« ひとり暮らしにぴったりのローズマリー風味の鶏モモ肉とジャガイモのオーブン焼き | トップページ | 揚げない簡単焼きだし豆腐 »

2018年9月19日 (水)

牛肉と豚肉で作るつなぎを入れないハンバーグステーキ

180937
パン粉や卵、牛乳を入れないで作る肉のうま味がダイレクトに伝わるハンバーグです。
ティーカップにソースを入れてお好きな量をかけていただきます。
<材料2人分>
  • 牛モモ肉・・・150g
  • 豚ロース肉・・・50g
  • パルミジャーノレッジャーノ・・・大さじ1
  • EXバージンオイル・・・小さじ1
  • タマネギ・・・大さじ1
  • スパイス・・・少々(ナツメグ・タイムなど)
  • 塩こしょう・・・少々
  • ローズマリー・・・1枝
  • ケチャップ・・・大さじ2
  • ウスターソース・・・大さじ2
  • 薄力粉・・・少々
  • サラダ油・・・少々(オリーブオイルでも)
<作り方>
  1. フードプロセッサーで牛・豚・玉ねぎをミンチにしておく。
  2. ボールに1とパルミジャーノ、オリーブオイル、スパイス、塩こしょうを入れて手で混ぜ合わせる。
  3. 2等分にしてミンチの空気を抜く。
  4. あれば9cmのセルクルに3を入れて成型する。高さは約2cm。
  5. フッ素加工のフライパンを中火で熱してサラダ油又はオリーブオイルを少量入れて、4のセルクルを外したミンチに軽く薄力粉をつけて焼く。(ローズマリーがあれば入れる)
  6. 両面焼き色がついたら耐熱容器に移し、180℃に熱したオーブンで10分焼く。
  7. 焼きあがったら皿に取り休ませる。
  8. 耐熱容器に残った焼き汁を鍋に入れてケチャップとウスターソースを加えて弱火で煮詰めてソースを作る。
180931
フードプロセッサーで好みのミンチ状態にする。
180930
セルクルで成型して、あればローズマリーのせて冷蔵庫で1時間寝かせる。
180938
9cmのセルクル。ハンバーガーを作るときにも丸くできるので便利です。
180939
今回はソルティーワヒネのハーブの塩。色々なハーブが入っていてお肉料理に便利です。
180934
フライパンで焼き色をつけたところ。薄力粉をつけるとミンチの周りに幕ができて肉汁があふれるのを防ぐ役割があります。つなぎを入れていないので薄力粉をつけるのはポイントです。
180940
ウスターソースは万能なのであるととても便利です。焼きそばなどにも私はウスターソースを使います。
180936
ソースを作っている間に休ませていたハンバーグステーキが落ち着いてきます。
マッシュポテトとパスタを添えて炒めたベーコンと一緒に、ソースをお好きなだけかけていただきます。
180932
ワインも(笑)

|

« ひとり暮らしにぴったりのローズマリー風味の鶏モモ肉とジャガイモのオーブン焼き | トップページ | 揚げない簡単焼きだし豆腐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/67184285

この記事へのトラックバック一覧です: 牛肉と豚肉で作るつなぎを入れないハンバーグステーキ:

« ひとり暮らしにぴったりのローズマリー風味の鶏モモ肉とジャガイモのオーブン焼き | トップページ | 揚げない簡単焼きだし豆腐 »