« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月31日 (土)

大好きな町の病院

130844

唐突ですが、皆さんはお医者さんが好きですか?
たぶんNOだと思うのですが、私は密かに好きです(*^-^)
3ヵ月に1回は歯医者さんで、歯のクリーニングをしていただいたり、耳鼻科も定期的に健康チェックしているのですよ。
写真の病院は、結婚してすぐに訪ねました。広尾の駅からナショナルマーケットや結婚式を挙げた麻布南部坂協会など懐かしい場所からすぐにあります。
レンガ造りの古いお医者さんですが、設備は近代的です。
場所柄外国人の患者様も多く、病気の伝え方も分かりやすく丁寧に教えてくださいます。
私の担当の先生も、もう長い間お世話になっています。

先週検診に訪れたときに、田町移転のお知らせを知りました。
超近代的なビルに移るようです。
広尾の町に溶け込んだお医者さんでしたので、私としては残念です。
ここの入院食は評判なんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

岩手からのお野菜便

毎日目の回る忙しさですが、先日携帯にクール便のお届け情報が入りました。
届いたのは岩手のお野菜です。
箱を開けると、その瑞々しく成熟した野菜が、はち切れんばかりに元気よく挨拶をしてくれました。
友人のお母様やおば様が作られたお野菜。
ツルムラサキもナスもトマトも、野菜の顔を見ただけで幸せになります。
夢中で箱を開けたので写真はありませんが、今年は天気が定まらないのに更にパワーアップされた野菜でした。
感謝をこめていただきました。
今日はその野菜の中で冬瓜の鶏そぼろあんかけのご紹介です。
冬瓜の皮をピーラーでむけばよかったのに、ちょっと厚めに皮をむいてしまい、きれいな色にしあがりませんでしたが、とてもいしい冬瓜でした。

130843

<材料2人分>
  • 冬瓜・・・200g
  • 鶏ひき肉・・・50g
  • だし汁・・・100ml
  • 薄口しょうゆ・・・大さじ1/2
  • みりん・・・大さじ1/2
  • 酒・・・大さじ1
  • 塩・・・少々
  • 片栗粉・・・適宜
<作り方>
  1. 冬瓜は薄く皮をむいて種とわたを取って一口大に切る。
  2. 鶏ひき肉は湯通ししておく。
  3. 鍋にだし汁を入れて沸かし、冬瓜を入れ、柔らかくなったら塩、薄口しょうゆ、酒、みりんを加えて2の鶏ひき肉を入れる。
  4. 水溶き片栗粉を入れて好みのあんに仕上げる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

夏休みに親子で作ろう 加熱5分のなめらかプリン

130842_2

今日は夏休み特集up失敗なしの簡単プリンのご紹介です。
お子様と一緒に楽しんではいかがでしょうか?

<材料カップ5個分>

  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・400ml
  • グラニュー糖・・・・・・・・・・80g
  • バニラエッセンス・・・・・・・少々

<カラメルソース>

  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ6
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4

<作り方>

  1. 鍋に牛乳とグラニュー糖を入れ、よく混ぜながら弱火で沸かし火を止める。
  2. ボウルに卵を割り入れて、粗熱を取った1を少しづつ加えて混ぜる。混ざったらバニラエッセンスを少量加えて、目の細かいザルで漉す。
  3. 鍋に2cmぐらい水を入れて、ふたをして沸かす。
  4. 耐熱容器に2の卵液を入れて、3の鍋に並べ蓋をして、再度沸騰させて、弱火で5分、火を止めて15分蒸らす。

<カラメルソースの作り方>

  1. 耐熱容器(ココット型など)に砂糖大さじ6杯と、水大さじ2杯を入れて混ぜ、電子レンジ600Wで1分30秒加熱する。中の様子をみて、1分~2分更に加熱する、茶色く色がついてきたら、タオルなどで耐熱容器を電子レンジから出し(高温のため、火傷に注意)素早く大さじ2の水を加える。(はねやすいので火傷に注意)

粗熱を取ったプリンに、同じく粗熱を取ったカラメルソースをかけて、冷蔵庫で冷たく冷やす。

130841

カラメルソースは電子レンジで簡単にできますが、はねやすいのでお子様には注意が必要です。
大人も最後に水を入れるところで火傷に注意してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

