« 簡単カルボナーラの作り方 | トップページ | 2011 ひな祭りのテーブルコーディネート »

2011年2月23日 (水)

パルミジャーノチーズのおろし方

110209

この写真は先日作った簡単カルボナーラです。
作り方はこちらから。

パルミジャーノをすりおろすってどうするの?と思われる方や、どんなすりおろし器を使ったらよいの?という方のために、自分の方法を書いておきます。

110214

これはドイツのWMFのすりおろし器です。
力が必要で、時々手まですりおろしてしまいそうです。ただ、食卓でパスタをサーブするときにササッとチーズをかけて差し上げるのもおしゃれな演出だと思います。
洗うのも少し手間がかかります。
小さいフードプロセッサーは大量にチーズを使う時に便利ですが、少量ではうまくいきません。
110215

お気に入りはこのおろし器です。ダイコンやとろろ芋、ショウガなどにとても便利です。サッと洗えばよいので我が家で活躍しています。
ポ―レックスのセラミックおろしです。(18cmを使用)http://www.porlex.co.jp/1-orosi1.htm

110216

すりおろすときめ細やかなパルミジャーノができあがります。洗うのも便利です。
ニンニクやショウガをすりおろして、チーズはどうかしら?と言う方はすりおろす刃の部分にスプレー式の漂白剤をシュッシュとかけて、ティッシュを覆えばきれいになります。
漂白後は必ずすすいでふき取り、乾燥させてから使ってください。

110217

ルンルンと楽しくすりおろして、あら?余ってしまったらガラスの容器に入れて、冷蔵庫の氷温室に入れておくと持ちが良いです。

以上お役立ち情報でした^^では今日も楽しく一日を過ごしましょう。カルボナーラも作ってみてくださいね。

 

|

« 簡単カルボナーラの作り方 | トップページ | 2011 ひな祭りのテーブルコーディネート »

お役立ち情報」カテゴリの記事

麺類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/50947924

この記事へのトラックバック一覧です: パルミジャーノチーズのおろし方:

« 簡単カルボナーラの作り方 | トップページ | 2011 ひな祭りのテーブルコーディネート »