« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月29日 (土)

耐熱のカッティングボードの使い方 No3

一つのテーブルアイテムを買う
今回はカッティングボードにスポットをあてて

140226
すると
たくさんの使い方が提案できます。

T140317

今回の提案はラナンキュラスをテーブルに飾ります

T140319

ランナーのようにカッティングボードを使ってお花を飾ります

T140316
ほんのちょっとしたアイディアで食卓が華やかになります。
テーブルコーディネートって楽しいね。
おの大きなお皿にどんな料理を盛り付けたの?いなくみさ~ん

140327

揚げワンタンです。
おいしくいただきました。

カッティングボードの使い方
ガラスのカッティングボードをトレイのように No2
 http://hanagatami.moe-nifty.com/blog/2014/03/post-0cf6.html

耐熱のカッティングボードの使い方 NO1
http://hanagatami.moe-nifty.com/blog/2014/02/post-7271.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

感動の職人の技

我が家は狭いこともあって、ベッドは格納式ベッドを使っています。
ラプコン搭載のベッドはこんな感じです。
スガツネ工業さん http://www.sugatsune.co.jp/lapcon/
東日本大震災のあと、気が付いたらベッドと壁の間に隙間が。。。
そこで職人さんに来ていただき、状況を見ていただきました。
ライトも取り付けて、コンセントも、との大変なリクエストに答えていただいた結果、経年劣化でビスが取れてしまったようです。
こんな状況は初めてですと><

丁寧に判断していただいて、ベッドを直してくださいました。

140326

これがラプコンです。
このバネがベッドを跳ね上げてくれます。
丁寧に、丁寧に微調整していただきました。
お客様に仕事を通して、丁寧さを伝える。
伝えることは大切です。
自分自身を振り返って、持ち味を生かしてこの職人さんのように仕事をしていかなければならないと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

ガラスのカッティングボードをトレイのように No2

140325

昨日は久しぶりに一人の夕食でしたので
なにもせず^^焼き鳥でジャン・ドルセーヌ・ブリュをいただきました。
お店の方から、疲れているときでもジャンジャン飲めますよと言われ
ルンルンとお家に帰り、その優しい味わいを堪能しました。
アルコール分11%なので飲みやすく、あら~もうこんなに飲んでしまいました><
いなくみさ~ん、どのぐらい飲んだの?って
それは秘密です。

☆ カッティングボードのお話です ☆

上の写真はトレーのよに使います。
華やかでトレーにしても素敵です。

さて、このカッティングボードはとても優れもの

140226

以前もご紹介をしましたが、とてもおしゃれでしょう?

140224

ケーキを盛り、ナイフを使って切り分けたり

T140113

耐熱なのでケトルを置いたり、ティーポットを置いたり、使い方自由でおしゃれ。

T140114

ベランダにテーブルを置いて、カフェの気分になれそうなカッティングボードです。

カッティングボードはhttp://www.afternoon-tea.net/pc/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

しっとりジューシーな蒸し鶏のサラダ

140324

鶏肉を1時間蒸します。時間はかかりますがしっとりジューシーでおいしい蒸し鶏の出来上がりです。
色々な料理に役立ちますので是非作ってみてくださいね。

~鶏の酒蒸しの作り方~

<材料>

  • 鶏もも肉・・・1枚(大きめ)
  • 酒・・・大2
  • 塩・・・小1
  • こしょう・・・少々
  • 白ネギ・・・1/4本
  • しょうが・・・一片

4543 

<作り方>

  1. 鶏肉はフォークで皮目にぶつぶつと穴をあけ、身が縮まないようにして、塩こしょうをしておく。
  2. ボールなどに1の肉を入れて、酒、ねぎ、しょうがを加えて、蒸し器で1時間蒸す。右の写真は1時間蒸したところ。たくさんのスープがとれます。
  3. 鶏肉とスープを別々にして、スープはざるで漉しておく。

(保存するときはスープにつけたまま保存します)

<サラダドレッシングの材料>

  • EXバージンオイル・・・大さじ3
  • りんご酢・・・大さじ1.5
  • ディジョンマスタード・・・小さじ1/2
  • 塩こしょう・・・少々
  • 砂糖・・・少々

<作り方>

  1. ボールにりんご酢と塩コショウ、砂糖を入れて泡だて器で混ぜ合わせる。
  2. マスタードを入れて混ぜ、オイルを少量ずつ入れて泡だて器で混ぜ合わせます。
  3. とろりとしたら出来上がりです。味をみてもっと甘く、もっとお酢を入れたいなどありましたら、足して混ぜてください。
  4. 泡だて器で混ぜあわせるのが面倒な場合は材料を全部合わせて、ブレンダーなど使うと早いですね。