ナスとそうめんの冷やし鉢

130839

冷やしナス、夏においしいつまみですが、そうめんを入れて、冷蔵庫で冷やすとまたぐっとおいしさが増します。

<材料:2人分>

✿だし汁・・・300ml
✿なす・・・3本
✿そうめん・・・1把
✿みょうが・・・1本
✿オクラ・・・2本
✿薄口しょうゆ・・・40ml
✿みりん・・・大さじ1


<作り方>
1.ナスは皮をむいて縦半分、横3等分に切り塩水にさらしてサッと洗いクッキングペーパーで水気を取っておく。

2.だし汁に1のなすを加えて中火で火を通し、薄口しょうゆ、みりんで味付けして荒熱がとれたら冷蔵庫で冷たく冷やしておく。

3.2を器に盛り付け、茹でたそうめんを入れる。小口切りにしたみょうがと茹でて種を取ったオクラをたたいてトッピングして冷蔵庫で30分冷やす。

お出しを吸ったそうめんが、なんとも言えずおいしいのが不思議です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

冷やし茶碗蒸しと暑い夏の献立

130837

目にも涼しそうな冷たい茶碗蒸しは夏の定番料理です。
器もひんやり冷たくて、夏にうれしい一品ですね。

<材料カップ4個分>

  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • だし汁・・・・・・・・・・・・・・300ml
  • 薄口しょうゆ・・・・・・・・・大さじ1
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • オクラ・・・・・・・・・・・・・・2本
  • <上にかけるあん>

    • だし汁・・・・・・・・・・・・・・200ml
    • 薄口しょうゆ・・・・・・・・・少々
    • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
    • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
    • みりん・・・・・・・・・・・・・・少々
    • 片栗粉・・・・・・・・・・・・・適宜

    <作り方>

    1. 鍋にだし汁を入れて中火で沸かし、薄口しょうゆと酒を加え、煮立ったら火を止めて冷ます。
    2. ボールに卵を割りほぐし1を少量ずつ加え、静かに混ぜ合わせる。混ざったら目の細かいざるで漉しておく。茶碗蒸しの器か耐熱容器に4等分する。
    3. 3層構造鍋に2cmぐらいの水を入れて沸かす。
    4. 2の卵液を3の鍋に並べ蓋をして、弱火で7分、火を止めて15分蒸らす。

    <あんの作り方>

    1. だし汁を鍋に入れて中火で沸かし、薄口しょうゆと酒、塩、みりんを入れて沸騰したら弱火にして、水溶き片栗粉を少しずつ入れ、トロッとするまで加える。
    2. 冷めたら冷蔵庫で冷やした茶碗蒸しの上にかけて、電子レンジで加熱したオクラを飾る。

    130838

    ☆ 冷たい日本酒に合う献立 ☆

    いただきものの牡蠣の燻製オリーブオイル漬け
    牛肉とこんにゃく、ゴボウの甘辛煮
    茹でたてトウモロコシ
    冷たい茶碗蒸し

    130836

    箸置きは廣田硝子さんの枝豆ヽ(´▽`)/
    夏に欠かせない箸置きなんですよ。
    もう見ているだけで癒されます。

    家庭料理は一品ずつ組み合わせて、3品~4品で夕食を組み立てます。
    働く皆さんはお惣菜など手軽に買って、組み合わせてくださいね。
    私の料理の基本は、タンパク質を充分に摂り、野菜を組み合わせて、豆類や海藻類を合わせます。
    そして、なにより重要なのは、家庭料理は飽きない献立作りです。
    そのためには、調味料は少なく、素材を活かした料理が良いですね。
    暑い夏を乗り切るためにバランスよく、温かい料理も冷たい料理も楽しみましょう。
    テーブルの可愛い小物も楽しみたいですね。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013年8月17日 (土)

    夏野菜と冷シャブの和え物

    130834

    冷シャブを和えものにして、冷たく冷蔵庫で冷やし、ひんやり冷たい一品を作りました。

    <材料2人分>

    • 豚もも肉のしゃぶしゃぶ用・・・6枚
    • 大葉・・・3枚
    • ミョウガ・・・1本
    • オクラ・・・2本
    • キュウリ・・・1/2本
    • 市販のポン酢・・・大さじ3
    • ゴマ油・・・少々
    • すりゴマ・・・少々
    • 片栗粉・・・適宜
    <作り方>
    1. 豚しゃぶ肉は片栗粉をはたいてお湯の中でしゃぶしゃぶとしておき、皿に取りラップをしておく。
    2. 大葉、ミョウガ、キュウリは千切りにする。
    3. オクラはまな板の上に乗せて、塩少々で手のひらでクルクルとまわして産毛をとり、洗って額の部分を切り落として茹でる。半分に切り、種をのぞいて切って叩いておく。
    4. 1の荒熱が取れたら、2と3を加え、ゴマ油とすりゴマ、ポン酢を加えて混ぜる。
    5. 器に盛り、ラップをかけて冷蔵庫で30分冷やす。

    130835

    冷やしている間に枝豆やトウモロコシを茹でて、冷たいビールで乾杯しましょう。
    夏は手をかけた料理もおいしいのですが、簡単に茹でただけの野菜もおいしいですね。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013年8月15日 (木)

    あまりにも暑かったので

    130831

    想像つきますね(゚▽゚*)
    暑くて、家に帰ってすぐ調理はちょっと厳しいものがあるので
    お肉を焼きながら、ビールに走りました。
    フルートグラスで飲むビールが最近のお気に入りです。

    130832

    じっくり火を通しながら

    130833_2

    付け合わせの野菜も入れて

    130830

    肉汁にワインとしょうゆでソースを作ってできあがり。
    ワインと共にいただきました。

    毎日本当に暑いですね。
    今日はスパークリングワインでも飲もうかな^^

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013年8月14日 (水)

    壊れた洗剤入れ

    130828

    食器洗い用の洗剤入れ、もう20年以上いっしょに暮らしています。
    桜新町の社宅から、溝の口のマンションに移り住んだ時に買いました。玉川高島屋で。
    大切に使って、溝の口から京都に転勤した時もいっしょでした。
    京都から戻って、新たに恵比寿で生活をスタートさせたときもいっしょでした。

    ある日、洗剤がもれていることに気が付き、壊れているのを発見しました。
    せつなくて、涙がこぼれました。
    私の生活スタイルは、好きなものだけ、ものは少なく、そして大切にをモットーにしています。
    思い出がたくさん詰まった洗剤入れ。今日までありがとう。

    130829

    そして、新しく今日から物語を綴る洗剤入れです。
    よろしくね。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013年8月13日 (火)

    加賀棒茶 

    130822_2

    お茶が残り少なくなっていたので、今回はむせんつうしんのhideさんのブログでご紹介されていた加賀の棒茶をお取り寄せしました。
    加賀棒茶は、以前金沢のお友達からいただいてとてもおいしかったので、今回はあずま園さんのお茶です。

    加賀棒茶はお茶の茎の部分だけを焙じています。
    独特の香りと旨みがおいしいお茶です。
    食事の時にも、甘いおやつにもばっちりおいしいお茶です。

    130823

    ほら、茎でしょ^^

    130824

    朝、たくさん作って残りを冷蔵庫で冷やすのもおいしいです。

    130825

    朝ご飯、鶏そぼろ2色ご飯にも

    130826

    お昼の鶏酒蒸しの塩ラーメンでは冷たいお茶で

    130827

    お蕎麦と炊き込みご飯にも

    とってもおいしくいただきました。
    ティーバックも良心的で、これは両親のところに持って行きました。

    あずま園さんはこちらから。
    むせんつうしん hideさんのブログはこちらから。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013年8月10日 (土)

    花がたみ 季節のご飯 ホタテとトウモロコシのご飯

    130819

    今日の季節のごはんはheart01
    海の民さんのホタテを使って、トウモロコシご飯を作りました。
    ホタテの旨みとコーンの甘みが、ほんわかおいしいご飯です。
    炊き立てにバターを落としてもコクがでておいしいですよ。
    では、レシピをどうぞ。

    <材料2合分>

    • 殻付きホタテ貝・・・3個
    • ひも・・・2枚
    • 米・・・2合
    • トウモロコシ・・・40g
    • 枝豆・・・茹でたもの20個
    • 出汁昆布・・・5cm×5cm
    • 塩・・・少々
    • 酒・・・大さじ1
    <作り方>
    1. 殻付きホタテ貝は身を取ってサッと洗う。ひもは塩少々をでぬめりを取って洗う。
    2. 耐熱容器にホタテとひもを入れて、分量外の塩少々、酒小さじ2、しょうゆ小さじ2を入れて電子レンジ600Wで1分を目安に加熱する。
    3. 米は洗い、炊飯器の目盛り通りに水を入れて、分量の塩と酒、出汁昆布を加え、生のトウモロコシを加えて炊飯する。
    4. 炊きあがったら出汁昆布を取り、2のホタテとひもを食べやすい大きさに切って汁ごと加え、枝豆も加えて混ぜ30分蒸らす。
    お好みで無塩バター少々を加えてもおいしくいただけます。
    ホタテがたっぷりと入った、とても贅沢なご飯ですね。

