« 深谷ねぎまつりで我が家も深谷ネギで味噌汁 | トップページ | 2人の食事 少し残る野菜の活用方法 »

2016年2月 4日 (木)

南部美人とes SAKEグラスで岩手を楽しむ

160144_3

(写真は加工してあります)

1月末の企画です。日本酒のお好きな方々と、今話題のSAKEグラスで南部美人の試飲会をしました。
場所はダイニングキャストさんが経営する「南部どり」今回は神田錦町の南部どりはなれの12名まで可能な個室です。
打ち合わせのためにダイニングキャストさんを訪ねたのですが、オフィスがとてもきれいでした。南部どりはなれもとても清潔なお店で、料理もおいしいし、コストパフォーマンスにも優れていて、参加の皆様もとても喜ばれました。

160148
糖類無添加、南部美人梅酒で乾杯して

160146
いよいよ木本硝子さんのes sakeグラスで南部美人を味わいました。

160147

新鮮野菜を特製の味噌でいただくのですが、その味噌がすごくおいしいの。お野菜にぴったりで、南部美人にも合いました。居酒屋南部どりで一番人気だそうです。
そしてes sakeグラスでいただくと、不思議にお酒が進みます。

160149
そして南部どりさんのオリジナルの日本酒 氷上山 陸前高田の酔仙さんのお酒です。
どちらのお酒も南部地鶏と相性がよく、とてもおいしかったです。
es sakeグラスのレギュラーサイズは女性には大きいかなと思っていましたが、食事の時はぴったりなサイズとわかりました。

日本酒とグラス、その相性を今回はとても楽しく勉強できました。もちろん料理との相性もよかったです。
グラスはお持ち帰りいただきました。
日本酒のおいしさを味わえるとても良い企画だと思われます。今後ももっと広く皆様に知っていただきたいと思います。私もがんばろう。

それからもうひとつ、忘れてはいけない東日本大震災、被災された会社を応援しようという目的もあります。細々とではありますが、これからも応援していきたいと思います。
最後に私が使って、優れていると思った化粧水とクリームのご紹介もしました。

160145
それはトリコイストです。鶏のコラーゲンから作られているのですよ。お肌がしっとりします。
お試しサイズもありますよ。

興味を持たれた方は
南部美人はこちらから。
es sake グラスの木本硝子はこちらから。
居酒屋 南部どりはこちらから。
トリコイストはこちらから。

企画へのお問い合わせは花がたみまでどうぞ。k-tamakazura@nifty.com

|

« 深谷ねぎまつりで我が家も深谷ネギで味噌汁 | トップページ | 2人の食事 少し残る野菜の活用方法 »

日本酒」カテゴリの記事

東北を応援しよう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/63163568

この記事へのトラックバック一覧です: 南部美人とes SAKEグラスで岩手を楽しむ:

« 深谷ねぎまつりで我が家も深谷ネギで味噌汁 | トップページ | 2人の食事 少し残る野菜の活用方法 »