« 個性的な和食器の盛り付けレッスン | トップページ | 和光のカトラリー »

2015年9月 1日 (火)

ホタテと椎茸のバター醤油炒め

150901

秋!一年中出回っているキノコですが、この時期はやっぱりおいしく感じますね。

<材料2人分>

  • ホタテ貝柱・・・3個
  • 生シイタケ・・・2個
  • 無塩バター・・・10g
  • しょうゆ・・・少々
  • 塩こしょう・・・少々
  • 片栗粉・・・適宜

<作り方>

  1. ホタテはさっと水洗いしてクッキングペーパーで水分を取って、食べやすい大きさに切り、塩コショウをして片栗粉をつける。
  2. 生シイタケは汚れを取って1のホタテと同じ大きさに切る。
  3. フッ素加工のフライパンを中火で熱してバターを溶かし、1のホタテを炒める。焼き色が付いたら取り出し、生シイタケを焼くように炒める。良いかおりだ出てきたら、ホタテを戻し、しょうゆをサッとかけて器に盛る。

バターの風味がおいしい一品です。

pencil  ワンポイントアドバイス  pencil

もっと大きくガブリといきたいな~と思われる方は、ホタテと椎茸をまるごと焼いてください。
その場合はナイフ&フォークをつけて洋皿に盛り付けましょう。
和食の場合は一口でいただけるように切るのが良いかもしれませんね。
地味な色合いの料理でも、上品に盛り付けできる器、鍋島焼は素敵です。

|

« 個性的な和食器の盛り付けレッスン | トップページ | 和光のカトラリー »

伊万里 鍋島焼」カテゴリの記事

魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/62196791

この記事へのトラックバック一覧です: ホタテと椎茸のバター醤油炒め:

« 個性的な和食器の盛り付けレッスン | トップページ | 和光のカトラリー »