« 大人気料理研究家のエリオットゆかりちゃんと♪ | トップページ | ミョウガの甘酢漬けでさっぱり鮭ご飯 »

2014年8月12日 (火)

夏バテ防止!ミョウガの甘酢漬けでさっぱり酢の物と献立

ミョウガは薬味として使われることが多いと思いますが、実は夏には欠かせない優れものなのです。
独特の辛味があるのですが、熱を鎮めてくれる成分があるそうです。
熱を持った体を適度に冷やしてくれる効果が期待できます。
夏バテ防止にぴったりですね。

☆ 食べ方 ☆
味噌汁や素麺の薬味、冷奴の薬味など、薬味として使えます。
今日ご紹介するのは甘酢漬けです。ミョウガが色鮮やかに赤くなり、目にも食欲を増してくれます。

090628

☆ 調理 ☆
薬味として使う場合は、あくが強いので切ったら水にサッとさらしクッキングペーパーで余分な水分を取って使います。

酢の物の作り方をご紹介します。

140826_2

みょうがの甘酢漬け
<材料>

  • みょうが・・・5本
  • りんご酢・・・100ml
  • 砂糖・・・大さじ3
  • 塩・・・少々
  • 水・・・大さじ1

<作り方>

  1. みょうがは縦半分に切って、さっと茹でる。
  2. 酢、砂糖、塩、水を鍋に入れてかき混ぜ沸かす。(耐熱容器で電子レンジでも可)冷めたらみょうがを加えて、冷蔵庫に入れる。きれいな色に染まれば出来上がりです。

<酢の物>

  • キュウリ・・・1/4本
  • ミョウガの甘酢漬け・・・2切れ
  • 刻み油揚げ・・・15g
  • 甘酢漬けの汁・・・大さじ2

<作り方>

  1. キュウリはスライサーで切ってボールに入れ、塩もみする。しんなりしたら水で洗いギュッと水分を絞る。
  2. 刻み油揚げは湯通しして油分を取り、余分な水分を絞っておく。
  3. 2の油揚げをフライパンでサッと焼いて冷ます。ミョウガの甘酢漬けは薄切りにする。
  4. ボールに1と3を入れて食べる直前まで冷蔵庫で冷やし、甘酢漬けの汁を加えて混ぜ合わせ、器に盛りつける。

pencil 酢の物と合わせる献立は pencil

140702
夏の定番、茹でたての枝豆です。

140826_3
器もひんやりと冷たい酢の物でさっぱりと。

1140827

メインはトンカツ^^
夏の揚げ物大好きなので、よくいただきます。
たっぷりのキャベツと、ポテトのフライを添えて。
あ~幸せ♡
暑い夏をどうぞお元気でお過ごしください。

|

« 大人気料理研究家のエリオットゆかりちゃんと♪ | トップページ | ミョウガの甘酢漬けでさっぱり鮭ご飯 »

ジャパニーズハーブ&スパイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/60137964

この記事へのトラックバック一覧です: 夏バテ防止!ミョウガの甘酢漬けでさっぱり酢の物と献立:

« 大人気料理研究家のエリオットゆかりちゃんと♪ | トップページ | ミョウガの甘酢漬けでさっぱり鮭ご飯 »