ととてもマッチしていてワインが進みます(職場ではワインは無ですね)

210909
お皿に盛り付けて、ワインと一緒にいただきま~す。キッチンカーは千代田区4番丁あたりだそうです。
SHOP STOP アプリをスマホに入れておけば、あなたの近くのキッチンカーが探せますよ。

ところで豊洲の仲卸さんがなんで料理を作っているの?
何人も料理人さんがいらっしゃるようです。
新しい取り組みがどうぞ花開きますように、私も見守っていきたいと思います。









皆様からのご質問を承っております。
収納やテーブルコーディネートのことなどお気軽にご質問ください。
公式サイトからご質問、又はコメント欄からどうぞ。非公開希望の方はその旨お書き添えくださいませ。



| | | コメント (0)

2021年9月15日 (水)

あきない世傳(せいでん)金と銀 髙田郁

210907
第11弾は江戸の大火。江戸時代は火事が頻繁に起こり、庶民はたくましく生きてきたのですね。
髙田郁(たかだかおる)さんのシリーズで一番好きな連載です。
困難に出会っても生きる知恵を心に秘めながら生き抜く、正に今、コロナの難題に立ち向かう我々のようです。
本の世界は色々なことを教えてくれます。
12弾も楽しみです。
今日は本の紹介でした。

| | | コメント (0)

2021年9月13日 (月)

魚焼きグリルで魚をきれいに焼く方法

210904

IHの魚焼きグリルは便利なのですが、魚の皮が網にくっついてきれいに焼けない経験はありませんか?
きれいに焼けない、網にくっついてしまう、洗うのが大変と三重苦のグリル。
これでは魚離れが進んじゃいますよね。
笹ガレイのような皮の薄い干物を焼くときは、まずグリルを高温に温めておくことがポイントになります。
焼肉屋さんに行くと、注文している間に網を持ってきてくれて、炭火の上に網を置きますね。実際に肉を焼く時には網が温められています。
冷たい網に魚をのせるのはNGです。

210902
網が温まったら、サラダ油をつけた刷毛で網に塗ります。やけどをしないように気を付けて塗ります。

210903

魚を入れて焼き、お好みの焼き色をつけて出来上がりです。

210904
魚の真ん中に骨があるのでその骨に沿ってナイフを入れて身をはなします。
210905
身のふっくらしている部分はアイボーさん

210906
エンガワ部分は私が食べます。
ふっくらとした身も上品でおいしいのですが、骨に気をつけながら、パリパリに焼けたエンガワでお酒を飲むのが大好きです。
さて、魚の皮がグリルにくっついて、いつもイライラしている方は一度お試しくださいませ。
このグリル、もう少し掃除しやすいようにメーカーさんは考えてほしいですね。

ところで、子供のころから笹ガレイは左を頭にして盛り付けられていたのですが、ネットで写真を見てもこの盛り付けのようです。



皆様からのご質問を承っております。
収納やテーブルコーディネートのことなどお気軽にご質問ください。
公式サイトからご質問、又はコメント欄からどうぞ。非公開希望の方はその旨お書き添えくださいませ。

| | | コメント (0)

2021年9月 3日 (金)

羊蹄山麓ビールっておいしいね

210901

北海道・ニセコ ルピシア羊蹄山麓ビール
新鮮、無濾過 選べる6本セットを友人から贈っていただきました。

友人のセレクトは
クッシェドソレイユ(写真のビール) オレンジ風味のアクセントにハーブやスパイスでフルーティーな味わいのビールです。
食前酒にとてもおいしいです。お茶の専門店ルピシアがプロデュースしているのでさすがに上品なハーブやスパイスの味わいです。

イングリッシュペールエール 英国式ペールエールだそうです。こちらはアイボーさん(夫)がおいしくいただきました。

ニセコワーズ 優しい味わいですがジューシーで、ビールそのものをおいしく味わうクラフトビールだと思いました。

ビールは普段あまり飲みませんが、このビールなら食前酒に毎日飲んでも飽きがこないような気がします。

210901

バカラのシャンパングラスに注ぎクッシェドソレイユを楽しむ。
アイボーさんがスポーツクラブから帰る少し前にぼーっとしながら、飲むお酒はとても幸せなひと時です。
夕食の段取りを考えたり、読書をしたり、暮れゆく都会のイルミネーションを楽しんだり、一番好きな時間です。
その大事な時間に、友人からの贈り物で楽しむひと時をいただいて幸せでした。
コロナの影響で友人と食事をすることもままならないけれど、こんな風に友情を温めあって💕また逢う日まで。



皆様からのご質問を承っております。
収納やテーブルコーディネートのことなどお気軽にご質問ください。
公式サイトからご質問、又はコメント欄からどうぞ。非公開希望の方はその旨お書き添えくださいませ。

| | | コメント (0)

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »