« 夏野菜と冷シャブの和え物 | トップページ | ナスとそうめんの冷やし鉢 »

2013年8月20日 (火)

冷やし茶碗蒸しと暑い夏の献立

130837

目にも涼しそうな冷たい茶碗蒸しは夏の定番料理です。
器もひんやり冷たくて、夏にうれしい一品ですね。

<材料カップ4個分>

  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • だし汁・・・・・・・・・・・・・・300ml
  • 薄口しょうゆ・・・・・・・・・大さじ1
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • オクラ・・・・・・・・・・・・・・2本
  • <上にかけるあん>

    • だし汁・・・・・・・・・・・・・・200ml
    • 薄口しょうゆ・・・・・・・・・少々
    • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
    • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
    • みりん・・・・・・・・・・・・・・少々
    • 片栗粉・・・・・・・・・・・・・適宜

    <作り方>

    1. 鍋にだし汁を入れて中火で沸かし、薄口しょうゆと酒を加え、煮立ったら火を止めて冷ます。
    2. ボールに卵を割りほぐし1を少量ずつ加え、静かに混ぜ合わせる。混ざったら目の細かいざるで漉しておく。茶碗蒸しの器か耐熱容器に4等分する。
    3. 3層構造鍋に2cmぐらいの水を入れて沸かす。
    4. 2の卵液を3の鍋に並べ蓋をして、弱火で7分、火を止めて15分蒸らす。

    <あんの作り方>

    1. だし汁を鍋に入れて中火で沸かし、薄口しょうゆと酒、塩、みりんを入れて沸騰したら弱火にして、水溶き片栗粉を少しずつ入れ、トロッとするまで加える。
    2. 冷めたら冷蔵庫で冷やした茶碗蒸しの上にかけて、電子レンジで加熱したオクラを飾る。

    130838

    ☆ 冷たい日本酒に合う献立 ☆

    いただきものの牡蠣の燻製オリーブオイル漬け
    牛肉とこんにゃく、ゴボウの甘辛煮
    茹でたてトウモロコシ
    冷たい茶碗蒸し

    130836

    箸置きは廣田硝子さんの枝豆ヽ(´▽`)/
    夏に欠かせない箸置きなんですよ。
    もう見ているだけで癒されます。

    家庭料理は一品ずつ組み合わせて、3品~4品で夕食を組み立てます。
    働く皆さんはお惣菜など手軽に買って、組み合わせてくださいね。
    私の料理の基本は、タンパク質を充分に摂り、野菜を組み合わせて、豆類や海藻類を合わせます。
    そして、なにより重要なのは、家庭料理は飽きない献立作りです。
    そのためには、調味料は少なく、素材を活かした料理が良いですね。
    暑い夏を乗り切るためにバランスよく、温かい料理も冷たい料理も楽しみましょう。
    テーブルの可愛い小物も楽しみたいですね。

    |

    « 夏野菜と冷シャブの和え物 | トップページ | ナスとそうめんの冷やし鉢 »

    卵料理」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/58027561

    この記事へのトラックバック一覧です: 冷やし茶碗蒸しと暑い夏の献立:

    « 夏野菜と冷シャブの和え物 | トップページ | ナスとそうめんの冷やし鉢 »