« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月27日 (月)

さっぱりレモンゼリー

200752
レモンが少し残っていたのでゼリーにしてみました
この季節にさっぱりとおいしい。

<材料カップ2個分>

  • 国産レモン・・・50ml
  • グラニュー糖・・・40g
  • 水・・・250ml
  • ゼラチン・・・5g
  • 飾りのレモン・・・4枚

<作り方>

  1. 鍋に水を入れて60℃ぐらいまで温めてグラニュー糖を溶かす。
  2. 1にゼラチンを加えて混ぜ合わせる(水でゼラチンをふやかすと表示のあるものは表示通りに)
  3. 絞ったレモンを加えて粗熱を取る。
  4. 飾りのレモンに砂糖をスプーン一杯分をかけて冷蔵庫で漬ける(レモンを一緒に食べる場合は皮は取り除くとよい)
  5. カップに3を入れて冷蔵庫で冷やし固め、半月に切った4のレモンを飾る。
200753
清涼感を添えるために、ミントをトッピングしても良いかと思います。

| | コメント (0)

2020年7月20日 (月)

鍋島焼と梨のコラボって楽しいと思わない?

200741
facebookで虎仙窯(こせんがま)の川副さんが夏の贈答用として
鍋島焼+伊万里梨をネット販売のお知らせをしていました
梨と器ってすごく楽しい組み合わせですね。
お中元やお誕生日プレゼントにぴったりなのでさっそくお願いいたしました。
こっそりと自分用にも💕
そして、昨日届きました。
桃の日なのに梨が(笑)

200746
Nabeshima-Hanyo
SELECT
包装紙をとると素敵なギフトボックスが現れました
200745
こんなスタイルです
ギフトボックスは大切です
プレゼントされた方がワクワク、ドキドキするような魅惑的な箱が必要です。

200742
箱を開けると瑞々しい伊万里梨と青磁籠目皿と青白磁籠目皿が入っています。

200744
梨はかなりの重量があります、ジューシーでとてもおいしい梨でした
食後に一個の半分で2人で丁度良かったです。
器の籠目とは、竹などで編んだ籠の網の目のことです
器は立体的でキャンドルの明かりにもキラキラしていて本当にきれいです。

200743
鍋島焼×伊万里梨
本当にこの組み合わせ素晴らしいです
よく考えましたね。

200741
鍋島焼を作っている川副隆彦 さんと堀田農園の堀田将典さんは
保育園時代からのご友人だそうです。
収穫した翌日に発送する新鮮な梨を
鍋島焼の器に盛り付けていただく
素敵な思いが重なって今朝おいしくいただきました

200744
これからも物語のある素敵なメッセージを受け取ることができたら幸せです。
鍋島焼のオンラインショップからこの商品はご覧になれます。
鍋島焼2枚×伊万里梨2個 3850円(税込み)
こちらから

| | コメント (0)

2020年7月18日 (土)

夕食作り 色々あれこれ

200736
ある日の夕食のメインはポークソテーです。
他の料理との組み合わせをご紹介します。

200730
付け合わせのジャガイモを蒸す。
皮付きのジャガイモを柔らかくなるまで蒸して皮をむいておく。

200731
4つは付け合わせに
残りの2つはマッシュにしてバターと牛乳と少量の塩で混ぜ合わせて
マヨネーズで和えます。我が家のポテトサラダですが
これは次の日のために、冷蔵庫で保存します。

200732
豚肉は塩コショウをしてオリーブオイルをかけて少し寝かせます。

200734
枝豆を茹でていて
サラダを作るとして、あと一品なにかないかな~と冷凍庫を探すと

200738
ティースプーンより小さい油揚げがあったので(この大きさに油抜きした油揚げをラップに包み冷凍しておきます)
これで一品を作ります。

200733
同じく冷凍してあるエノキとしめじと油揚げを出汁で煮て
味付けをして最後にほうれん草を加えた一品を作りました。

200735
こんな感じの小さいおかずです。

200736_20200718111201
バターでオーブンで焼いたジャガイモと
豚肉のソテーで出来上がりです。
200723_20200718112501
翌日の夕食は
ハムなどの盛り合わせにポテトサラダを合わせました。
おうちご飯はYouTubeでどうぞ。

| | コメント (0)

2020年7月10日 (金)

コロナ禍だからこそ、おうちご飯を充実させよう

200722
昨日の夕食は料理を作らないお食事でした
生ハムなどの盛り合わせを買って
ナッツの入ったパンと、写真には写っていませんが、チーズも添えました
のんびりゆっくりとワインを飲みながら楽しく食事をとりました
毎度、ワインを飲みながらゆっくりの食事ではありますが。

200723
真ん中はポテトサラダです
我が家のサラダの作り方は
ジャガイモは洗って皮のまま蒸す
皮をむいてマッシャーで良くつぶし、バターと牛乳、塩こしょう、マヨネーズと一緒に
混ぜ合わせ、器に入れて冷蔵庫で冷やします
牛乳で柔らかくバターで風味が増してとてもおいしいですよ。
今日のポイント
おうちごはんは時々手抜きをして
テイクアウトした食材を
きれいに皿に盛り付けて、キャンドルやシルバーのナイフ&フォークを使って
優雅に食卓を演出すると楽しさが増します。

 

 

| | コメント (0)

2020年7月 7日 (火)

卵一個で作るフワフワの卵焼き

200707
【卵一個で作る卵焼き】
卵焼き器の縦半分で作るのがポイント


<材料卵一個>
・卵・・・1個
・砂糖・・・小さじ2
・だし汁・・・小さじ2
・塩・・・少々
・片栗粉・・・小さじ1/2
・サラダ油・・・適宜

<作り方>
1.ボールにだし汁、砂糖、塩、片栗粉を入れてよく混ぜ合わせる。
2.1に卵を入れて箸で混ぜ合わせる。全体に混ざったら混ぜ棒で白身を良く切るように、白身が黄身と混ざり合うまで混ぜる。(箸で混ぜてもよい)
3.180℃に熱してサラダ油を卵焼き器にまんべんなく回し、余分な油を器に戻す。
4.卵焼き器を濡れ布巾で温度調節して、サラダ油をひき、縦右半分に卵液を1/3流し込み巻いていく。
5.4の卵を左に移し、卵液を流し込み巻いていく。全部で3回繰り返す。
6.卵焼きをクッキングペーパーで包んで余熱で火を通す。

200706
混ぜ棒

200708

甘くてきれいな卵焼きができました。
卵一つできれいにフワフワにできるわけがないと、最初からあきらめていたのでは前に進まないことがわかりました。
視点を変えて、頭を柔らかくして、何事にも挑戦することが大事。
コロナ禍で色々なことを学びました。
200717
オムレツもきれいな色に仕上がりました。
勉強してよかったわ。







| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »