« お金を使わないケチケチランチ。カレーピラフ | トップページ | 隆祥房のワンタンの皮を使って揚げワンタン »

2016年9月24日 (土)

暗い部屋を有効に活用。黒の壁紙でアクセントウォール

アクセントウォールは部屋の壁の一面だけを色を変えたり壁紙を変えたりすることです。
こんな感じです。

我が家もBlack&whiteの壁紙にしたいのでインテリアコーディネーターさんに相談しました。

R160902
アクセントウォールは照明に映える壁紙。

R160901
そして、シルバーの額縁にも映える壁紙ですね。冬になるとスタンドの明かりが壁紙を照らして温かみを増します。

R160903
全体の壁紙はキッチンと同じような模様の入った壁紙にしてもらいます。明かりが灯ると模様が浮き出て美しくて好きです。折りあげ天井もきっと素敵になるでしょう。
今からワクワクなリフォームです。

|

« お金を使わないケチケチランチ。カレーピラフ | トップページ | 隆祥房のワンタンの皮を使って揚げワンタン »

リフォーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/64249005

この記事へのトラックバック一覧です: 暗い部屋を有効に活用。黒の壁紙でアクセントウォール:

« お金を使わないケチケチランチ。カレーピラフ | トップページ | 隆祥房のワンタンの皮を使って揚げワンタン »