« 私の夏のヘアケア | トップページ | 30年前のハンドバッグの修理 »

2019年7月11日 (木)

ジャガイモとコンビーフのセルクルグラタン

190704
ワインにおいしい一皿 
<材料9.5cmのセルクル2個分>
  • ジャガイモ・・・大1個
  • コンビーフ・・・1缶(100g)
  • 無塩バター・・・10g(ジャガイモ用とコンビーフ用)
  • 牛乳・・・60ml
  • ピザ用チーズ・・・大さじ4(ジャガイモ用とトッピング用)
  • 粉チーズ・・・適宜
  • ローズマリー・・・1枝
  • 塩こしょう・・・少々

<作り方>

  1. ジャガイモは茹でて熱いままマッシャーでつぶして、バター5gと塩こしょう、ピザ用チーズ大さじ2を加えて混ぜ合わせる。セルクル2個にジャガイモを入れる。
  2. フッ素加工のフライパンを中火で熱してスライスしたコンビーフを焼く。火を止めて残りのバターの半量(2.5g)を混ぜ合わせる。
  3. 1のジャガイモの上に3のコンビーフを平に盛り、スプーンでしっかりと形を整える。
  4. ピザ用チーズと粉チーズをかけてバターを中央にのせ、ローズマリーをトッピングして180℃のオーブンで10分焼く。
190707
セルクルにジャガイモを平らに盛り付ける
190706
180℃のオーブンで10分焼く
190705
チーズやバターが溶けたら完成です
ローズマリーのハーブが手に入らないときは、タイムなどのスパイスをコンビーフに混ぜてもおいしいと思います。

|

« 私の夏のヘアケア | トップページ | 30年前のハンドバッグの修理 »

野菜料理」カテゴリの記事

スパイス料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私の夏のヘアケア | トップページ | 30年前のハンドバッグの修理 »