« 今年最後も東北を応援しよう! | トップページ | 新じゃがいもの甘煮 »

2013年1月 5日 (土)

Weekend Dish コンビーフとポテトのバター炒め

130101

ブログを見てくださる皆さん、明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたしますnotes
あら?今日はもう5日なのですね。しかも土曜日。Weekend Dishのお時間ではありませんか。
Weekend Dishは団塊のお父さんが少しでも料理に目覚めて、こんな簡単料理なら俺でもできるわいhappy01簡単すぎる。
でもワインに合って、なかなかいいのーと思っていただけるように作っています。
もちろん、一人暮らしの女性や仕事で忙しいあなたにもぴったりです!!

<材料2人分>

  • ジャガイモ・・・中2個
  • タマネギ・・・1/4個
  • コンビーフ・・・1缶
  • 無塩バター・・・5g
  • サラダ油・・・少々
  • 塩・・・小さじ1/2
  • こしょう・・・少々
<作り方>
  1. ジャガイモは皮をむいて一口大に切って茹でておく。タマネギは1cm幅に切る。
  2. フッ素加工のフライパンを中火で熱し、サラダ油少々をひいてバターを加える。バターが溶けてきて泡が小さくなってきたらジャガイモを入れて焼く。焼き色がついたらタマネギを加え炒める。油が少なくなってきたら少量のサラダ油を加える。塩とこしょうをして炒め、コンビーフを荒くほぐして入れる。
  3. コンビーフとジャガイモ、タマネギが良い感じでからまってきたら、皿に盛る。
pencil ワンポイントアドバイス pencil
ジャガイモは新鮮なものなら、皮つきのまま茹でて皮をむき、荒くフォークでつぶすと更においしくできます。
時間がない時や、ジャガイモがちょっと古くなって芽がでたよーん><と言うときは皮をむいて4等分にして茹でます。ポテトサラダを作るぐらいの感じで良く茹でて水分をよくとってから、再び鍋に戻して弱火ですっかり水分を飛ばすのがポイントです。
時間のない時はジャガイモを茹でておいて、タマネギも刻んで冷蔵庫で保存しておけば、夜(早くワイン飲みたいー)急いでいるときに便利です。
また、コンビーフはちょっと苦手という方には、ジャガイモとタマネギだけで作ってください。
この場合バターを少し多めにするのがお勧めです。
では皆さん楽しい週末をwineお過ごしくださいませ^^

130102_2

お正月何をしていたのーと思っている皆さん。
毎年、ニューイヤーコンサートをTVで見ています。今年もwine←と一緒にね。
今年はゆったりとした良いコンサートで、私は好きでした。
家を楽しみながら、ゆったりと過ごしましたよ。
今年は更にのんびりと好きなことを極めながらいきたいですね。
年末はシャンパンを飲んでないので、暇を見つけて飲みに行こうと思っています。
おいしくお酒を飲むために、健康第一を今年も心がけていきます。
では、今年も簡単料理を作っていきますね。

|

« 今年最後も東北を応援しよう! | トップページ | 新じゃがいもの甘煮 »

Weekend Dish」カテゴリの記事

肉料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/56472683

この記事へのトラックバック一覧です: Weekend Dish コンビーフとポテトのバター炒め:

« 今年最後も東北を応援しよう! | トップページ | 新じゃがいもの甘煮 »