« esグラスを使って、もっと楽しくもっと豊かに | トップページ | グリーンアスパラのグラタン »

2015年6月16日 (火)

夏のテーブルコーディネート教室 夏は花を小さくまとめるがポイント

T150509

暑くなってくると花がすぐに傷んで、と夏のテーブルは豪華にお花を活けるのも考えてしまいます。
そんな時はウォータービーズを効果的に活用してみるのはいかがでしょうか?
100均などでも手軽に求められるようです。

T150506
涼しそうで夏にぴったりですね。少ない花でも豪華に演出することができるポイントをお話ししました。
お花をアレンジするのが苦手な方でもささっと活けられるのがうれしいです。

T150501
ガーベラとランを使って小さい赤い花をポイントに

T150513
ひまわりを効果的にアレンジすることも簡単にできます

T150505


T150512


T150504


T150515


T150514
ひまわりのテーブルでは黒のトレーにペーパーナプキンを組み合わせて

T150509
白のガーベラのテーブルでは竹を何枚も組み合わせて作ったトレーを組み合わせました。

T150508
そして、今回の教室のもう一つのテーマは、グラスによってワインの香りや味を比較したり、ワイングラスの使い勝手を楽しむ勉強をいたしました。
リーデルのヴィノム ジンファンデルリースニンググラスとバカラのオンデグラスを使い、ワインはヴァレー・オブ・ザ・ムーン ジンファンデル ソノマカウンティをいただきました。

T150517
日本酒のカクテルで乾杯をして

T150507
ジャガイモのガレット

T150510_2
豚肉と夏野菜のローズマリーパスタ
T150511

ドイツパンで有名なフロインドリーブのパン粉を使ったビーフカツレツ

T150503
コーヒー白玉とタピオカのデザートなどいただきました。

皆さんと楽しく学び、私も色々と勉強ができて幸せでした。
ご一緒していただいた皆様ありがとうございました。

|

« esグラスを使って、もっと楽しくもっと豊かに | トップページ | グリーンアスパラのグラタン »

テーブルコーディネート」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/61750264

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のテーブルコーディネート教室 夏は花を小さくまとめるがポイント:

« esグラスを使って、もっと楽しくもっと豊かに | トップページ | グリーンアスパラのグラタン »