« 出汁昆布の魅力 | トップページ | 絹こし胡麻でゴマだれせいろ »

2014年9月 9日 (火)

秋の香り 椎茸の卵焼き

140906
送っていただいたお野菜の中にひと際立派な椎茸が入っていました。東山魁夷さんのレプリカの前で記念写真を^^
「さて何を作ろうかな?」
椎茸 「しいたけの香りを楽しむ卵焼きでしょう」
と言われたので、朝食は卵焼きに決定。

<材料2人分>

  • 卵・・・2個
  • ベーコン1枚
  • 生シイタケ・・・大1枚
  • しし唐・・・1本
  • タマネギ・・・みじん切りで大さじ1
  • 牛乳・・・大さじ1
  • パルミジャーノレッジャーノ・・・すりおろして大サジ1
  • 無塩バター・・・大さじ2
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・少々

140907
フライパンを中火で温め、バター大さじ1を溶かして大きな泡が小さい泡になったところで小さく切ったシイタケを水分を出さないように両面焼く。軽く塩こしょうをして皿に取る。

140909

ベーコンを炒め香りが出てきたらタマネギとしし唐を炒める。

140910
卵を溶きほぐす。

140911

チーズをすりおろす。

140912

炒めたベーコンと野菜を加え、チーズと牛乳を加える。

140913

わ~大変、もうパンが焼けてしまった><

140914
フライパンをきれいに洗い、中火にしてオリーブオイルを加える。バターを溶かしてまだ泡が大きいので、もうしばらく加熱。

140915

静かに卵液を加えて中火で焼く。心の中はパンのことが気になるが、慌てない。蓋をして表面が固まるまで待つ。

140916
深呼吸をして、エイヤーと裏返す。

140917
皿に盛り、トーストを食べやすく切って、サラダを冷蔵庫から出そうと思ったら、作るの忘れていた。

食後、アイボーさんがふ~とため息をついたので、やだーおいしくないのかな?と思って恐る恐る聞いてみたら

「ふ~おいしかった」ということ!!

だそうです。このぐらい気合いを入れないと、おいしい料理はできないのかな?
椎茸のおいしさが際立つ卵焼きでした。

140918
お野菜の中に、大好きな千日紅も送っていただきました。
花言葉は「変わらぬ愛」
こんなに素敵な花を育てていらっしゃる方のお庭を想像しながら、今日も楽しい一日を目標に過ごします。

|

« 出汁昆布の魅力 | トップページ | 絹こし胡麻でゴマだれせいろ »

卵料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/60286894

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の香り 椎茸の卵焼き:

« 出汁昆布の魅力 | トップページ | 絹こし胡麻でゴマだれせいろ »