140323_3

お好きな野菜ベビーリーフやレタス、キュウリ、トマトなど盛り付けて、蒸し鶏をさいてトッピングします。その上からドレッシングをかけます。お好みでこしょうをガリッとひいてかけましょう。

☆ 蒸し鶏でできる簡単料理 ☆

鶏のスープご飯 http://hanagatami.moe-nifty.com/blog/2008/08/post_5fe2.html

鶏スープのにゅうめん http://hanagatami.moe-nifty.com/blog/2008/08/post_4c9a.html

塩ラーメンにこの蒸し鶏とねぎを入れれば鶏そばにもなります。
色々な料理に活用できて時間のある時に作って冷凍しておけば、お鍋にも便利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

特別な時間を共有したあとは

T140309

先日のサロンの写真です。
皆さんと、花がたみで 過ごした特別な時間を今も楽しみながら

140322

ナプキンにアイロンをかけます
手洗いして丁寧にアイロンをかけている時に
共有した楽しいひと時を振り返る時がとても幸せです。
次回も時間をかけて楽しい空間を作り上げよう。
アイロンをかけるときに、いつも楽しかったことを思い浮かべるひと時が好きです。

アイロンがけのあとはランチタイム。
先日いただいた、大きな椎茸【のとてまり】でパスタを作りました。
おいしい食の記憶も私のうれしい思い出になります。

140321

テーブルコーディネートは、あなたと特別な時間を共有するためにあるものです。
是非【花がたみサロン】にお越しくださいね。

花がたみの教室に興味のある方は花がたみにお問い合わせください。
花がたみサロンはテーブルコーディネートの楽しさを学んでいただき、料理を楽しむ会です。
ご自宅でもすぐにできるレシピを作っています。
テーブルコーディネートを通して、家を快適に過ごす提案をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

金沢で話題の巨大椎茸 のとてまりで炊き込みごはん

140309

お友達からいただいた【のとてまり】
能登原木椎茸は、ひとつひとつ袋にかけて手間暇かけた椎茸だそうです。
手のひらに入る大きさ、大きいですねー

140311

焼いてよし、しゃぶしゃぶにしてよし!!
今回は炊き込みごはんにしました。

140320

部屋中に広がる椎茸の香りが、雨の朝を優しく迎えてくれます。
香りが本当にいいですね。
こんないおいしい炊き込みごはんは食べたことないかな~と思うほどです。
ごはん全体がまろやかな甘みに包まれます。
朝からご飯をおかわりしました。
まきちゃん、ご馳走様です。

近江町北形青果でお買い求めできますが、残念なことに冬の間だけのようです。
来年注文しよう^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

3月の春爛漫のテーブルコーディネート教室を開催しました

春をイメージしたテーブルコーディネート教室をいたしました。
花がたみのテーブルコーディネートは、フレッシュなお花をたっぷりと使うのが特徴です。

T140309

黒のマットを使っても重くならないように花を配置します。

T140308

お席に座るとこんな風にお花が楽しめます。
宇野千代さんの桜のナプキンとお花がうまくマッチしています。

T140301

キラキラと水の中で輝くスワロフスキーとヒヤシンス&トルコキキョウ
テーブルにはガラスの桜の箸置きと桜のキャンドルを置きます(これは飾りなので箸置きとして使うわけではありません、またキャンドルも灯しません)

T140312

ジノリの器にもたっぷりとお花を使いました、アイビーがポイントです

T140313

コーナーにも可愛らしく

T140314

これから楽しくレッスンが始まります

T140310

 

T140307

日本酒のカクテルで乾杯をして

T140302

女川にある高政さんのチーズ笹かまぼことそら豆のハーブマリネ

1402231

ワイングラスで楽しむ大吟醸浦霞EXTRA

T140305

海の民さんの牡蠣をコキールに

T140304

ハーブ風味のチキンサラダ ミモザ風

T140315

ロール白菜 ふんわりとジューシーな仕上がりです ロブションのバゲットと共に

T140303

魅惑のパンナコッタ イチゴのソースと紅茶(ヒンギス紅茶 デュークストリート)

T140306

お食事も楽しく進んで
今回は皆様の靴もきれいにしましょうということで
シャングリラさんの専門スタッフが玄関先で皆様の靴を磨いていただきました。
磨き上がったあとで、靴磨きのポイントを教えていただきました。大変勉強になりました。
靴もピカピカです。特に男性の靴はとってもきれいになります。

【今回、なぜ靴磨きをお願いしようと思ったきっかけとは】

日本の住宅には玄関という特別な文化があります。玄関で靴を脱ぐ。

若いころ、上司に連れて行ってもらった料理屋さんでは、食事が終わって帰る際、お客様の顔をみて、すぐに靴を用意して玄関に靴を並べてくれました。その靴はピカピカに磨かれていました。
とても素敵なおもてなしの文化です。
この素晴らしいおもてなしを私の教室でも取り入れたいと思いました。
玄関を出る時のさわやかな気分を皆様にも味わっていただきたいという思いから、
今回、長くモノを使う文化を目指すブランド【シャングリラ】の
専門スタッフさんに特別にお願いをいたしました。

【シャングリラ】バッグの修理や、靴の修繕などされています。 http://www.shangri.jp/

☆ お酒と牡蠣、笹かまぼこのご紹介 ☆ 

【株式会社佐浦】
本日のお酒 大吟醸浦霞EXTRA

本物の酒を丁寧に造って、丁寧に売るをモットーにした宮城県の蔵元

創業1724年 

大吟醸浦霞EXTRAのご紹介

コルク栓を使用しておりワインオープナーが同梱されています。
1
年以上のコルク栓貯蔵により低温で貯蔵されたものです。

華やかな香りのとてもおいしい日本酒です。

大吟醸霞EXTRAはこちらでご覧になれます。http://www.urakasumi.com/hpa/sh_extra.html

【株式会社 海の民】

本日の牡蠣の仕入先

株式会社海の民は、20129月に東日本大震災の被害を受けた地域の復活・支援を目的とした牡鹿半島応援団の活動から、地域の漁業の復活・活性化を目的とし地域の雇用も含め、東日本大震災から自力で立ち上がるために、牡鹿半島で採れる魚を直接各地のお客様へ販売する会社として発足・設立されました。(海の民より抜粋)

http://www.uminotami-osika.jp/株式会社-海の民/

【株式会社高政】 

東日本大震災前、大好きな高政さんの笹かまをいただきながら、ぼーっとベランダでビールを飲むのが大好きでした。
震災後、大好きな笹かまが女川町の笹かまぼこであると知り、高橋正樹さんに東京で会いました。
私の東北を応援しよう!シリーズの原点であります笹かまぼこ。

今日はチーズ笹かまぼこ蔵王です。
蔵王は、今年、宮城県内で生産された水産加工品の品評会(県水産加工業協同組合連合会、県主催)の
宮城県知事賞に選ばれたそうです。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/takamasa/

T140311

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

【春爛漫お花見のテーブルコーディネートと、そら豆やタケノコをたっぷり使った料理を楽しむ会】

今日は今月の教室のご案内です。1名様ご予約可能です。

皆さんこんにちは。テーブルコーディネーターの猪名川久美子です。
春は出会いの季節ですね。
そこでこんな食事会があったら盛り上がって楽しいな~と思うテーブルコーディネートと食事会を開催いたします。

今月はお花畑をイメージしたテーブルコーディネートのデモンストレーションをお楽しみいただいて、テーブルをイメージした料理を召し上がっていただきます。

☆ 料理 ☆
【そら豆とチーズの入った笹かまぼこのハーブマリネ】
【宮城県の女川から届く新鮮牡蠣の殻つきグラタン】
【春野菜のサラダ】
【ロールキャベツ】
【イチゴソースのパンナコッタ】(予定)

あっさりとしていておいしいと評判の柚子ハニーSAKEカクテルで乾杯をいたします。

131027
前菜はそら豆とチーズの入った笹かまぼこのハーブマリネを予定しています。

140301
いっしょにいただくお酒は
宮城県のお酒、大吟醸浦霞EXTRAをワイングラスでいただきます。
【大吟醸浦霞EXTRA】はコルク栓貯蔵のとても香りのよい日本酒で、貴重な日本酒です。
大吟醸霞EXTRAはこちらでご覧になれます。http://www.urakasumi.com/hpa/sh_extra.html

