« 相続税対策とゴールドコーストの不動産事情のセミナーに参加 | トップページ | 夏のさっぱりご飯 »

2015年8月 1日 (土)

レンジで作る蒸し鶏の夏サラダ

150718
ポン酢でさっぱりとした和風サラダです。

<材料2人分>

  • 鶏胸肉・・・小1枚
  • キュウリ・・・1/2本
  • トウモロコシ・・・1/2本
  • 白ネギ・・・1/2本
  • ポン酢・・・大さじ2
  • ラー油・・・少々
  • すりごま・・・小さじ1
  • 塩こしょう・・・少々
  • 白ワイン・・・大さじ2

<作り方>

  1. 鶏の胸肉はフォークで刺して味をしみやすくし、塩こしょうをして、皿にのせワイン大2をかけてレンジで5分~7分ぐらい加熱する。(肉の大きさによります)荒熱がとれたら細かく割いておき、冷蔵庫で冷やす。(使うのは半分量です)
  2. キュウリは薄切りにして、トウモロコシは茹でる。白ネギは白髪ネギにしておく。
  3. 1と2を皿に盛り付けて、ポン酢にラー油とすりごまを入れて混ぜ、サラダにかけていただきます。

|

« 相続税対策とゴールドコーストの不動産事情のセミナーに参加 | トップページ | 夏のさっぱりご飯 »

肉料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/61996690

この記事へのトラックバック一覧です: レンジで作る蒸し鶏の夏サラダ:

« 相続税対策とゴールドコーストの不動産事情のセミナーに参加 | トップページ | 夏のさっぱりご飯 »