« 光る!アラサー男子 | トップページ | 魚を味噌で漬けてみる »

2015年1月 8日 (木)

干し貝柱と白菜の卵スープ

北海道産の干し貝柱をいただきました。干し貝柱にはタウリンやグリコーゲンが豊富で疲労回復効果が期待できそうです。ビタミンC が豊富な冬野菜の白菜と一緒に、貝柱の戻し汁で栄養豊富なスープをいただきました。体が温まります。

150115
北海道の方はそのまま、お酒のつまみとしていただくようです。口の中で広がる旨みがとてもおいしくて、スープで温まろうと思いました。

150113
半日ほど水につけておくと柔らかく戻ります。

★ 干し貝柱と白菜の卵スープ ★

150114
<材料2人分>

  • 干し貝柱・・・5個
  • 水・・・400ml
  • 白菜・・・150g
  • エノキ・・・15g
  • 卵・・・1個
  • 塩こしょう・・・少々
  • 酒・・・大さじ1

<作り方>

  1. 干し貝柱は分量の水につけて半日置く。
  2. 鍋に戻し汁を入れ中火で沸かし、白菜の軸は千切りにして鍋に加え、葉先は食べやすい大きさに切って加える。
  3. エノキは貝柱の大きさに切り、鍋に加え、干し貝柱はほぐして加える。
  4. 塩こしょう、酒を加える。白菜が柔らかくなったら、溶き卵を加えて器に盛る。

干し貝柱の旨みだけで十分においしいスープです。

テーブルコーディネーター 猪名川久美子

new お知らせ new

Facebookページを作りましたeye http://www.facebook.com/hanagatami eye
Facebookページでは器の使い方、料理レシピ、テーブルコーディネートをわかりやすく解説。

ご質問とお問い合わせ】

テーブルコーディネートサロン花がたみでは、ホテル・レストラン・百貨店でのテーブルコーディネートセミナーを承っております。
また、ハウジィングアドバイザーの経験を生かしまして、マンションのモデルルームやモデルハウスでの間取りにあわせた、美・収納講座も承ります。
お問い合わせ・ご依頼は花がたみへお願いいたします。
メールアドレス k-tamakazura@nifty.com

今までの仕事を掲載しています。  http://homepage2.nifty.com/hanagatami/office01.html

                       テーブルコーディネーター ライフスタイルマイスター
                      猪名川久美子

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

フェミニティ倶楽部では、季節の料理レシピとテーブルコーディネートを掲載しています。
       携帯電話からアクセスしてくださいね。http://femini.net 

               100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

|

« 光る!アラサー男子 | トップページ | 魚を味噌で漬けてみる »

スープ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/60941011

この記事へのトラックバック一覧です: 干し貝柱と白菜の卵スープ:

« 光る!アラサー男子 | トップページ | 魚を味噌で漬けてみる »