« たたきオクラときゅうりのさっぱり酢の物 | トップページ | 涼しさを演出する法則 »

2013年7月20日 (土)

残りご飯で粉雲丹ピラフ

130720

お取り寄せした天たつさんの粉雲丹でピラフを作りました。
残りご飯で作るから簡単で、雲丹の風味が抜群においしいです。

<材料2人分>

  • 粉雲丹・・・大さじ1
  • ご飯・・・お茶碗2杯分
  • しし唐・・・1本
  • ニンジン・・・10g
  • タマネギ・・・20g
  • 生シイタケ・・・1/2枚
  • 無塩バター・・・10g
  • 塩・・・小さじ1/2
  • こしょう・・・少々
<作り方>
  1. 野菜(しし唐は種を取る)と生シイタケは大きめのみじん切りにしておく。(ニンジンは柔らかくしたい場合は電子レンジで加熱する)
  2. フッ素加工のフライパンを中火で熱して、少量のサラダ油を加え1を炒める。軽く塩こしょう(分量外)をふる。
  3. バターを2に加え溶かして、電子レンジで温めたご飯を加えて炒める。
  4. 塩こしょうを入れて炒め皿に盛る。粉雲丹をふっていただきます。

130625

粉雲丹は【甘塩で仕込んだ塩雲丹を乾燥粉砕して、磯の香り濃いものにした贅沢な雲丹のふりかけです。日本の3大珍味のひとつと称される天たつの塩雲丹】(天たつさんサイトから)

ご飯にふりかけていただくのはもちろんのこと、洋風料理にもとてもおいしいふりかけです。
天たつさんはこちらから。

new お知らせ new

  1. Facebookページを作りましたeye http://www.facebook.com/hanagatami eye
    Facebookページでは器の使い方、料理レシピ、テーブルコーディネートをわかりやすく解説していく予定です。
    是非応援してくださいね。【いいね】を押してくだい。

    ご質問とお問い合わせ】

    テーブルコーディネートサロン花がたみでは、ホテル・レストラン・百貨店でのテーブルコーディネートセミナーを承っております。
    また、ハウジィングアドバイザーの経験を生かしまして、マンションのモデルルームやモデルハウスでの間取りにあわせた、美・収納講座も承ります。
    お問い合わせ・ご依頼は花がたみへお願いいたします。

    今までの仕事を掲載しています。  http://homepage2.nifty.com/hanagatami/office01.html

                           テーブルコーディネーター ライフスタイルマイスター
                          猪名川久美子

               100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

    91

    フェミニティ倶楽部では、季節の料理レシピとテーブルコーディネートを掲載しています。
           携帯電話からアクセスしてくださいね。http://femini.net 

                   100144_2 花がたみのホームページ100144_2

    Top_image

              今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                     こちらもよろしければご覧ください。
                 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
                   http://www.hanagatami-salon.com/

|

« たたきオクラときゅうりのさっぱり酢の物 | トップページ | 涼しさを演出する法則 »

ご飯もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/57827384

この記事へのトラックバック一覧です: 残りご飯で粉雲丹ピラフ:

« たたきオクラときゅうりのさっぱり酢の物 | トップページ | 涼しさを演出する法則 »