« エビのコキール風 | トップページ | エビ塩ラーメン »

2021年3月25日 (木)

東京の味 越後屋焼蛤店

210334

子供のころよく食べていた焼き蛤と焼きあさり、偶然にネットで出会ってお取り寄せしてみました。
貝から身を取り出して、串に刺して炭火で焼いてあっさりとタレにつけた貝。手間暇がかかりますが、炭火焼きの香ばしさと貝のうま味が混ざってお酒のつまみにおいしいの。

210335
焼きアサリ16本、焼き蛤4本セットで1620円(税込み)で、タレが付いてきますがつけなくて食べるのがおいしいです。

210336

2種盛りにして日本酒と共にいただきました。昔は江戸前の魚や貝類は豊富ででしたね。
昔を懐かしみながら楽しい夕食タイムを過ごしました。ご馳走様。

越後屋焼蛤店はこちらから。

| |

« エビのコキール風 | トップページ | エビ塩ラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エビのコキール風 | トップページ | エビ塩ラーメン »