« 色を足していく普段着のテーブルコーディネートで日本酒を楽しむ | トップページ | ひとつの料理、茹で鶏から広がる使い切り料理 »

2016年4月21日 (木)

簡単!鶏つくねの大葉巻き

160426
お弁当にも大人気の鶏つくね、大葉があるときは中に入れることが多いのですが、今回は巻きました。いろどりもきれいで冷めてもおいしいね。今日は辛子醤油でいただきます。

<材料2人分>

  • 鶏ももひき肉・・・200g
  • 白ネギ・・・10g
  • しめじ・・・10g(しいたけでも)
  • 大葉・・・4枚
  • 水・・・大さじ1
  • 柚子味噌・・・大さじ1/2
  • しょうゆ・塩・酒・・・少々

<作り方>

  1. ボールに鶏ひき肉を入れて、水、柚子味噌、しょうゆ、塩、酒を加えて良く混ぜる。
  2. 1に白ネギ(粗みじん)、しめじ(粗みじん)を入れて更に混ぜる。
  3. 2を4等分にして、手に水を付けてハンバーグを作る要領で小判型にし、大葉を巻く。
  4. フッ素加工のフライパンに3を並べ、最初は中火で途中火加減を弱くして焦げ目をつける。
  5. 裏返して弱火にして蓋をして焼く。

160427

野菜室に大葉が3枚しかなかったの><

160426

付け合わせは春キャベツの千切り、練りがらしを添えて辛子醤油でいただきます。
日本酒にも合います。

pencil ワンポイントアドバイス pencil

合わせる時に水を入れるのは、水を入れると種が柔らかくなりますよ。鶏肉は皮ごとひき肉にしてあるものがふんわりと仕上がります。
焦げちゃうと心配な場合は裏返したときに少量の水をフライパンに入れて蓋して蒸し焼きにしてください。
また、鉄のフライパンを使用の場合は油を引いてくださいね。

|

« 色を足していく普段着のテーブルコーディネートで日本酒を楽しむ | トップページ | ひとつの料理、茹で鶏から広がる使い切り料理 »

ひき肉料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/63515870

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単!鶏つくねの大葉巻き:

« 色を足していく普段着のテーブルコーディネートで日本酒を楽しむ | トップページ | ひとつの料理、茹で鶏から広がる使い切り料理 »