« 日本橋三越本店 匠の技展 | トップページ | 牡蠣と焼きネギのお雑煮 »

2011年1月13日 (木)

イカ刺しの塩すだち風味

110120

新鮮なヤリイカが手に入り、塩とスダチでいただきました。甘味が引き立ち、温かい日本酒がおいしかった。

<材料2人分>

  • ヤリイカ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1パイ
  • 自然塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • アサツキ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • スダチ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2切れ

<作り方>

  1. ヤリイカはワタを抜き、皮をむいて糸作りにする。器に盛り、塩、アサツキ、スダチをしぼりいただきます。

110119

寒い日の夕方、しんしんと冷えるキッチンで烏賊のお刺身を作る。
透き通った白い烏賊が冬の寒さに映えます。

110120_2

アサツキやスダチを添えて、塩でふっていただきます。
温かい日本酒が体の中まで沁み渡ります。

110121

最後に器の姿かたちを眺め、文様の美しさに惹かれます。
日本の食卓文化の素晴らしさを実感するひと時でした。
器や海の幸に感謝です。

☆ 器 ☆ 伊万里鍋島焼 川副青山さん。

 

|

« 日本橋三越本店 匠の技展 | トップページ | 牡蠣と焼きネギのお雑煮 »

伊万里 鍋島焼」カテゴリの記事

魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/50572618

この記事へのトラックバック一覧です: イカ刺しの塩すだち風味:

« 日本橋三越本店 匠の技展 | トップページ | 牡蠣と焼きネギのお雑煮 »