« 涼しさを演出する法則 | トップページ | 夏は揚げ物がおいしい 大葉としょうゆでさっぱりとカミカツ »

2013年7月23日 (火)

冷凍してもおいしくホタテを食べよう。ホタテのスティック春巻き

130728_2

今日は新鮮ぷりっぷりの海の民さんのホタテを使って、冷凍してもおいしくホタテを食べようというコンセプトです。

お中元のシーズン、おいしい殻付きホタテをたくさん送っていただくご家庭も、おありだと思います。
新鮮なうちに調理していただくのがよいのですが、食べきれないときは、殻からはずして、貝柱のみを冷凍しましょう。
解凍は冷蔵庫で行い、余分な水分はクッキングペーパーでよくとります。
さて、今日はパ-ティーにもぴったりのスティック状の春巻き。
フィンガーフードとして楽しめます。

<材料 スティック春巻き6個分>

  • ホタテ・・・3個(85g)
  • 大葉・・・2枚
  • 春巻きの皮・・・3枚(150cm×150cm)
  • 塩こしょう・・・少々
  • 酒・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・少々
  • サラダ油・・・適宜
<作り方>
  1. ホタテはフードプロセッサー入れて、塩こしょう、酒、片栗粉と一緒にミンチ状にする(なければ包丁でたたく)

    130723

  2. 1のホタテをボールに入れて、大葉はみじん切りにして混ぜ合わせる。

    130724

  3. 春巻きの皮は半分に切り、手前に2を広げて巻いていきます。端は軽く指で押さえる。

    130725

  4. サラダ油は160℃に熱して3を揚げる。
  5. 器に盛り付けてお好みで塩でいただきます。

130726

パーティーなどにはスクエア型の(テイクアウトしたときのプラスティックの皿)皿が楽しいですね。

130727

お好きなペーパーナプキンをこんな感じで敷いて

130729

盛り付ければ楽しいパーティーメニューができあがります。
日本酒でもワインでも、ビールでもおいしい^^

海の民さんのおいしいホタテ。
【海の民】
東日本大震災から自力でたちあがるために、牡鹿地域で採れるお魚を直接各地のお客様へ販売する会社として、発足・設立されたました。
唯一震災後、地域の漁業関係者で立ち上げたお魚のネット販売を中心とした会社です。
海の民さんのHPより
海の民さんはこちらから。

|

« 涼しさを演出する法則 | トップページ | 夏は揚げ物がおいしい 大葉としょうゆでさっぱりとカミカツ »

東北を応援しよう!」カテゴリの記事

魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/57847909

この記事へのトラックバック一覧です: 冷凍してもおいしくホタテを食べよう。ホタテのスティック春巻き:

« 涼しさを演出する法則 | トップページ | 夏は揚げ物がおいしい 大葉としょうゆでさっぱりとカミカツ »