« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月31日 (日)

公式サイトをリニューアルしました

200531
皆さんお元気でお過ごしでしょうか?
ステイホームの間に色々と勉強をして
サイトもリニューアルしました。
興味のある方はご覧くださいね。
新しい生活様式と言っても
私の場合はあまり変化もなく
家にこもって生活をしているので
あ~早くお外でランチしたいとか
ショッピングしたいという欲求もなく
普段通りに過ごしております。
そこで
今後はより丁寧な暮らし方をしてみたいと思っています。
昨日はシルバーのナイフ&フォークを使って食事をして
今日は銀器のお手入れをしました。
公式サイトのブログで書いていますのでご覧ください。
ブログはこちらから
ココログのブログでは料理レシピを続けますので
よろしくお願いいたします。
ツイッターも新しくアカウントを作りました
INAKUMI
@INAKUMI1

| | コメント (0)

2020年5月19日 (火)

豆腐とほうれん草の卵とじと器の取り合わせ

200538
昆布と鰹節で出汁を取り
塩と薄口しょうゆ、酒で調理します
豆腐は小さく切って耐熱容器に並べ
塩を少々ふって電子レンジ600Wで1分加熱します
どうして加熱するかと言いますと
豆腐の余分な水分を飛ばして
豆腐に少々塩味をきかすためです。
水溶き片栗粉でとろみをつけて
卵でとじて器に盛ります。
あっさりとした味わいでご年配の方にも好評です。
器の取り合わせについて

200539
(食卓が暗いので写真がきれいでないのですが)
竹を重ねて作ったトレーです
和にも洋にも合うマットです。
器は西島隆さんの志野
カップ&ソーサー使いのようにソーサーとして
城﨑月甫(きざき つきほ)さん の漆器を合わせました。
ザラっとした一見漆とは見えないような新しい感覚の漆器です。
江戸切子のグラスにはもちろん日本酒を
洋食器は一つのシリーズで統一してテーブルをデザインしますが
和食器は色々な器を取り合わせてデザインします
豊富な料理、海の物、山の物に恵まれた土地柄
そこに多彩な食器で日本文化の美意識が高まったと思います。
箸や箸置きに至るまで
奥が深い文化
今この消え入りそうな美しい文化を私は絶やさないように
伝えていきたいと思います。

200538
家にあるいつもの食材で
美しい日本の器に盛り付けて優しい味わいを堪能いたします。

西島隆氏はこちらから
城﨑月甫氏はこちらから


🎀

東京での小さいアパートメントの暮らし方
Tokyo Small Apartment Life
一人暮らし・二人暮らしのご提案をいたしております。

テーブルコーディネーターをしています、自宅でプライベートレッスンをしています。
料理や収納・テーブルコーディネートでお困りのことがあればお気軽にメッセージをお願いいたします。

興味のある方は公式サイトをご覧ください。→https://www.inagawa-kumiko.com/


 

| | コメント (0)

2020年5月16日 (土)

ランチタイムはのり弁

200530
ステイホームで毎日お子様に3食を作られている皆様
食事作り、おやつ、勉強も一緒に取り組み
お疲れの毎日だと思います。

それに比べれば、2人分の食事作りはたいしたことではないでしょうが
やはり気が重くなりますね。
そこで、盛り付けや雰囲気を変えて
変化をつけて、遊び心を持って料理をしています
今回はのり弁です
お弁当は時間が経ってもおいしいを心がけています。

おかずはほうれん草と明太子のごま油炒め
かまぼことワサビ漬け
ソーセージ
なめ茸、ゆで卵です。

のり弁はご飯の上に醤油をつけた鰹節と刻んだ海苔
その上にご飯を平らに盛り
醤油をつけた鰹節を均等に盛り付け
大きめに切った海苔をのせます
箸に醤油をつけて端を折り曲げるようにすると縮まずに
うまく海苔をご飯に覆うことができます
箸に醤油をつけて
海苔を平らにすると海苔がはがれるのが防げます。

200529
最後は新茶をいただいて
ご馳走さまです。

🎀

東京での小さいアパートメントの暮らし方
Tokyo Small Apartment Life
一人暮らし・二人暮らしのご提案をいたしております。

テーブルコーディネーターをしています、自宅でプライベートレッスンをしています。
料理や収納・テーブルコーディネートでお困りのことがあればお気軽にメッセージをお願いいたします。

興味のある方は公式サイトをご覧ください。→https://www.inagawa-kumiko.com/


 

 

| | コメント (0)

2020年5月11日 (月)

美味福彩本舗のオンラインショッピングサイト 明太子のご紹介

200506
ツイッターで仲良くなったトミーさんがオンラインショップを立ち上げました
ツイッターでは
幅広く若い世代の方々と仲良くできればうれしいなと思っています。
トミーさんとどうして仲良くなったかと言いますと(トミーさんから写真をいただきました)

200514
この写真がきっかけです
カレーなのですが
トッピングがすごくて大笑いして
これはもうフォローするしかないと思ったのです。
もうドンドン新しいことに挑戦して
この度
美味福彩本舗のオンラインショッピングサイトを立ち上げました。

福岡発の米×水産をテーマに海産物を販売していく予定だそうです。
トミーさんがサイトを作るきっかけは
お父様が水産業界の会社を経営していたそうです。
昔から食べてきた美味しい海産物の味を多くの人々に伝えたい
その思いが強く伝わってきました。

200510
我が家の朝ごはんは
白ご飯と味噌汁が基本です
そこに小さなおかずを用意して
ご飯を楽しむ
ご飯が体をめぐって元気と希望が
身体に喜びを与えてくれます
そのご飯に合う明太子をオープンの最初の品に選んだトミーさん。
応援しない訳がありません。

200509
丁寧に作られた明太子の味は
まず甘み
タラコのうま味がご飯を引き立てます
次にふんわりとくる辛味
製造ラインはすべて手作業ということです
丁寧につくられた食べ物はこのようにおいしいものなのだ
そう確信しました。
今後色々とおいしいご飯に合う海産物
とても楽しみです。

200512
一回で食べる分をラップして冷凍保存します

200515
こんな風に保存すればいつでもおいしく食べられます
と思ったら
ツイッターで
え~スプーンでほじって食べれば簡単という
ご意見がありました
あは、なるほど
おいしく食べればどのようにでも
トミーさん、おいしい明太子をありがとう
そしてこれからのご活躍を楽しみにしています。
美味福彩本舗はこちらから。

🎀

東京での小さいアパートメントの暮らし方
Tokyo Small Apartment Life
一人暮らし・二人暮らしのご提案をいたしております。

テーブルコーディネーターをしています、自宅でプライベートレッスンをしています。
料理や収納・テーブルコーディネートでお困りのことがあればお気軽にメッセージをお願いいたします。

興味のある方は公式サイトをご覧ください。→https://www.inagawa-kumiko.com/


 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »