« 夏と秋、ランナーの使い方レッスン | トップページ | 秋のオリエンタルテーブルコーディネート »

2011年10月14日 (金)

新蕎麦の季節

110914

いよいよ秋も深まり、おいしい秋の味覚に舌鼓。きのこや果物、栗ご飯や松茸の茶碗蒸し。何をいただこうかな?とスーパーで品定めをするのも楽しいひと時です。
そう言えば今年はさんまをまだいただいていませんでした。子供のころは夕方になると、さんまの焼くいい匂いが、どの家からも立ち込めてきました。懐かしい思い出です。
秋の深まりと共に食卓もにぎやかになりますね。
そして、忘れてならないのは新蕎麦。新蕎麦始めましたというお蕎麦屋さんの入り口を見ると、すーっとお蕎麦をいただきたくなります。
今日の写真は新蕎麦ではありませんが、お昼にいただいた天ぷらそばです。
京都に5年間住んでいた時に、東京の味として天ぷらそばをとても懐かしく食べたく思っていたことを思い出します。
近いうちに新蕎麦を味わいに、お蕎麦屋さんに出かけたいと思っています。

|

« 夏と秋、ランナーの使い方レッスン | トップページ | 秋のオリエンタルテーブルコーディネート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/52978403

この記事へのトラックバック一覧です: 新蕎麦の季節:

« 夏と秋、ランナーの使い方レッスン | トップページ | 秋のオリエンタルテーブルコーディネート »