« 広島の魚屋さんヤマスイさんのブログで!! | トップページ | 春の女子力アップ テーブルコーディネートレッスン »

2011年2月 2日 (水)

ワンタンのショウガ鍋

110136

今年の冬は厳しく、雪に覆われて毎日疲れ果てている方や、霧島山の噴火で避難を余儀なくされている方々、お見舞い申し上げます。
今日もあったかお鍋のご紹介です。薄切りショウガも入れて体がポカポカです。

<材料2人分>

  • ワンタン・・・・・・・・・・・・・・・6個
  • ハクサイ・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • 白ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • 豆腐・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4丁
  • えのきだけ・・・・・・・・・・・・1/4パック
  • ショウガ・・・・・・・・・・・・・・・1片
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・500ml
  • 顆粒コンソメの素・・・・・・・小さじ2
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 市販のポン酢・・・・・・・・・・適宜

<作り方>

  1. ショウガは薄くスライスして鍋に入れ、水を加える。中火で沸騰したら顆粒コンソメの素、塩こしょうを加えてかき混ぜ食べやすい大きさに切った材料を加える。
  2. 別の鍋に湯を沸かし、ワンタンを茹でる。
  3. 1の中に2のワンタンだけを入れて、野菜が煮えたら器にスープと具を入れて、市販のポン酢を少量入れていただきます。お好みでラー油をどうぞ。

~ワンポイントアドバイス~

ワンタンを湯通しするのは余分な小麦粉を取るためと、肉のアクを落とすためです。
そのまま鍋に入れても食べられますが、スープが少し濁ることがあります。

ワンタンの作り方はこちらからご覧ください。

昨日は一日出かけていて、家に帰った時はつかれたーでした。
急いでお鍋を作ってさあ食べましょうというときに、顆粒コンソメをキッチンの床と冷蔵庫の上にバラまいてしまいました。
疲れているときによくしてしまうミスです。
やっと片づけてお鍋をいただくと、やさしい味にほっと一息つきました。
家庭ならではのやさしい味わいです。
仕事をしている女性のみなさん、料理はそれほど頑張らなくてもいいのですよ。
昨日の我が家はこのお鍋だけでしたからね。
寒い冬には、簡単あったか鍋を作って、家族と楽しい会話を楽しんでくださいね。
ひとり暮らしの方もひとり鍋で温まりましょう。

 

|

« 広島の魚屋さんヤマスイさんのブログで!! | トップページ | 春の女子力アップ テーブルコーディネートレッスン »

ひき肉料理」カテゴリの記事

ショウガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/50755967

この記事へのトラックバック一覧です: ワンタンのショウガ鍋:

« 広島の魚屋さんヤマスイさんのブログで!! | トップページ | 春の女子力アップ テーブルコーディネートレッスン »