140223

テーブルコーディネートにまつわる話やテーブルマナーなど、ご質問にお答えしながらお食事が進みます。

☆ ここでもう一つのおいしいポイント ☆

日本の住宅には玄関がという特別な文化があります。
玄関で靴を脱ぐ。
若いころ、上司に連れて行ってもらった料理屋さんでは、食事が終わって帰る際、お客様の顔をみて、すぐに靴を用意して玄関に靴を並べてくれました。その靴はピカピカに磨かれていました。
とても素敵なおもてなしの文化です。
この素晴らしいおもてなしを私の教室でも取り入れたいと思いました。
玄関を出る時のさわやかな気分を皆様にも味わっていただきたいという思いから、
今回、長くモノを使う文化を目指すブランド【シャングリラ】の
専門スタッフさんに特別にお願いをいたしました。
磨きあがったあとで、ちょっとためになる靴磨きのポイントもお話していただきます。
【シャングリラ】さんはバッグの修理や、靴の修繕などされています。 興味のある方はクリックしてください。http://www.shangri.jp/ 

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

【日時】 3月16日(日) 11時~14時
【場所】 東京 恵比寿ガーデンテラス壱番館の自宅
【内容】 料理のデモンストレーションとテーブルコーディネートのお話 食事会
【会費】 おひとり様6千円(靴磨き代含む)
春の休日をご一緒に楽しみましょう。
ご参加を心よりお待ち申し上げております。
テーブルコーディネーター 猪名川久美子
☆ お問い合わせ ☆
ご参加お申し込みはお気軽にどうぞ。

電話【090-1128-0610】
E-MAIL hanagatami@mbn.nifty.com 

花がたみ申し込みはこちらから。
3月16日 花がたみ申し込みとして、お名前とメールアドレスをお知らせください。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

デスク回りの整理整頓 宅配便の出荷表などの整理は私にお任せを

ホワイトバレンタインデーに届いたスタイリッシュな白いパソコンと情熱的な赤いマウス

140216

その後どうなったのでしょうか?

140313

じゃ~~~ん!!
こんな感じに模様替えしてみました。
新しくデスクスタンドも買って、3月の花がたみサロンで皆様にお披露目です。
コンセプトは狭い家を賢く暮らすエッセンスが盛りだくさんです。
右の箱には文房具やメモ用紙が入っています。
無線ランにしたので、ここからプリントアウトもばっちりスムーズですよ。

140312

以前はベランダ側にデスクを置いていたのですが、デスクが今回はドアの部分にぴったり収まるではないですか。
ラッキー
狭い家を快適に快適にと考えるのが大好きなので、仕事コーナーが出来上がったときは、もうニコニコでした。
そして、デスクの下は

140314

フランフランで見つけた箱
ここには電気代の領収書などクリアファイルに一か月分入れておいて、一括して整理します。
仕事に必要な新聞の切り抜きや宅配便の出荷表など、ノートに張り付けて整理しています。

140315

気になった記事や欲しい商品なども張り付けておいて、あとで本当に買いたい商品か見極めます。

140316

パソコンを修理にだしたとか、誰にいつ宅配を送ったかなど、このノートを見ればすぐにわかります。

140317

支払いをしなければならないものは、ジップロックの袋に入れて、このラックに入れておきます。
その袋を持って銀行やコンビニに行けば簡単に支払いもできますね。(お金はないけど)
何事も整理整頓をこまめにしておけば、狭い家でも十分に美しく住まうことができます。
袋やノートを活用して置き場所を決めて、さあ!皆さんもレッツ収納。

花がたみの教室はテーブルコーディネートや料理のデモンストレーションをして、楽しく食事会をいたします。
整理整頓につきましても随時皆様のご質問にお答えしています。
興味のある方は花がたみにお問い合わせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

2014年3月11日 東北応援シリーズ!!

今年も3月11日がやってまいりました。
3年前を思い出しながら、今日は女川町の高政さんの笹かまぼこをいただいて、東北を応援しようと思います。

私が東北を応援しようと思った原点は高政さん。
震災前から大好きで、よくベランダで笹かま&ビールで、ひとりボーっと海のほうを眺めていました。
この笹かまが女川で作られているとも知らず
ただおいしいな~と思っていました。
ふとしたきっかけで、被災された高政さんの笹かまだと知って、私は食べて応援しようと思いました。
今日も食べますよ。
今日はチーズ笹かまぼこ。
蔵王は、今年、宮城県内で生産された水産加工品の品評会(県水産加工業協同組合連合会、県主催)の宮城県知事賞に選ばれたそうです。
おめでとうございます。

