« 塩豚焼き | トップページ | Weekend Dish 団塊世代のお父さんへ ハンバーグステーキの焼き方 »

2012年5月24日 (木)

高野豆腐、初夏の盛り付けレッスン

今日はレシピのアップではなく、料理の盛り付けについてレッスンいたします。

120508
☆ 器 ☆ 伊万里鍋島焼 文三窯さん

高野豆腐と湯葉とグリンピースの煮もの。
グリンピースが加わると、初夏らしい雰囲気がでますね。
湯葉と高野豆腐はとても相性がよく、常備菜としておいしい一品です。
高野豆腐はいわゆる乾物で、栄養価に優れています。
生湯葉も大豆製品。
体に良い組み合わせです。
コトコトと味を含ませて、夕方には冷たい日本酒にぴったりのおかずが出来上がります。
さて、盛り付けは、美しい絵柄も楽しむために、器の余白も十分に取ります。

120507

こちらの写真は富硝子さんのミラフィオリ コロレのボールです。
冷めた高野豆腐を盛りつけて、夏は涼しげに演出したいですね。
盛り付けのポイントは中央を高く、たっぷりと盛り付けるとおいしそうにみえます。
グリーンのマットに合わせると、さわやかな初夏の風を感じます。
ガラスの器も色々な使い方に、チャレンジしてみましょう。

120506

ボール&プレートでおそろいで揃えると、プレートは冷たいおうどんの盛り付けにもぴったりです。漆器のマットと合わせると、お花の模様もくっきりとさわやかですね。
これからガラスの器が大活躍する季節。
どんどんチャレンジして、楽しい食卓を演出しましょう。

☆ 器 ☆ ボール&プレート 富硝子さん

|

« 塩豚焼き | トップページ | Weekend Dish 団塊世代のお父さんへ ハンバーグステーキの焼き方 »

Tomi Label」カテゴリの記事

テーブルコーディネート」カテゴリの記事

伊万里 鍋島焼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/54787097

この記事へのトラックバック一覧です: 高野豆腐、初夏の盛り付けレッスン:

« 塩豚焼き | トップページ | Weekend Dish 団塊世代のお父さんへ ハンバーグステーキの焼き方 »