    130820

    他には、フライパンでサッとあぶってしょうゆでいただきました。

    130821

    お酒がたくさんいただけますね。
    おいしくいただきました。ご馳走様です。

    【海の民】
    東日本大震災から自力でたちあがるために、牡鹿地域で採れるお魚を直接各地のお客様へ販売する会社として、発足・設立されたました。
    唯一震災後、地域の漁業関係者で立ち上げたお魚のネット販売を中心とした会社です。
    海の民さんのHPより
    海の民さんはこちらから。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013年8月 6日 (火)

    夏の整理整頓 【美・収納】

    暑い夏は掃除をしたり、窓ふきをしたり、冷蔵庫の掃除も嫌になりますね。
    でも暑い夏こそ整理整頓をきちんとしておきたいものです。
    特に冷蔵庫や冷凍庫は食品が傷みやすいので、週一で私は整理をしています。

    130805

    冷蔵庫内は食品チェックをして、一旦空にします。
    クッキングペーパーを濡らして中性洗剤を少々つけて拭いて清潔に。

    130806

    ポケット部分も同じようにきれいにして

    130802

    特に野菜室は、特売で買った野菜がたくさんにならないようにしながら、野菜を使いきり
    やはりクッキングペーパーできれいにします。

    130803

    冷凍庫も食品のチェック
    古くなりすぎている食材は、整理したときに調理します。
    やはり詰めすぎないのがポイント

    130804

    小さいポケットには、ショウガのすりおろしの残りなどを入れてあります。
    冷凍庫も食品を出して、温かいタオルできれいに掃除します。

    130807

    保存容器は布巾で拭いた後は乾燥させます。

    130810

    これはゴミ入れ。野菜の皮などを入れて蓋をすればゴミが見えないでしょ^^

    130808

    最後はキッチンの床もきれいにペーパーで掃除をすれば、今日も楽しい夕食タイムが過ごせますね。
    冷蔵庫をきれいに保つポイントは詰め込みすぎずに、食べ物や野菜を使いきり、使いきったときにお掃除up

    130809

    お部屋にこんなものを飾れば、一気に涼しさsnow満点。

    130811_2

    DMや請求書、色々な書類はクリアケースに一時しまっておき

    130812

    必要なものだけ、ノートに貼り付けます。

    130813

    新聞も必要な記事を切り取りノートに貼ります。

    130814

    メモ用紙は食器戸棚に置いておき、レシピのメモを作ったりして活用しています。

    きれいになった冷蔵庫
    今日はお買い物が楽しみですmoneybagと相談しながらね。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013年8月 3日 (土)

    ロブションの鴨のコンフィサンドで夕食

    130745

    パンはあまり好まないのですが、ワインといっしょにいただくのは好きです。
    恵比寿のロブションブティックの前を通ると、ちょっとパンを買おうかな^^と思ってしまいます。
    そこで今回はサンドイッチとキッシュを買いました。

    130747

    家にシャブリが冷えていたので

    130746

    インゲンの豚肉巻き、甘辛く味付けします。
    キッシュも鴨のコンフィのサンドイッチもとてもおいしかったです。
    ご馳走様。

    野菜を豚肉にクルクル巻いて一口大に切れば、お弁当にも美味しい一品です。
    以前ブログに掲載したレシピです。ニンジンも使えば二色でとてもきれいです。

    <材料2人分>

    • 豚肉モモ薄切り・・・150g(しゃぶしゃぶ用)
    • ニンジン・・・・1/2本
    • インゲン・・・・10本
    • 塩こしょう・・・少々
    • しょうゆ・・・20ml
    • みりん・・・20ml
    • 片栗粉・・・適宜
    • 炒め油(サラダ油でもごま油でも)

    <作り方>

    1. ニンジンは5cmの棒状に、いんげんは2等分にする。ともに軽く塩を入れて下茹でして冷ます。
    2. 豚肉は広げて軽く塩こしょうをする。1のニンジンを芯にして巻く。いんげんも同じようにして巻く。巻き終わりに水溶き片栗粉をつけてしっかり押さえる。
    3. フライパンを中火で温め、炒め油を加え、2の豚肉を巻き終わりを下にして、コロコロこらがしながら炒める。
    4. 材料のしょうゆとみりんを加え、弱火にしてしょうゆとみりんを肉にからめる。焦がさないように弱火でゆっくりとからめるのがポイントです。
    5. 一口大に切って皿に盛る。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »