« カルシウム豊富な白魚の天ぷら | トップページ | 花を思う気持ち »

2015年1月24日 (土)

輪島 キリモトさんの器

先日両親のランチに、恵比寿松栄のお寿司を買いました。恵比寿アトレにもお店があるので、ちょっとお寿司が食べたいという時のテイクアウトに便利です。

150143

ショウガは笹の葉でくるまれているので、丁寧に洗って持ち帰りました。
その笹の葉を我が家のランチにいかします。

150141
輪島キリモトさんのヒバ長手皿におにぎりを盛り付け、簡単なおかずと共にランチメニューが出来上がりました。
出汁巻き卵と焼きたらこ、ほうれん草とベーコンのバター炒め。
丁寧にとっただし汁に蕎麦。
何気ない日常のランチが一枚の器でこんなに豊かになります。笹の葉も効果的ね。
美しく盛り付けられるだけではなく、手にしたときの優しい風合いがまた心癒されます。
美しさとは無駄がなく、洗練されているけれど、心が優しくなることを意味しているのですね。
この器はこれからどんどん使っていこう。二人の食卓で、そして一人の食卓で。

松栄さんのお寿司に興味のある方はこちらから。

キリモトさんの器に興味のある方はこちらから。

|

« カルシウム豊富な白魚の天ぷら | トップページ | 花を思う気持ち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/61024016

この記事へのトラックバック一覧です: 輪島 キリモトさんの器:

« カルシウム豊富な白魚の天ぷら | トップページ | 花を思う気持ち »