« 簡単!鶏つくねの大葉巻き | トップページ | 明治神宮 原宿 おしゃれな女性が良く似合う町と栃木の驚きいちご大福 »

2016年4月22日 (金)

ひとつの料理、茹で鶏から広がる使い切り料理

茹で鶏とナスの冷やし鉢の時に作った茹で鶏

<茹で鶏>

  • 鶏胸肉・・・1枚(モモ肉でも)
  • ショウガ・・・1かけ
  • 塩・・・小さじ1/2
  • ネギ・・・青い部分10cm
  • 酒・・・45ml(大さじ3)
  • 水・・・2カップ

<作り方>

  1. 鶏肉は塩をふって10分置く。余分な水分をクッキングペーパーで取る。
  2. 鍋にショウガのスライス、ネギ、酒、水を入れて中火で沸かし1の鶏肉を入れる。途中裏返して15分茹でてスープごと冷ましておく。

この料理をベースに鶏むね肉(モモ肉)一枚使い切りの料理です。

T160401_2
1品目は冷やし鉢を

160428
次はスープを生かして大根としめじ、豆腐のスープ炊き 黒コショウをふっていただきます。

160429
鶏肉はスープごと保存しておきます。大根を煮ている間は鶏肉はスタンバイです。野菜が柔らかくなってから、食べる時に切り分けて鍋に入れます

160430
スープ炊きをしたあとに残しておいたスープは

160431
ご飯を入れて、卵は黄身を4等分するようにして混ぜすぎないようにご飯に入れます

160432
雑炊のできあがり、黒コショウともみ海苔でいただきます。食べきりました。ご馳走様です。

|

« 簡単!鶏つくねの大葉巻き | トップページ | 明治神宮 原宿 おしゃれな女性が良く似合う町と栃木の驚きいちご大福 »

肉料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/63520471

この記事へのトラックバック一覧です: ひとつの料理、茹で鶏から広がる使い切り料理:

« 簡単!鶏つくねの大葉巻き | トップページ | 明治神宮 原宿 おしゃれな女性が良く似合う町と栃木の驚きいちご大福 »