« 小巻湯葉とほうれん草の煮びたし | トップページ | 味の素工場見学 »

2012年10月16日 (火)

おなかまご飯を食べて東北を応援しよう!

T121002

東北を応援しようというシリーズを作って、私なりに色々と取り組んでまいりました。

T121005_2

そこで!今回は蒲鉾本舗高政さんの「おなかま」を使ったご飯の紹介です。
「おなかま」は女川で水揚げされた魚を使った揚げかまぼこです。
TBSはなまるマーケットの取材でサンドウィッチマンさんが命名されたそうです。
女川のかまぼこから「おなかま」はとても親しみやすく、私の心に沁みわたります。
東京にいても、3.11のことは忘れていませんよ。少しでも私なりにお役に立てることを考えていますよというメッセージを送りたいと思います。

ご飯というものは同じ釜の飯を食べるというように、心と心を通わせる食べ物です。
女川で水揚げされた魚、その魚を使ったかまぼこをご飯にして、女川のみなさんや、女川を訪ねたみなさんが親しみをもって食べていただけるご飯を作りたい、そんな思いから作りました。
ショウガ風味のおなかまご飯、みなさんに愛していただけるかな~
では作り方を。。。簡単です^^

T121004

<材料2合分>

  • おなかま・・・1枚
  • お米・・・2合
  • こんにゃく・・・30g
  • ニンジン・・・30g
  • ゴボウ・・・20g
  • 生シイタケ・・・1枚
  • ショウガ・・・5g(みじん切り)
  • 三つ葉・・・5本
  • 塩・・・少々
  • 酒・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 出汁昆布・・・10cm×10cm
<作り方>
  1. お米2合は洗って炊飯器の目盛り通りに水を入れて、出汁昆布を入れる。
  2. おなかまは沸騰したお湯をかけて1cmの角切りにする。材料はおなかまの大きさに切る。
  3. 1の炊飯器のなかに2の材料を入れて、塩、酒、しょうゆを加え、軽く混ぜて炊飯する。炊きあがったら、刻んだ三つ葉を混ぜて蒸らす。
おなかまの良い出汁がでて、ショウガとぴったりおいしいご飯の出来上がりです。
高政さん、おいしいご飯ができあがりましたよ。いっしょにおなかまファンを増やしましょう。

T121001_3
さて、上の写真は木本硝子さんのfunewに盛り付けたあげかまのマリネです。(レシピは後日アップいたします)
funewは捨てられたワインやシャンパンのガラスボトルを、再利用して作られたテーブルウェアです。
形が愛らしくて持ち手が使いやすく、重ねることもできるので収納にも便利です。
再生から復興へ
エコスタイルのfunewとおなかまご飯がどうか多くの方に愛されますように。

蒲鉾本舗高政さんはこちらから。
木本硝子さんはこちらから。

ご質問とお問い合わせ】

テーブルコーディネートサロン花がたみでは、ホテル・レストラン・百貨店でのテーブルコーディネートセミナーを承っております。
また、ハウジィングアドバイザーの経験を生かしまして、マンションのモデルルームやモデルハウスでの間取りにあわせた、美・収納講座も承ります。
お問い合わせ・ご依頼は花がたみへお願いいたします。

今までの仕事を掲載しています。  http://homepage2.nifty.com/hanagatami/office01.html

                       テーブルコーディネーター ライフスタイルマイスター
                      猪名川久美子

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

フェミニティ倶楽部では、季節の料理レシピとテーブルコーディネートを掲載しています。
       携帯電話からアクセスしてくださいね。http://femini.net 

               100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

|

« 小巻湯葉とほうれん草の煮びたし | トップページ | 味の素工場見学 »

ご飯もの」カテゴリの記事

東北を応援しよう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/55902442

この記事へのトラックバック一覧です: おなかまご飯を食べて東北を応援しよう!:

« 小巻湯葉とほうれん草の煮びたし | トップページ | 味の素工場見学 »