« 鴨とネギのオリーブオイル炒め | トップページ | マッシュポテトとベーコン&マッシュルームのグラタン »

2019年10月29日 (火)

145℃でサクサクジューシーなメンチカツの作り方

191040
卵液に薄力粉を加えるのがポイントです
低温でじっくりと揚げてクッキングペーパーにとって休ませれば
おいしいメンチカツのできあがりです。


<材料3個分>

  • 豚ひき肉・・・160g
  • 牛ひき肉・・・80g
  • 卵・・・1/2
  • タマネギ・・・1/2
  • 塩こしょう・・・少々
  • しょうゆ・・・小さじ1/2
  • ナツメグ・・・少々

<衣>

  • 薄力粉・・・20g
  • 卵・・・1
  • 生パン粉・・・適宜
  • サラダ油・・・800g

<作り方>

  1. タマネギはみじん切りにしてサラダ油少々で炒め冷ましておく。
  2. ボールにひき肉と1のタマネギ、塩こしょう、しょうゆ、ナツメグ、溶き卵を入れて良く混ぜる。
  3. 種を冷蔵庫で2時間冷やす。
  4. 種を3等分して空気を抜き、薄力粉(分量外)をまんべんなくつける。
  5. 別のボールに卵を入れて泡だて器で良く混ぜる。ふるった薄力粉を加え、良く混ぜる。
  6. 4を5に入れて全体に卵液をつける。
  7. 6に生パン粉をたっぷりとつけて、生地が全体に隠れるまでパン粉をつける。
  8. 800gの油を145℃に熱して、7を崩さないように入れる。
  9. 4分そのままにして、崩さないように裏返して5分揚げる。
  10. バットにクッキングペーパーを敷き、9のメンチカツをのせて3分置き、余熱で中まで火を通し油を切る。

ひき肉は180gぐらいが目安です。
ひき肉は牛肉だけでも合挽でもお好きな組み合わせでどうぞ。

 


テーブルコーディネーターをしています、自宅でプライベートレッスンをしています。料理や収納・テーブルコーディネートでお困りのことがあればお気軽にメッセージをお願いいたします。
興味のある方は公式サイトをご覧ください。→https://www.inagawa-kumiko.com/


 

|

« 鴨とネギのオリーブオイル炒め | トップページ | マッシュポテトとベーコン&マッシュルームのグラタン »

ひき肉料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鴨とネギのオリーブオイル炒め | トップページ | マッシュポテトとベーコン&マッシュルームのグラタン »