131017

ビールやお酒、ワインにとてもおいしいかまぼこです。

140301_2

今日はそのおいしいかまぼこを、そら豆と一緒にオリーブオイルでマリネにしました。
フレッシュタイムの香りもさわやかなワインによく合う一品です。
高政さ~~んおいしいチーズかまぼこ蔵王をありがとうございます。

私も高政さんを応援したい!!と思う方はこちらをどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

金沢からのマキちゃん便

先日、mixiやフェイスブックでお友達のマキちゃんからメールが届きました。
なんと!!金沢で話題の巨大椎茸がおいしいから送りますね~というメールでした。
巨大椎茸??しかも名前が【のとてまり】かわいい名前ですね。

140305

こんな箱に入っていて

140306

加賀の伝統野菜がいっぱい入っていました
金時草はお浸しでいただこうと思います。なんだか飾っておきたいようなきれいな野菜^^

140307

加賀レンコンは粘りがあって、土の香り?がほど良くて、まずは炒め物にしました。
金沢のサツマイモは両親も大好きなので、実家に持っていきました。
味噌汁やふかし芋、サラダを作ろうかな、楽しみ。

さて、巨大椎茸

140308

140309
きれい~~~な椎茸。
能登原木椎茸は、ひとつひとつ袋にかけて手間暇かけた椎茸だそうです。

140310

じ~~~っと見ていたら、「焼いてね」と「のとてまり」ちゃんが言っていたような気がしたので

140311

スライスして、バターで焼きました。
こ、こ、これはおいしい。
もちろんワインでね。

昨日は鳥団子と薄くスライスした「のとてまり」でお鍋をしました。
写真は撮り忘れましたが、これもおいしい。出汁と鳥団子のスープにぴったり!!
マキちゃんご馳走様です。
すごくおいしくて、ワインを飲み過ぎました><

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

YGP20周年

早いもので恵比寿ガーデンプレイスも20周年を迎えます。
マンションも大規模修繕が終わり、家なかも少しリニューアルをしました。
でも、私は基本的には古くなった家なかをピカピカに磨くことが好きです。

140302

20年目のバスルーム。ステンレス部分をピカピカに磨いて、床も拭いておきます。
バスルームはホッとできる場所、いつも清潔に使いたいものです。

いつものスーパーに入っているお花屋さんで、とてもかわいいチューリップをみつけました。

140303

思わずにっこりしてしまうようなかわいさです。

140304

花びらがちょっと厚めでふんわりとしている^^
お花はホントに心を癒してくれますね。ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 4日 (火)

イチゴを使った簡単おいしいデザート

140227_2

今日、ご紹介するデザートは簡単でイチゴのソースがすごくおいしいアイスクリームです。

<材料2人分>

  • イチゴ・・・7~8個
  • 砂糖・・・大さじ1
  • アイスクリーム・・・適宜

<作り方>

  1. イチゴは洗ってから縦に4等分に切って、ボールに入れて砂糖を加え混ぜる。
  2. 半日漬け込みミキサーやフードプロセッサーでソースにする。イチゴが少しブツブツと残る位がおいしいです。
  3. 器にアイスクリームを入れ、イチゴのソースをかけていただきます。

140228

このままいただいてもおいしいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

Weekend Dish 厚切りベーコンのポトフ

140222_2

やってまいりましたWeekend Dishのお時間です。
週末に簡単で誰にでもできて、ワインにおいしい料理で盛り上げましょうという企画です^^
厚切りベーコンはポトフにすると味わい深くておいしいね。

<材料2人分>

  • 5mm厚のベーコン・・・2枚
  • キャベツ・・・150g
  • ニンジン・・・1/2本
  • タマネギ・・・1/2個
  • ジャガイモ・・・小4個
  • ベイリーフ・・・1枚
  • 顆粒コンソメの素・・・小さじ2
  • オリーブオイル・・・少量
  • 塩こしょう・・・少量

<作り方>

  1. 鍋を中火で温め、オリーブオイルをひいて、厚切りベーコンの少量を炒める。香りが出てきたら野菜を入れて炒め、塩こしょうをして、野菜がかぶる位の水を入れて沸かす。
  2. 沸騰したら、顆粒コンソメとベイリーフを入れて野菜が柔らかくなるまで火を通す。
  3. フライパンを中火で熱して、厚切りベーコンを焼く。
  4. 2に3のベーコンを加えて味をみて足りなければ塩を加える。

アイボーさんが厚切りベーコンをみて、おいしそうステーキで食べたいと言いました。
ステーキ><
ちょっと油が多そうですね。ということでポトフにしました。
厚切りベーコンラブです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »