« バカラのシャンデリア | トップページ | 牛肉としいたけ、筍のサッと煮 »

2011年11月 1日 (火)

ホタテときのことほうれん草のグラタン

111009
ホタテやこれから美味しくなる牡蠣に、ほうれん草やきのこはおいしい組み合わせのハーモニーだと思います。

<材料2人分>

  • 鶏ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
  • お刺身用ホタテ・・・・・・・・・・・4個(中ぐらいの大きさ)
  • ほうれん草・・・・・・・・・・・・・・・2株(茹でたもの)
  • 生シイタケ・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • ペンネリガーテ・・・・・・・・・・・・10本
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • パルメザンチーズ・・・・・・・・・適宜
  • サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

<ホワイトソース>

  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・25g
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ5
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・600ml
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 鍋にバターを加え中火で溶かす。溶けたら弱火にして薄力粉を焦がさないようによく炒める。牛乳を一気に入れて泡だて器でゆっくりと混ぜ合わせ、塩こしょうをふる。
  2. ペンネは茹でて1本を3等分に切っておく。
  3. 材料は鶏ひき肉以外は2のペンネの大きさに切っておく。フライパンを中火で温め、サラダ油をひいて鶏ひき肉を炒め、ホタテを加える。サッと炒めてから生シイタケを加え火を通す。
  4. ほうれん草と2のペンネを加えて、塩こしょうをする。
  5. 耐熱容器に4を入れて、ホワイトソースをかける。分量外のバター少々とパルメザンチーズをふってから250℃のオーブンで15分焼く。

<ワンポイントアドバイス>

余ったホワイトソースは冷凍保存できます。
材料を同じ大きさに切ると、ホワイトソースと良くなじみます。
今回のホワイトソースは少しやわらかい、クリーミーな味わいのホワイトソースに仕上げています。

|

« バカラのシャンデリア | トップページ | 牛肉としいたけ、筍のサッと煮 »

魚料理」カテゴリの記事

コメント

いなくみさんこんにちわ(◎´∀`)ノ

わ~い私の大好物のグラタン♪♪  でも今日の記事で私ホタテの入ったグラタンを食べた事がない!と気付いちゃいました(>_<)
ふうふうしながら食べたいなあ! 早速ホタテ買ってきます(*^ω^*)ノ彡

投稿: ♪まき♪ | 2011年11月 1日 (火) 11時38分

こちらでもほたてや牡蠣の養殖をしていたのですが、震災で養殖施設ごと流されました。
どちらも1年では生育しないのですが、残っているものを今何とか出荷しているようです。
どうぞ皆さん、涙の結晶の海産物をお買い求めください。

投稿: miho | 2011年11月 1日 (火) 12時49分

♪まき♪ちゃん、こんにちは。
♪まき♪ちゃんのおうちは、よくホタテを食べていたように記憶してます。
アツアツがおいしい季節になりましたねo(*^▽^*)o
ホタテのグラタンおいしいよ。

投稿: いなくみ | 2011年11月 1日 (火) 15時05分

mihoさん、こんにちは。
新聞で牡蠣の出荷の記事が出ていました。
牡蠣やホタテは好きな方が多いと思います。
水産会社さんなどこちらのコメント欄
またはメールをいただけましたら、ブログでご紹介をいたします。

投稿: いなくみ | 2011年11月 1日 (火) 15時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/53135035

この記事へのトラックバック一覧です: ホタテときのことほうれん草のグラタン:

« バカラのシャンデリア | トップページ | 牛肉としいたけ、筍のサッと煮 »