« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月31日 (木)

ヤリイカと白菜の生姜炒め

131031

ショウガで体がホカホカと温まります。
冬の白い野菜が好き。真っ白なハクサイの軸は甘くて烏賊と合わせるのが好きです。
清純な味わいの料理です。(今日は一人分です)

<材料一人分>

  • ヤリイカ・・・小一ぱい(冷凍でも)
  • ハクサイ・・・50g
  • 塩・・・小さじ1/2
  • こしょう・・・少々
  • 酒・・・小さじ1
  • ショウガ・・・一片
  • 鶏ガラスープの素・・・少々
  • 水・・・100ml
  • 片栗粉・・・適宜
  • 炒め油・・・大さじ1

<作り方>

  1. やりいかは足を引き抜いて、わたと軟骨を取り、皮をむいて輪切りにする。いかは片栗粉をまぶしておく。
  2. 白菜は軸の部分はそぎ切りに、葉は食べやすい大きさに切る。
  3. フライパンに油を入れて、みじん切りにしたショウガを加え、中火で香りがでるまで炒める。
  4. 白菜の軸を炒め白菜の軸がしんなりしてきたら、1のいかを入れて炒める。最後に白菜の葉を加えて炒め、水を加える。
  5. 酒と塩こしょう、鶏ガラスープの素を加え混ぜて皿に盛る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

岩手と気仙沼のお酒 試飲会

今日はお知らせです。
日頃東北を応援しようと、食材や日本酒を使って料理を作ってきましたが
11月16日(土)はこんな企画を考えてみました。

~もっとおいしく日本酒~

131027

pencil柚子を使ったビタミンCたっぷりの【SAKEカクテル】で
クリスマスはおしゃれな家飲みをご提案いたします
pencil


xmasそしてクリスマスメニューと共にxmas
岩手からは南部美人純米吟醸と糖類無添加の梅酒
宮城気仙沼からは大吟醸喜祥と蒼天伝を試飲していただきます
男性も楽しんでいただける企画ですよwine






131030_2


【日時】  2013年 1116日(土曜日)18:0021:00

【場所】  新橋 創作料理 ひまわり 
http://www.lococom.jp/mt/a110902001/

【内容】 

18:0019:00 私へのご褒美 
 おいしい日本酒カクテルでおしゃれな家飲みの提案

      色画用紙を使って、クリスマスにぴったりの誰にでもすぐに実践できるテーブルコーディネートのデモンストレーション
日本酒カクテルとカクテルに合うおつまみのデモンストレーション
すぐに作れるレシピもお持ち帰りいただきます

131029

                  (写真はイメージです)


       

19:0021:00 懇親会とパネルで知る被災地
デモンストレーションした日本酒カクテルとおつまみで乾杯
ひまわりのクリスマスメニューと日本酒をワイングラスで味わう試飲会。
日本酒と洋食のマリアージュ 宮城の新鮮な海の幸をご堪能いただきます。

【定員】

10名 先着順

【会費】

5千円

【協賛】

南部美人様

【協力】

河北新報社 東京支社長 佐藤純様

【企画】

松川香織 猪名川久美子

~お問い合わせ~
参加してみたいと思われる方はご参加人数とお名前、メールアドレスと携帯電話をお知らせくださいませ。
皆様のご参加をお待ちいたしております。
参加ご希望の方はこちらからどうぞ。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

柚子ハニーホットティー

131024

ビタミンCが多く含む柚子、柚子の皮と果汁をたっぷり入れてハチミツに漬けます。
寒さに打ち勝つおいしいお茶をいただきましょう。

<材料>

  • 柚子・・・1個
  • ハチミツ・・・250g
<作り方>
  1. 柚子はきれいに洗い皮を薄くむく。果汁は絞ってハチミツに入れる。
  2. 薄くむいた皮は千切りにしてハチミツの中に入れて混ぜ合わせる。
  3. 2~3回混ぜ合わせて室温で半日置いてから、冷蔵庫で保存する。

    131022_2

  4. カップに大さじ1の柚子ハチミツを入れてお湯を注ぎ、混ぜ合わせていただきます。

131023

久兵衛さんのメモパッドはとても便利です。
お皿に敷いたり、カップに敷いたり重宝しています。

131025

仕事をするときも、お気に入りの小物達に囲まれて、充分に時間を取ってレシピを考えます。
音楽も私には大切な仕事仲間です。
ビタミンCたっぷりの柚子ハニーホットティーで幸せなひと時。

131026

暑さから解放されてお花をゆっくりと楽しむ時間ができました。
大切に時間を使って、仕事を仕上げていきたいと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

今読んでいる本

131020

今、私たちの周りはネットの情報が溢れていますが、私は本を読むことも好きです。
羽生さんのこの本は、粘り強く頑張っていく力を与えてくれる本です。
勇気や元気をいただけるって素敵なことですね。

今日は午前中に友人の松川香織さんといっしょに、プレゼンをしに企業さんを訪ねました。
ドキドキのプレゼンでした。
かおりちゃんは、一生懸命に真っ直ぐな気持ちを伝えたと思います。
素晴らしいプレゼンができたと思います。
ご協力いただける皆様に感謝して、東北を応援しよう!シリーズの楽しく有意義な講演をしなければrock

131021

お土産までいただいてしまいました。
さて、おいしいレシピを作ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

鱈のムニエル キノコトマトソース

131018

今日は市販のトマトソースを使って簡単スピード料理のご紹介です。
ワインがすすむくんです。

<材料一人分>

  • タラ・・・1切れ
  • シメジ・・・20g
  • レモン・・・2枚
  • オリーブオイル・・・大さじ2
  • 白ワイン・・・大さじ1
  • 市販のトマトソース・・・大さじ4
  • 塩・・・小さじ1/2
  • コショウ・・・少々
  • 薄力粉・・・適宜
<作り方>
  1. タラに塩コショウをして30分ほど置き、クッキングペーパーで余分な水分を取って薄力粉をつける。
  2. シメジは石づきを取って食べやすい大きさに切る。
  3. フッ素加工のフライパンを中火で熱して、オリーブオイルを入れる。皮を取ったレモンを加え、レモンの香りをオリーブオイルにつける。
  4. 1のタラを皮目から焼き、両面こんがりと焼いてタラを皿に盛り、レモンも盛り付ける。
  5. フライパンの汚れを軽くクッキングペーパーで取り、中火でシメジを炒める。塩こしょう(分量外)を少々加えて、市販のトマトソースを加える。白ワインを入れて弱火で煮詰める。
  6. 5のソースを4のタラにかける。

131019

今日使ったトマトソースです。
トマトソースはたくさんの種類があって迷いますね。
手軽にクッキングをして、楽しく家を楽しんでいただきたいですね。

このごろブログの更新があまりできていないのですが、元気で仕事をしていますよ。
11月に女性に優しい新しい日本酒の飲み方の提案や、三陸の牡蠣を使って、講演親睦会を開催します。
詳細が決まりましたらご連絡をいたしますね。
では、次々にやってくる台風に気をつけながら今週も過ごしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

高政さんの新商品

131017

高政さんの新商品、チーズ蒲鉾 蔵王
ワインにもおいしい一品です。

台風は去りました。高政では現在片付け&清掃作業に入っています。
女川町、満潮のピークは過ぎたものの、山からの水の流出によりなかなか水位が下がらず、未だ通行できない道路があります。
写真は高政本社工場と万石工場の間の道路です。

蒲鉾本舗高政さんの写真をお借りしました。
昨日の台風で女川はこんな風に、私たちにできること、被災された東北の物産を買って、食べて応援することかもしれませんね。

高政さんのチーズ蒲鉾、蔵王 おいしいですよ。

蒲鉾本舗 高政さん http://www.takamasa.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

残ったワンタンの皮を使って、スズキのカルパッチョ

131015

ワンタンやギョーザの皮って2~3枚いつも残ってしまう我が家。
お粥に入れたり、カルパッチョに入れて食感を楽しんだりしています。

<材料4人分>

  • スズキ・・・柵で1本(お刺身用)
  • ワンタンの皮・・・4枚
  • ニンニク・・・1片
  • 塩こしょう・・・少々
  • アサツキ・・・3本
  • EXバージンオイル・・・大さじ2
  • レモンの搾り汁・・・大さじ1
<作り方>
  1. スズキはそぎ切りにして軽く塩こしょうをふって10分ほど置く。
  2. 1のスズキは余分な水分をクッキングペーパーで取り、塩こしょうを軽くふる。オリーブオイルとレモンの搾り汁をかけておく。
  3. ワンタンの皮を縦半分に切り、横に5mmに切ってフッ素加工のフライパンでパリッとするまで炒めて冷ます。
  4. ニンニクも薄くスライスしてフッ素加工のフライパンで焼いて冷ます。
  5. 2のスズキを皿に盛り付け、ワンタンの皮とニンニク、アサツキをトッピングする。

131016

白ワインと一緒にどうぞ。
以上、残ったワンタンの皮をおいしくいただく方法です^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

秋田のお酒でコロッケ

131014

これからの季節は日本酒がおいしく感じます。
やさしい味わいのポテトコロッケに、すっきりとした秋田の喜一郎の酒を合わせました。

<材料4人分>

  • じゃがいも・・・大2個(400g)
  • たまねぎ・・・1/4個
  • 合いびき肉・・・100g
  • 塩こしょう・・・少々
  • 牛乳・・・大さじ2
  • 無塩バター・・・・10g
  • 揚げ油

<作り方>

  1. じゃがいもは皮をむき半分に割って水にさらし、じゃがいもが柔らかくなるまで茹でる。
  2. お湯を捨てて、中火で水分がなくなるまで加熱をして火を止める。マッシャーでマッシュして、バターと牛乳、塩こしょうを入れて、弱火にして混ぜ合わせる。
  3. 鍋を中火で熱してサラダ油(分量外)を入れて、ひき肉とみじん切りのたまねぎを炒める。余分な脂がでてきたらクッキングペーパーで取りながら炒め、塩こしょうをする。
  4. 3をクッキングペーパーを敷いた皿に取り、余分な油を取る。
  5. 2のじゃがいもの中に4を加えて混ぜ合わせ、味をみて足りなければ塩を加える。

    120801

  6. 5を8等分して形を作りフライの要領で小麦粉、卵、パン粉をつけて170℃ぐらいの揚げ油でカラッと揚げる。
  7. ソースをつけずにそのままでいただきます。
10月に入ってもムシムシ暑い日が続いていますね。まだ冷たいお酒がおいしいのですが、お燗のお酒も恋しくなる頃です。
お鍋に燗酒、寒くなるのも楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

超簡単 パンプキンスープ

131013

 

<材料>

·  かぼちゃ・・・・・・・・・・・・・・・・・400g

· 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・500ml

· 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・適宜

· 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・少々

· ナツメグ・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

1. かぼちゃは皮の部分を洗って、スプーンで種を取り、大まかに切って(皮付きのまま)電子レンジで皮まで軟らかくなるまで加熱する。

2. ミキサーやフードプロセッサーに1と牛乳を加え、ピューレ状にする。

3. 2を鍋に入れ中火で加熱して、塩こしょう、ナツメグを加え味をみる。
器に盛り付けて、好みで生クリームを入れる。

 

 かぼちゃのスープにはナツメグがよく合います。
ふわっと香り食欲増進につながりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

南青山のインテリアショップ【MA by So Shi Te】

南青山にあります、Ma by So Shi Teさんは日本製にこだわった商品を販売されているお店です。
facebookで、とてもかわいいパスケースを紹介されていて、あまりの可愛さにプレゼント用に購入しました。

131011

ふわふわしていて愛らしいお顔のパスケース、渡辺順さんの手作りです。
テディベア―も小さくてかわいいぬいぐるみでしたよ。

131012

131010

こだわりのラッピングでとても素敵なプレゼントになりました。
京都の鈴木松風堂さんの和紙のシールもとても素敵でしたのでこちらも購入しました。
鈴木松風堂さんは少し前にお世話になったお店です。
懐かしいですね。

東京の秋と言えば神宮外苑のイチョウ並木が有名ですが、Ma by So Shi Teさんのお店はすぐ近くなので、お時間のある方はどうぞお出かけください。
素敵なインテリアショップですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

お弁当にもぴったり!しらたきとしし唐の炒め煮

131009

ご飯にもお弁当にも、お酒のつまみにもおいしい常備菜です。

<材料2人分>

  • シラタキ・・・100g
  • しし唐・・・4本
  • 塩・・・少々
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • みりん・・・小さじ1
  • 酒・・・小さじ1
  • サラダ油・・・少々

<作り方>

  1. シラタキは茹でて2cmに切っておく。しし唐はガクを取り、縦半分に切って種を取り小口切りにする。
  2. 鍋を中火で温め少量の油をひき、しし唐を炒め、シラタキを加え炒める。
  3. 塩、しょうゆ、みりん、酒を加えて調味料が混ざり合うまで炒める。
いろどりもきれいで、ご飯にかけていただくとおいしいですね。
西島隆さんの織部にもマッチしていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

整理整頓【美収納】 充電器の収納

先日、FBで携帯電話の充電器の収納でちょっと盛り上がりました。
現代社会では、色々な充電器や携帯電話が家の中でどこかに行ってしまった、などのトラブルが頻発しているようです。
子供のころから考えると、電気に頼った生活なのですね。
そこで私の充電器の収納方法をご紹介します。

131004

姪っ子からお土産でもらったクッキーが入っていた箱

131005

蓋を開けると、なんとスイカペンギン君まで(◎´∀`)ノ
デジカメ、携帯電話、タブレット、などの充電器が入っています。

131007

部屋が狭いので、夜は収納しておきます。

131008

昼間はPCデスクの下に置いて使います。
ちょっと工夫をして、充電器はどこ?のイライラを解消してみませんか。
スペースがあれば、デスクの引き出しを分けて使うのも良い方法ですね。
皆さんはどんな方法で収納していますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

失敗 サンマ料理

女川港で水揚げされたおいしいサンマのレシピを作るのに張り切っていたのですが、最後の料理は失敗してしまいました。

131001

秋ナスとサンマのトマトソースグラタンです。

131002

薄力粉を付けたサンマをカリッと焼いて、ナスと合わせ、トマトソースでグラタンにして

131003

パスタと一緒にいただきましたが、味がばらばらでおいしいハーモニーにはなりませんでした。
とても残念でしたが、失敗をすると、どうしてうまくいかなかったのか考えるので、次へのステップになりますね。

白ワインがすすむ!さんまのオーブン焼き

130914

レシピは http://hanagatami.moe-nifty.com/blog/2013/09/post-92c8.html

ローズマリー風味のサンマのポワレ

130918

レシピはhttp://hanagatami.moe-nifty.com/blog/2013/09/post-2c0c.html 

アペリティフにした秋の酒カクテル

130917

レシピは http://hanagatami.moe-nifty.com/blog/2013/09/sake-dd80.html

どうぞ皆様も秋の味覚サンマを堪能してくださね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »