« ササニシキを食べて東北を応援しよう!  | トップページ | 住まいの相談役 辻優子さんをご紹介 »

2012年5月10日 (木)

団塊世代のお父さんに!あさりのスパゲティー

120505
あさりがおいしい季節の定番パスタ。少量のバターをソースに加えるのがポイントです。
今日は団塊世代のこだわりのお父さん方に、あさりのスパゲティーのおいしい作り方をワンポイントアドバイスいたします。
では作り方からどうぞ。

<材料2人分>

  • スパゲッティーニ・・・160g
  • 殻付きあさり・・・400g
  • 白ワイン・・・50ml
  • 無塩バター・・・5g
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • ニンニク・・・1片
  • 鷹の爪・・・1本
  • パセリ・・・少々

<作り方>

  1. スパゲッティーニは袋に書いてある茹でかた通りに茹でる。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れて、みじん切りにしたニンニクと、種を取って切った鷹の爪を加え、中火でニンニクの香りがでるまで炒める。
  3. 十分に砂抜きをしたあさりと白ワインを加え、弱火にして蓋をする。
  4. あさりの口が開いたものから皿にあさりを取る。口が開かないものは捨てる。
  5. フライパンを弱火にして、バターを加え、ソースとバターを混ぜ合わせる。
  6. その間に4のあさりのからを外し、身にラップをかけておく。絶対に乾燥させないようにしておく。
  7. 茹で上げたばかりのパスタを、5の中に入れてソースがパスタに絡まるように混ぜる。
  8. 6のあさりを戻し、サッと混ぜ皿に盛る。スパイスのパセリをかけていただきます。

pencil ワンポイントアドバイス pencil

パスタを茹でるときの塩分とあさりからの塩分で、ソースには塩は入れません。(塩気が少ないときは適量入れる)
春から夏にかけてのあさりと、冬のあさりでは、塩分の濃度が違うような気がします。春から夏のあさりは塩分が多く含まれているように思います。おいしさがギュッと詰まっていますね。
旬のころのあさりを使ったスパゲティーの時は、私はパスタを茹でるときの塩分を少し控えて茹でます。
また、お客様にお出しするときには、作り方4の段階でソースを漉します。
バターを入れたくない方は、パスタを加えてから、EXバージンオイルをかけるのも、おいしいと思います。

品数は少なくとも、一つ一つの料理を丁寧に心をこめて作り、大好きな器に盛り付けて、wineと共にいただきます。
一人の時も、大好きな人と共にいただくときも、楽しく食事をしたいものです。
さて、料理初心者さん、質問などありましたらお気軽にコメントをくださいね。
私も励みになります。

☆ 器 ☆ 富硝子さん。

new お知らせ new

Facebookページを作りましたeye http://www.facebook.com/hanagatami eye
Facebookページでは器の使い方、料理レシピ、テーブルコーディネートをわかりやすく解説していく予定です。
是非応援してくださいね。【いいね】を押してくだい。

ご質問とお問い合わせ】

テーブルコーディネートサロン花がたみでは、ホテル・レストラン・百貨店でのテーブルコーディネートセミナーを承っております。
また、ハウジィングアドバイザーの経験を生かしまして、マンションのモデルルームやモデルハウスでの間取りにあわせた、美・収納講座も承ります。
お問い合わせ・ご依頼は
花がたみへお願いいたします。

今までの仕事を掲載しています。  http://homepage2.nifty.com/hanagatami/office01.html

                       テーブルコーディネーター ライフスタイルマイスター
                      猪名川久美子

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

フェミニティ倶楽部では、季節の料理レシピとテーブルコーディネートを掲載しています。
       携帯電話からアクセスしてくださいね
http://femini.net 

               100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

|

« ササニシキを食べて東北を応援しよう!  | トップページ | 住まいの相談役 辻優子さんをご紹介 »

Tomi Label」カテゴリの記事

麺類」カテゴリの記事

コメント

この間のカツオといい、いなくみさんは私の好物を知り尽くしているような……

でも、私の場合は、アサリを鍋に入れて、一升瓶から日本酒をどぼどぼっと注ぎ込む、ワイルドな酒蒸しなんですが。

ヒマな時間ができたらぜひ挑戦します。(毎回同じ事ばかりいってますね。)

投稿: うさぎさん | 2012年5月12日 (土) 15時05分

うさぎさん、おはようございます。
旬の食材を楽しむのは大人の楽しみですね。
かつおやあさりは、今がとてもおいしい時期なので
そのおいしさを十分にお楽しみだと思います。

ワイルドな料理は私も大好きですし
ぱぱっと作るには最適です。
ワイルドに作るために
あさりの砂抜き方法など今度は掲載してみます。
(初心者さんが知って得をする情報)

投稿: いなくみ | 2012年5月13日 (日) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/54676493

この記事へのトラックバック一覧です: 団塊世代のお父さんに!あさりのスパゲティー:

« ササニシキを食べて東北を応援しよう!  | トップページ | 住まいの相談役 辻優子さんをご紹介 »