« 春よ来い | トップページ | タケノコと鶏団子の煮物 »

2014年1月11日 (土)

牡蠣のお雑煮

140107

三が日が過ぎると必ずいただくお雑煮です。
牡蠣とお餅は本当に相性が良くて、冬の楽しみな一品です。
今回の具は切りミツバと薄焼き卵、蒲鉾を入れています。

そこで以前撮りました写真も合わせまして、レシピもアップいたします。

<材料2人分>

  • 加熱用牡蠣・・・4個
  • 餅・・・2個
  • ほうれん草・・・2株
  • しめじ・・・6本
  • だし汁・・・600ml
  • 酒・・・大1.5
  • 薄口しょうゆ・・・大1.5
  • 塩・・・少々
  • 片栗粉・・・適宜
  • スダチ・・・1/4個
  • 炒め油・・・少々(我が家は太白ごま油)

<作り方>

  1. お餅は4等分に切ってフライパンを中火にしてこんがりと焼く。    

    130231

  2. 牡蠣は塩水でふり洗いをし、冷水でさっと洗ってキッチンペーパーで水分をよく取る。片栗粉をつけて、中火に温めたフライパンに炒め油を加えこんがりと焼く。                        

    130232_2

  3. 鍋に小口切りにしたシメジを入れ、だし汁を沸かし、薄口しょうゆ、酒、塩少々を入れる。
  4. 温めておいた器に1のお餅4個を入れて、2の牡蠣2個を加える。茹でたほうれん草を食べやすい大きさに切り、形よく盛り合わせる。3のだし汁を上から入れて、最後にスダチを添える。

130230_2

お酒のもとても相性が良いです!!

|

« 春よ来い | トップページ | タケノコと鶏団子の煮物 »

東北を応援しよう!」カテゴリの記事

魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/58922732

この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣のお雑煮:

« 春よ来い | トップページ | タケノコと鶏団子の煮物 »