« 伝統工芸 【箔】光と影 | トップページ | 市販のミートソースを使って ジャガイモのミートソースグラタン »

2014年9月28日 (日)

230年の歴史 麻布更科堀井で新そば会

アイボーさんの校友会に参加しました。タイトルにもありますが、230年続く老舗の蕎麦屋さんです。毎年新そばのころ、お邪魔して夫の校友会の方やご家族様と楽しいひと時を過ごします。

140951

お料理も色々とありますが、今日はお蕎麦をご紹介します。

140952

岩手産の松茸が入った温かいお蕎麦。香りが良くてとてもおいしい。たくさんのお蕎麦をいただくので、ハーフサイズです。

140953

堀井さんのそばがきはとてもおいしくて好きです。そば粉は北海道の弟子屈産(てしかが)だそうです。

140954

かき揚げ蕎麦。そばつゆは辛いつゆと甘口のつゆ2種類があります。

140955
せいろには家紋と8代目と印されています。

140956

季節のかわり蕎麦は菊切りです。9月1日から21日までは青柚子切りで22日からは菊切りになりました。かわり蕎麦は季節の香りとのど越しを楽しみます。

140957

最後はおかわり自由なので、私は菊切りの温かいそばをいただきました。かけそばでいただき、最後はちょっと残しておいたかき揚げを少々入れて楽しみました。
皆さん大満足の楽しい新そば会でした。

140958

お酒は福島の名倉山をいただきました。堀井さんご馳走様でした。また、来年を楽しみにしております。

更科堀井は http://www.sarashina-horii.com/

|

« 伝統工芸 【箔】光と影 | トップページ | 市販のミートソースを使って ジャガイモのミートソースグラタン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/60386830

この記事へのトラックバック一覧です: 230年の歴史 麻布更科堀井で新そば会:

« 伝統工芸 【箔】光と影 | トップページ | 市販のミートソースを使って ジャガイモのミートソースグラタン »