« 銀座天龍の餃子と我が家の餃子 | トップページ | 稲庭うどんでランチタイム »

2018年9月13日 (木)

巻きずしの練習

180921_2
結婚したばかりのころにトンカツ巻という巻きずしを作って以来の挑戦をしています。
第一歩から勉強して料理してみようと思います。
写真は2度目の巻きずし。
180912
具の基本をかんぴょうに定めて、柔らかく戻して煮てみました。
180911
シイタケも戻して、一緒に煮る。
180918
卵焼き、シイタケ、かんぴょう、三つ葉を入れてうまく巻けるか挑戦しました。
かんぴょうの味が薄いので2回目はシイタケとかんぴょうを少し味を入れて
180919
卵焼き、かんぴょう、シイタケ、カニカマ、三つ葉です。かんぴょうはもう少し水分を飛ばしておくのがよさそうです。
全体の味はなかなかよかったです。かんぴょうをうまく煮ることが大切なんですね。
三つ葉の緑がうまくでていないのが次への挑戦です。
次回はアナゴも入れて豪華にしたいです。
海苔は現在の海苔でもよさそうなので、次回はもう少し上手になりたいと思います。
巻きずしの夕食。
180921_3
180920
ほうれん草のお浸しとボストン産の本マグロ。水ナスの漬物。
180923
巻きずし
180922
ギョーザ。
たくさん作ってあったギョーザを冷凍したもの。
焼き方はフッ素加工のフライパンにギョーザを並べ、水をギョーザの半分ぐらいまで注ぐ。
中火にして水がなくなるまで加熱する。
水が無くなったらサラダ油を入れて好みの焼き具合まで加熱する。
この日は日本酒をいただきました。
ご馳走様です。

|

« 銀座天龍の餃子と我が家の餃子 | トップページ | 稲庭うどんでランチタイム »

ご飯もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/67163423

この記事へのトラックバック一覧です: 巻きずしの練習:

« 銀座天龍の餃子と我が家の餃子 | トップページ | 稲庭うどんでランチタイム »