« 東北を応援しよう!【笹かまとイクラのマリネ】 | トップページ | ナスの柚子みそ炒め »

2011年8月27日 (土)

タケノコと茗荷のチャーハン 【テーブルマットの使い方レッスン】

110813
夏は冷蔵庫にたっぷりと入っているミョウガ。そのミョウガとタケノコの水煮でチャーハンを作りました。

<材料2人分>

  • タケノコの水煮・・・・・・・・・30g
  • ソーセージ・・・・・・・・・・・・1本
  • ミョウガ・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • ご飯・・・・・・・・・・・・・・・・・お茶碗に2杯
  • 青海苔・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・少々
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • 顆粒コンソメの素・・・・・・小さじ1
  • ショウガ・・・・・・・・・・・・・・薄くスライスしたもの1枚
  • ごま油・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • サラダ油・・・・・・・・・・・・・大さじ2

<作り方>

  1. タケノコの水煮は薄くスライスしておく。ミョウガは縦半分に切り、横にして小口切りにする。ソーセージは薄くスライスする。ご飯は電子レンジで温めておく。
  2. 鉄のフライパンを中火で熱してサラダ油(分量外)をひき、フライパンをなじませてから油を皿に取る。フライパンが十分に温まったらサラダ油を入れて溶き卵をサッと炒めて皿に移す。みじん切りにしたショウガを入れて、ソーセージ、ミョウガ、タケノコを炒める。
  3. フライパンを強火にして少量のサラダ油を加え、ご飯を炒める。油が回ってご飯がパラパラになったら、卵を戻し、顆粒コンソメの素と塩こしょう、しょうゆを加えてサッと炒め最後にごま油を加えて混ぜる。
  4. 皿に盛って青海苔をふる。

ワンポイントアドバイス

鉄のフライパンを使う場合は、油をよくなじませると炒めご飯がうまくいきます。
お米を油でコーティングするようにできるとおいしいのですが、なかなか難しいです。
アドバイスになりませんね^^

【テーブルマットの使い方レッスン】

110812

テーブルマットは色々な種類を集めておくとテーブルが華やかになります。
GRAN ASIAさんのテーブルマット。アジアの雰囲気がでます。お皿の葉のグリーンと青海苔のグリーンが清々しいバランスを取っています。お皿の赤い花もグーンと引き立ちます。

110813

ティーサージュ・ムテさんのタボンを合わせてみると、明るくて心がウキウキするようなテーブルが演出できます。
お皿の赤い花も映えます。
テーブルクロスは夏の暑い日本では、少し重くなるかもしれませんが、テーブルマットなら、気軽に色々な表情を楽しむことができます。
テーブルマットを少しずつ揃えてみてはいかがでしょうか。

****************************

【ご質問とお問い合わせ】

テーブルコーディネートサロン花がたみでは、ホテル・レストラン・百貨店でのテーブルコーディネートセミナーを承っております。
また、ハウジィングアドバイザーの経験を生かしまして、マンションのモデルルームやモデルハウスでの間取りにあわせた、美・収納講座も承ります。
お問い合わせ・ご依頼は
花がたみへお願いいたします。

今までの仕事を掲載しています。  http://homepage2.nifty.com/hanagatami/office01.html

                       テーブルコーディネーター ライフスタイルマイスター
                      猪名川久美子

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

フェミニティ倶楽部では、季節の料理レシピとテーブルコーディネートを掲載しています。
       携帯電話からアクセスしてくださいね
http://femini.net 

               100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

|

« 東北を応援しよう!【笹かまとイクラのマリネ】 | トップページ | ナスの柚子みそ炒め »

ご飯もの」カテゴリの記事

ジャパニーズハーブ&スパイス」カテゴリの記事

テーブルコーディネート」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
シノワズリ風のプレートを検索していて、こちらに辿り着きました。
とっても素敵な花模様のお皿ですが、もしよろしければどちらでお求めになったものか教えて頂けないでしょうか。
突然のコメント大変申し訳ありません(*_ _)人

投稿: あゆゆ | 2012年6月14日 (木) 19時25分

あゆゆさん、こんにちは。
私のブログに来ていただいてありがとうございます。
器についてのご質問など、とてもうれしく思います。

こちらの器は伊万里 鍋島焼 瀬兵窯(せひょう)さんの器です。
いつも器のリンクをつけていますのに、つけていなくてごめんなさい。
http://www.sehyou.com/(瀬兵窯さんの公式HP)

http://sehyou.sagafan.jp/(美由さんのブログ)こちらのブログからコメントされると教えてくださると思います。

猪名川久美子(いながわくみこ)のこのページの器について教えてくださいとご質問されてはいかがでしょうか?
http://hanagatami.moe-nifty.com/blog/2011/08/post-2fdb.html#comment-71456218

とてもうれしいコメントをありがとうございます。

投稿: いなくみ | 2012年6月15日 (金) 07時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/52579781

この記事へのトラックバック一覧です: タケノコと茗荷のチャーハン 【テーブルマットの使い方レッスン】:

« 東北を応援しよう!【笹かまとイクラのマリネ】 | トップページ | ナスの柚子みそ炒め »