« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月29日 (日)

Weekend Dish  団塊世代のお父さんもいっしょに、簡単オムライス風

120428
ゴールデンウィーク突入ですね。
団塊の世代のお父さーん、家族は旅行に行って一人でお留守番という方はいませんか?
チャンスです。
簡単ですぐにできるオムライス風を作ってみましょう。
デザートだって作ります。ではhappy01

<材料1人分>

  • ご飯・・・・・・・・・・・・・・・・茶碗1杯分
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • タマネギ・・・・・・・・・・・・・小1/6個
  • ウインナーソーセージ・・1本
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・10g
  • ケチャップ・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • パルメザンチーズ・・・・・小さじ1

<作り方>

  1. 冷蔵庫に入っている冷ご飯は手でパラパラにする。グラタン皿のような皿にご飯をなるべく、くっつけないように入れてラップをかけずに加熱する。1分ぐらいです。
    この方法は炒めたときにバターがお米に均一に混ざります。

    120429

  2. タマネギはみじん切りにする。ソーセージも食べやすい大きさに切る。

    120430

    みじん切りが難しい場合は薄切りでもOKです。
  3. フッ素加工のフライパンを中火で熱して、サラダ油を少し入れてフライパンをなじませます。いきなりバターを入れるとバターが茶色くなります。

    120431

    バターを加えてバターの泡がだんだん小さくなるまで待ちます。最初にサラダ油を入れてあるので、焦げる心配はありません。
  4. タマネギとソーセージを炒めて、タマネギが透き通ってきたら、ご飯を入れます。ご飯を入れたらいきなり混ぜ合わせないで、ふーと一息ついて、お米を一粒一粒バターにからませるように、フライ返しや木ベラを両手に持ってやさしく混ぜ合わせます。ここでかき混ぜすぎるとご飯がべたつきます。火力が心配なら、少し弱火にします。

    120433


    120432

    いったん火を止めて、ケチャップを入れます。チューブのまま。全体にかけまわすように入れると混ざり合わせやすいです。大さじ1ぐらいですが、多くなっても大丈夫です。
    火を止めるのはケチャップを加熱すると酸味が強くなるからです。
    フライ返しや木ベラを両手で持ってふんわりとお米にコーティングするように混ぜます。全体にケチャップ色になればできあがり。最後に中火にして軽く火を通します。
    ケチャップは味がしっかりしているので塩こしょうをしなくてもおいしいです。
  5. 皿の中央に盛り付けます。ここでちょっと味見^^バターの風味とケチャップが溶け合っていれば、それだけで料理は成功ですよ。でもまだ食べちゃだめですsign03
    120434_2
  6. 次は炒り卵を作ります。

    120435
    カップに卵を割りいれ、牛乳とパルメザンチーズを加えて、混ぜ合わせます。
    フライパンを中火にして、バター5g(分量外)を入れる。バターが溶けてきたら、卵を入れて、ハシでぐるぐると炒り卵にします。丁寧な炒り卵にしなくても大丈夫です。

    120436

    柔らかいほうがお好きなら、固まるかどうかぐらいで火を止める。完全に火を通したい方は写真ぐらいまで炒めてください。
  7. 炒り卵をケチャップご飯にかけて、ケチャップをかけてできあがりです。
    ほらeyeおいしそうにできました。

    120428_3

pencil ワンポイントアドバイス pencil

さて、料理をするのもいいけれど、何グラムと計るのは面倒ですね。
バターは一箱(大きいサイズ)を買ったらフィルムをはがし縦半分に切ります。
半分はラップに包んでしまいます。半分は横にして1cmに切ります。

120441_2

だいたいこの一切れが10gです。私はこの10gを目安に料理をしています。5gならこの半分をフライパンに入れればよいのです。
1人分と2人分の料理ができます。

さて、おいしくできたら、デジカメで写真も撮っておきましょう。
なぜって?
記録を残しておくのも楽しいし、それからさりげなく食卓に写した写真をプリントして置いておくと、出かけていた奥様がこっそり見ます。
おいしそうな食事をしているじゃない、私も食べたいわ。となれば、さらにお父さんは頑張って 料理に励むでしょう。
おいしいお酒も買いましょう。
若いころよく言われました。おいしい料理を作れば旦那様は必ず帰ってきますよと。
お父さん、反対になってしまいましたね。
さて、料理を作るとキッチンが汚れます。
おいしい料理は清潔なキッチンからです。
食後はきれいに掃除をしましょう。

おいしくできてデザートもいかがbirthday

安いいちごが出回ってきました。

120437
洗ったいちごはヘタを取り、半分に切って保存容器に入れる。
ハチミツを大さじ2~3ぐらい入れて、スプーンで混ぜ合わせます。ハチミツの量はお好みで増やしてください。
冷蔵庫で半日置いて、おいしいデザートになります。ヨーグルトにかけても、アイスクリームにかけてもおいしいですよ。

120438

こんなガラスの器に入れると涼しそうです。ベランダで読書をしながらいかがでしょうか?
団塊世代のお父さん、楽しいゴールデンウィークを過ごしてください。
お父さんだけではなく、一人暮らしの方にも是非作っていただきたいと思います。
Weekend Dish は普段料理に時間をとれない方々に、簡単に作れて、おいしい料理を掲載していきます。
料理を楽しんで、そして好きな器に盛り付けて、一人でいても家を楽しんでいただけるように考えました。
ご質問などありましたらお気軽にコメントをください。
テーブルコーディネーター 猪名川久美子

 

diamond 器 diamond 富硝子さん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

一年後のさくらうどん バター風味の焼きうどん

120439_3

昨年の春にお土産にいただいた稲庭うどんです。
桜の葉を練り込んだ、ほんのりと桜の香りがするうどんなのですが、去年はなんとなく、心が躍っておうどんをいただくことができませんでした。
そこで、一年待って、東北の桜のシーズンに合わせて、今年いただくことにしました。
稲庭うどんはいついただいてもおいしい大好きなおうどんです。桜色がとてもきれいですね。ご馳走様でした。

120440

バターの風味とさくらのほんのりとした香り、かくし味にしょうゆを少々入れて、焼きうどんを楽しみました。
東北の春はいっせいにお花が咲くそうです。
力強い生命力ですね。
美しい桜を心に描きながら料理を楽しみました。

<材料1人分>

  • 稲庭うどん・・・・・・・・・・・・・・・80g
  • グリーンアスパラ・・・・・・・・・・1本
  • 缶詰のコーン・・・・・・・・・・・・・大さじ1(冷凍ものでも)
  • ハム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・10g
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 稲庭うどんは硬茹でしてザルにあげておく。
  2. グリーンアスパラは硬い部分を取り除き、ピーラーで軽く皮をむき斜め切りにする。コーンはさっと水洗いする。ハムは食べやすい大きさに切る。
  3. フッ素加工のフライパンを中火で熱しバターを溶かし、グリーンアスパラ、ハム、コーンを炒め、塩こしょうを少々ふる。
  4. 水気を切った稲庭うどんを加えて炒め、ごく少量のしょうゆを入れて風味をつける。

diamond 器 diamond 富硝子さんです。

pencil ワンポイントアドバイス pencil

うどんには塩がきいています。野菜に味付けするのみで十分おいしくいただけます。
バターの風味を楽しんでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

ワインの楽しみ方

大人であることの楽しみの一つは、お酒を飲むことではないでしょうか。
私はお酒を飲むとき、とても幸せを感じます。
お気に入りのバーで一人シャンパンを飲むとき
家族でにぎやかにお家で飲むとき
大好きなひととグラスを傾けるとき
どんなシーンでもお酒があると楽しめます。

最近、おいしいワインにたくさん出会います。
大好きな人と
おいしい料理をいただきながら
ワインをセレクトしていただき
グラスを傾けて
楽しく語らう
お酒と料理と会話。。。。。

年を重ねる楽しみを知る
年を重ねていくと
素晴らしい出会いがあるのだな~と感じるこの頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

Weekend Dish 豚シャブサラダ

120426

Weekendに作っていただきたい料理をこれから週末にアップしていきます。
一人暮らしの方や、団塊の世代のお父さんの一人ご飯に最高です。
お父さん方も料理を覚え、器を楽しみ、奥様が家にいなくとも、一人で家を楽しむ生活を送りましょう。
一人でいるという楽しみは最高の大人の楽しみ方です。
では今夜は豚シャブサラダでいきましょう。

<材料1人分>

  • しゃぶしゃぶ用豚ロース・・・・・・・・・・50g
  • 大葉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚
  • ミョウガ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • キュウリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
  • すりゴマ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • ポン酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

<作り方>

  1. 鍋に湯を沸かし、しゃぶしゃぶ用の豚肉に火を通し、クッキングペーパーで水分を取る。
  2. 1の肉を皿に取ってラップを軽くしておく。
  3. 大葉、ミョウガ、キュウリは千切りにして、2の皿にトッピングする。
  4. 小鉢にポン酢とすりゴマを入れて、3をつけていただきます。

pencil ワンポイントアドバイス pencil

春先は寒い日もあります。豚肉は氷で冷やさないで粗熱を取ったぐらいでいただくと、体が冷えずにすみます。

ご飯にもワインにも、日本酒にもおいしい豚しゃぶサラダを今夜の料理にどうぞ。

120427
今日の器は、テーブルをスタイリッシュに演出してくれる富硝子さんの器です。
団塊世代のお父さんに是非使っていただきたい器です。
団塊世代はスタイリッシュがよく似合います。
また、一人暮らしの女性の方にもお勧めです。

diamond 器 diamond 富硝子さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

器の楽しみ方

120423

旬の野菜をたくさん入れて、肉豆腐を作りました。
ほっとするおかずを作ったら、黄瀬戸の器に盛り付けてみたくなります。
新ニンジン、新タマネギ、新じゃが、グリンピースをたっぷりと入れて、お出汁でコトコト時間をかけて作ります。
時間のあるときに作って、お鍋の中でお休みしてもらいます。
夕食のときに、今日はどんな器に盛りつけようかなと考える時間が大好きです。
もう一度火を通して、あったか煮物の出来上がりです。
春は以外にも体が冷えます。温かい料理と冷たい料理をバランスよくいただきたいものです。

120424
笹の形をした織部。
大好きな器です。
新ワカメときゅうり、カニカマの辛子酢味噌和えを盛りました。

120425

大好きな南部美人がとてもおいしく感じた夜でした。

黄瀬戸、織部は西島隆さんの作品です。
皆さんも大好きな器を大切に使ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

グリーンアスパラと豚肉のピリ辛炒め

120422

ビールにもご飯にもおいしいシンプルな炒め物です。

<材料2人分>

  • 豚肉の薄切り・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • グリーンアスパラ・・・・・・・・・・・・・・2本
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • 鷹の爪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

<作り方>

  1. グリーンアスパラは軸の硬い部分を取り、グリーンアスパラの下1/3をピーラーで皮をむいて斜めに3cmに切る。豚肉は食べやすい大きさに切り、軽く塩こしょうをしてサッとしょうゆ(分量外)をかけてもみ、片栗粉をまぶす。
  2. フライパンにサラダ油を入れて中火にし、にみじん切りにしたニンニクを入れて香りがでてきたら豚肉を炒める。8分通り火が通ったところでグリーンアスパラと種を取って小口切りにした鷹の爪を加え炒める。
  3. しょうゆとみりんを加え、全体を混ぜ合わせ皿に盛る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

お茶から始まる一日のスタート

120421

お茶好きの私は、朝食前には一杯のお茶からスタートします。
煎茶、ほうじ茶、紅茶が好きです。
洋風の朝食の時には紅茶をいただきます。

120418

最近出会った紅茶です。コーヒー&紅茶の専門店だそうです。
家ではコーヒーを飲まないと言われるほど、コーヒーをいれるのが苦手な私ですが、今度ヒンギスのコーヒーも買ってみようかなと思うぐらい、おいしい紅茶です。
ミルクティーにイチオシということでデューク・ストリートを買いました。
朝の一杯に最適です。

120419

パンをトーストしながら、キッチンでくつろぎのひと時です。

120420

お気に入りのロイヤルクラウンダービーのお皿に朝食を盛りつけて、ご機嫌の朝を過ごしました。
このシリーズのポットとクリーマーも欲しくなりました。
まずはディナー皿を買おうかな?

紅茶に興味のある方はこちらからどうぞ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

ひとり暮らしでもおしゃれに!器の使い方レッスン

T120401

新ニンジンのはちみつ煮を盛りつけた、富硝子さんの大人気シリーズのミラフィオリのプレートです。レシピはこちらから。
プレート&ボールをセットで持っていると、とても便利に使えます。

120417
pencil例えばpencil
冷ややっこをボールに盛り、金箔をちょっと入れました^^
プレートに薬味(ねぎ、しょうがのすりおろし、ゴマなど)を入れて、しょうゆでいただきます。
こんな風に使うのはいかがですか?

diamond 器 diamond 富硝子さん。

120416
伊万里鍋島焼 川副青山さんの器に盛りつけるとこんな風になります。
ひじきと大豆の煮物を盛り付けると

120415
ひとつの器が色々な表情を見せてくれます。
料理は楽しく作り、大好きな器に盛り付けて、一人でおうちにいても楽しみを持ちたいですね。

diamond 器 diamond 伊万里鍋島焼 川副青山さんです。

Weekend Dishにいかがですか?

T120402

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

新ニンジンのはちみつ煮

T120402

春のおいしい野菜がスーパーの店頭にも並び、新ニンジンを買いました。
白ワインに合うようにレーズンも入れて楽しみました。

<材料2人分>

  • 新ニンジン・・・・・・・・・・・・・・・・・120g
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml
  • はちみつ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20ml
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • レーズン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15g

<作り方>

  1. 新ニンジンは5mmの輪切りにする。
  2. 鍋に水を入れ新ニンジンを加えて、中火で沸かす。
  3. はちみつ、無塩バター、塩を加えて中火から弱火にして水分がなくなるまで煮る。
  4. ぬるま湯で戻したレーズンを3に加えて、混ぜ合わせ火を止める。味が含んだら皿に盛り付ける。

********************

T120401

春らしい一皿の出来上がりです。
ガラスの器に盛るときは冷ましてから盛り付けましょう。
甘味のある料理はアツアツよりも、煮てから少し時間をおく方がおいしくなります。

☆ 器 ☆ 富硝子さん。
次回のブログでは、ボールとプレートの使い方レッスンをいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

スパイシーフレッシュトマトサラダ

120410

これからどんどんおいしくなる真っ赤なトマト、オリーブオイルとスパイスでおいしい前菜になります。

<材料2人分>

  • トマト・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・少々
  • EXバージンオイル・・・・・・大さじ1
  • オレガノ、バジル・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 鍋に湯を沸かし、十字に包丁を入れたトマトを入れて湯むきする。
  2. 1のトマトはクッキングペーパーで水分を取り、スライスして種を取る。一口大に切ってボールに入れる。
  3. 塩こしょうとオリーブオイル、スパイスを入れて軽く混ぜて冷蔵庫で冷やす。冷蔵庫で冷やした器に盛り付ける。

**************************

これからの季節は、ガラスの器が清涼感があって涼しそうです。素麺や冷たいパスタなどに大活躍の器です。

☆ 器 ☆ 富硝子さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

家族と過ごす時間

120411
ちょっとしたお祝い事があり、義弟家族とおいしい夕食をいただきました。
土曜日の夕方、義弟家族はシャンパンを持って行きますね。の言葉に甘えまして、お花を活けてお迎えいたしました。
私は両親の世話で忙しい毎日のため、友人や家族との会食がぐーんと少なくなってしまった今の生活です。
久しぶりに楽しく話をしたり、ウエスティンホテルの鉄板焼きをいただいたり、本当に幸せなひと時でした。
家族は仲良く、困ったことがおきれば団結して問題に取り組まなければならないと、常日頃思う私です。

120405

窓辺の花はカーネーションとフリージアです。薄いクリーム色がなんとも愛らしい花です。お花に癒されます。

120413
美しいパッケージのゴディバのチョコレートをお土産にいただきました。

120414_4
チョコも美しくおいしい、ご馳走様でした。箱は私のPCデスクの横に文房具入れとして使っています。

今日はお天気も良く満開の桜。皆さん素敵な一日をお過ごしくださいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

スパイシー笹かまフリッター 東北を応援しよう!

120408_2
冷凍庫に眠っている笹かまぼこを、おいしく変身するシリーズ!
ふんわりやわらかでおいしいフリッターのできあがりです。今日はスパイスのディルでスパイシーに。ビールにも白ワインにもバッチリです!!
笹かまってスパイスと良く合いますね^^

<材料2人分>

  • 笹かまぼこ・・・・・・・・・・・・・・・・2本(高政さんの笹かま使用)
  • グリーンアスパラ・・・・・・・・・・・2本
  • 天ぷら粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4(日清のコツのいらない天ぷら粉使用)
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
  • ディル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々(スパイス)
  • サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・800g

<作り方>

  1. 解凍した笹かまぼこはクッキングペーパーで水分をよく取っておく。縦半分横半分に切る。グリーンアスパラは軸の硬い部分を切って、ピーラーで皮とはかまを削ぎ、4等分に切る。
  2. 天ぷら鍋に油を入れて、170℃にセットする。
  3. 天ぷら粉と水をよく混ぜて、笹かまぼこを入れて揚げる。同様にグリーンアスパラも揚げる。
  4. 皿に盛り付け、ディルをふる。お好みで塩少々をふってください。

揚げたてアツアツは、びっくりするほどふっくらでおいしい笹かまフリッターが味わえます。
笹かまは、冷凍したっておいしく食べよう!!

蒲鉾本舗 高政さんはこちらから。

120409
この日はかき揚げも合わせて作りました。
タケノコと白魚のかき揚げです。こちらもおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

器と料理の写真

120407
今年は新しい器に挑戦しようと思い、Tomi Labelさんとコラボをしたいなと思っています。

120401

日々の食事の中で、盛り付けるたびに写真を撮っています。

120402
新しい感覚のこのお皿には、やはり新しい感覚の盛り付けが似合うような気がします。

120406

ハンバーグステーキやオムライスも、もっと違った盛り付けがきっと似合います。

120403
焼きそばには、思い切ってマヨネーズでデザインしたら良かったかもしれません。

120315

いつも作っている料理をお皿いっぱいに盛り付けて、アップで撮ります。

120319_2

たっぷりと盛り付けるほうがお皿とのバランスもよさそうです。赤や黄色の色合いも良く合いそうです。
そんなことを考えながら写真を撮ります。
私はお皿の中身がはっきりとわかる写真を撮るのが好きです。

120405
笹かまとあさりの女川風の試作。

120404
色々と盛り付けて、写真を撮って、この春イチオシの料理が出来上がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »