« 氷室豚の14日熟成肉でシンプルに塩焼き | トップページ | セレブ気分で表参道物語 メロンスィーツビュッフェとグッチ »

2019年6月11日 (火)

私の肌が喜ぶ「基礎化粧品」選びのポイント

190606
ここ数年、一年を通して化粧水&乳液だけの肌のお手入れをしています
上の写真はお気に入りの化粧水で
500ml入っていて税込みで429円です👀

 

たっぷりと使えるのがいいですね
ドラッグストアでみかけて全身つかえそうかな?と思い買ってみました
朝、洗顔して(普通の固形石鹼)タオルで丁寧に顔を拭き
手に化粧水を取って直接肌にやさしく化粧水をつけます
つけて肌に吸い込むような感覚があれば、あなたの肌になじんでいます。

 

化粧水をつけて肌がまだ足りないと言っていれば足りない分を補足してあげます
顔全体が潤ってしっかりと吸収したら乳液を少量肌に塗ります
乳液は少量です。

 

その日の肌の状態で化粧水の量を決めます
肌と相談して
朝、肌が潤っていれば一日中肌は良い状態で過ごせます
真冬の乾燥が激しい季節でも化粧水&乳液です。

 

夜はしっかりと化粧を落として
同じように化粧水&乳液で肌をいたわってあげます。

 

190607
乳液は無印良品を使っています
私の肌が喜ぶ基礎化粧品は金額やブランドではなくて
肌にしっかりと吸収するかどうかだと思います
顔に合っていれば全身に使えるのがありがたいです
これが私の基礎化粧品の選び方です。

|

« 氷室豚の14日熟成肉でシンプルに塩焼き | トップページ | セレブ気分で表参道物語 メロンスィーツビュッフェとグッチ »

お役立ち情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 氷室豚の14日熟成肉でシンプルに塩焼き | トップページ | セレブ気分で表参道物語 メロンスィーツビュッフェとグッチ »