« 豚バラの酒蒸し | トップページ | Weekend Dish スモークサーモンのディルマヨネーズソース »

2012年10月25日 (木)

栄養たっぷりでヘルシ―料理 高野豆腐と鶏団子の煮物

121014

高野豆腐は炊き合わせにすると手間暇がかかりますが、今回は2~3使った出汁昆布と鶏ひき肉からでる旨みを利用して煮物を作りました。

<材料2人分>

  • 高野豆腐・・・1枚
  • いんげん・・・3本
  • 水・・・200ml
  • みりん・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 塩・・・少々
  • 出汁昆布・・・10cm×10cm
<鶏団子>
  • 鶏ひき肉・・・80g
  • 市販の柚子味噌・・・小さじ1
  • しょうゆ・・・少々
  • 酒・・・小さじ1
  • 水・・・小さじ1
<作り方>
  1. 高野豆腐はぬるま湯につけて戻し、両手で高野豆腐を抑えるようにして水気を切る。縦横半分に切り、厚みを半分にして8個にする。
  2. 鶏団子を作る。ボールにひき肉を入れて柚子味噌(市販)としょうゆ、酒、水を入れて混ぜる。
  3. 使った出汁昆布があれば一口大に切って鍋に入れ水を入れて沸騰させ、しょうゆ、みりん、塩を加えて鶏団子をスプーンで団子に丸めて入れる。団子の色が変わったら、アクを取って高野豆腐を加え、水分がなくなるまで煮る。
  4. いんげんは電子レンジで柔らかくして、3に加える。
pencil ワンポイントアドバイス pencil
新しい出汁昆布を使う場合は、鍋に水を入れてその中に出汁昆布を入れる。沸騰直前に引き上げる。冷めたらラップに包んで冷凍保存すれば2~3回は使えます。
2~3回使った後は煮物と一緒に煮て昆布もいただきます。昆布の栄養も摂れますね。
昆布のことについては http://www.kombu.or.jp/power/eiyou.html
日本の食べ物ってすばらしいなー

121014_2

そして器は伊万里鍋島焼 文三窯さんです。
美しい器に盛り付けると、私の家庭料理もおもてなし料理に変身ですね^^
白ワインにもばっちり!!おいしいよwine

|

« 豚バラの酒蒸し | トップページ | Weekend Dish スモークサーモンのディルマヨネーズソース »

伊万里 鍋島焼」カテゴリの記事

豆腐料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/55967203

この記事へのトラックバック一覧です: 栄養たっぷりでヘルシ―料理 高野豆腐と鶏団子の煮物:

« 豚バラの酒蒸し | トップページ | Weekend Dish スモークサーモンのディルマヨネーズソース »