« 少しづつ余った【おかず】を前菜にするアイディアのご紹介 | トップページ | ネギを切るだけの簡単料理 牡蠣と白ネギのピリ辛炒め »

2016年11月25日 (金)

牡蠣と白菜のスープ

161136
昨日は寒かったですね。夕食は温かい料理が食べたくて、旬の牡蠣をスープ仕立てにしました。
アイボーさんが喜ぶ^^
ピンクの丸いのなに? 白玉を食紅を使ってピンクにしたの。かわいいでしょnote

<材料2人分>

  • 牡蠣・・・4個
  • 白菜・・・60g
  • 生シイタケ・・・1個
  • 昆布とカツオ出汁・・・300ml
  • 塩・・・小さじ1/4
  • 酒・・・小さじ1
  • しょうゆ・・・少々
  • 片栗粉・・・適宜
  • スダチ・・・4切れ
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 白玉・・・4個

<作り方>

  1. だし汁を鍋に入れて中火で沸かす。刻んだ白菜と縦に切った生シイタケを入れて柔らかくなるまで煮る。(途中弱火にする)
  2. 1に塩と酒を入れて味をみて、しょうゆを少量風味漬けに入れる。
  3. 牡蠣は振り洗いをして汚れを取り、クッキングペーパーで水分を取る。
  4. 3の牡蠣に少量の片栗粉をつける。フッ素加工のフライパンを中火で温め、サラダ油をひき焼く。161138
  5. 途中弱火にしてふたをして、焦げ目がつくまで完全に火を通し、クッキングペーパーを敷いた皿に移し余分な油をとる。              161139
  6. 白玉を作って水にさらしておく。161137
  7. 2の鍋を温めて、器に盛り付けた牡蠣の上に注ぐ。更に白玉とスダチを盛り付けて出来上がり。
    161136

白玉が入るとボリュームもアップされておいしいのですが、面倒な方は入れなくても十分においしくいただけます。

|

« 少しづつ余った【おかず】を前菜にするアイディアのご紹介 | トップページ | ネギを切るだけの簡単料理 牡蠣と白ネギのピリ辛炒め »

伊万里 鍋島焼」カテゴリの記事

魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/64540733

この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣と白菜のスープ:

« 少しづつ余った【おかず】を前菜にするアイディアのご紹介 | トップページ | ネギを切るだけの簡単料理 牡蠣と白ネギのピリ辛炒め »