« 我が家の卵焼きと城崎さんの漆器 | トップページ | 和食の佇まい 好きな器とトレーの組み合わせ 十水もおいしい »

2015年12月17日 (木)

牡蠣のターメリックライス

151211
牡蠣がおいしい季節ですね。カキフライ、牡蠣なべなど、冬ならではの料理が堪能できます。
今日は牡蠣のピラフのご紹介です。カレーとターメリックのスパイスが決めてです。

<材料2人分>

  • 米・・・1カップ
  • 加熱用牡蠣・・・6個
  • タマネギ・・・30g
  • ほうれん草・・・1束
  • 白ワイン・・・大さじ1
  • 無塩バター・・・15g
  • ターメリック・・・少々
  • カレーパウダー・・・少々
  • 塩こしょう・・・少々
  • サラダ油・・・少々

<作り方>

  1. 牡蠣は水洗いしてクッキングペーパーで水分を取る。米はサッと洗いザルにあげる。
  2. タマネギはみじん切り、ほうれん草は茹でて食べやすい大きさに切っておく。
  3. フライパンを熱して、サラダ油をひき、牡蠣を炒める。軽く塩こしょうをして白ワインを加え、蓋をして加熱しておく。
  4. 3のフライパンの牡蠣を取り出して、バターを加えタマネギを炒め、米を加える。米が透き通ってきたら塩こしょうをしてターメリックとカレーパウダーを入れて混ぜる。
  5. 炊飯器に4を入れて、米を計量したカップで同量の水を入れて炊飯する。
  6. 炊きあがったら牡蠣を加えてさっと混ぜておく。
  7. ほうれん草はサラダ油で炒め、塩こしょうをして炊飯器に入れて混ぜる。
  8. 10分蒸らして皿に盛り、こしょうをひいていただきます。

151212

新しいカメラになってから、まだ上手に扱えなくて、今日はターメリック色のライスとほうれん草と牡蠣で写真を撮りたいと2~3日前から予定を立てていました。器はロイヤルクラウンダービーで。
写真がきっときれいに映るだろうと密かに考えていたのです。想像したとおりに写真が撮れました。満足していたらアイボーさんにカレーの風味は合わないねと言われました。
バター醤油かバター風味の塩味がよいということです。
写真ばかり気にして、おいしく作ろうが欠けていたことに反省です。きっとスパイスの香りが牡蠣の風味を生かせなかったのでしょう。もっときちんと料理をつくらなければ。
ただ、味は良かったと思うのですが。どうなのでしょう。

|

« 我が家の卵焼きと城崎さんの漆器 | トップページ | 和食の佇まい 好きな器とトレーの組み合わせ 十水もおいしい »

ご飯もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/62885420

この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣のターメリックライス:

« 我が家の卵焼きと城崎さんの漆器 | トップページ | 和食の佇まい 好きな器とトレーの組み合わせ 十水もおいしい »