« 芦屋千暮里の催事を経験して | トップページ | 塩でいただくホタテ貝柱と三つ葉のかき揚げ »

2018年11月22日 (木)

エビフライ&牡蠣フライにもプロバンスハーブビネガー

181118
少し季節外れではありますが、枝豆がおいしそうだったのでまずは前菜風に。竹のかごも夏風味ではありますが、枝豆がきれいに見えるので使っています。
お酒は京都伏見の玉乃光。江戸切子の美しいお猪口でいただきました。
181119
メイン料理はフライ二種を作りこんな風に盛り付けて、こちらも日本酒でいただきます。
フライのおかわりもありますよ^^
181120
おいしいタルタルソースが作れないので、ゆで卵を入れてOLIVERS&COのプロバンスハーブビネガーを加えました。ビネガーなのに酸味が少なく程よい甘みとハーブの香りがおいしいソースになりました。
181121
ビネガーは色々な料理に役立ちそうです。

|

« 芦屋千暮里の催事を経験して | トップページ | 塩でいただくホタテ貝柱と三つ葉のかき揚げ »

魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/67406399

この記事へのトラックバック一覧です: エビフライ&牡蠣フライにもプロバンスハーブビネガー:

« 芦屋千暮里の催事を経験して | トップページ | 塩でいただくホタテ貝柱と三つ葉のかき揚げ »